タグ: アプリ

Laney miniのLSI接続機能 2018年11月03日

すべての写真-7339

以前に買ったLaneyのミニアンプ、歪がFenderのシングルコイルと非常にマッチしてて超好みな音が鳴ってくれて一瞬で虜になりましたが、こいつにはさらにもうひとつ面白い機能が付いておりまして、LSIという3.5mmのイヤホンジャックみたいなものが付いている。

付属のケーブルでこのコネクタとiPhoneやiPadとつなぐとアプリでいろんなエフェクタサウンドを再現できるという。まー今時な機能ですな。個人的にはLaneyアンプのそのままの音にめちゃくちゃ満足してたので気にしてなかったが、この前ふと試してみた。

が、、、こいつは残念な結果で音が全然痩せてしまい、ボリュームも全然出ていなかった。ま、もともとの音がいいので変な小細工せずにそのまま使えということですな。

90日レポートの日数計算スクリプトを書く 2018年09月10日

Pythonの勉強をしてる中で、タイに長期滞在してる人間なら必ず必要なタイの90日レポートの計算スクリプトを書いたんですが、ウェブを検索してもそれらしい機能を提供してるサイトがなかったのでどうせならウェブに載せるかと考えておりました。

スクリプトとして持っているPythonのものをそのまま使いたかったんですが、Pythonをウェブ上で動かそうと思うと勉強不足かもしれないですがちょっとめんどくさそうなので、アプリと言っても日時、時間を扱うクラスしか使わないのでJavaScriptでいいかと思い直して単純にJavaScriptで書いてみました。まあやってる内容が内容だけにすぐにJavaScriptで作り直せましたが、たぶんちゃんとやってる人が見たらもっともっと短いコードでかけるんでしょうな。でもとりあえず動きます。

CSSも使わずにそのまま表示するだけですがタイに入国した日を入力してボタン押せば90日後の日付とレポートを受け付けてもらえる期間の日付を表示してくれます。作るまでもない機能かもしれませんが、はっきりと日付だしてスケジュールに入れたいときとかには自分では一応使うかな?というような感じです。

こういう細々したものを自作していると非常に楽しいです。

Just Simple 90days Report Calculator
https://www.yamagiwa2000.com/r90.html

またまた酒で大撃沈。A Night on the Silom Road 〜 正午まで 2017年06月29日

image

久しぶりにやってまいました。1軒目居酒屋、2軒目バーで飲んでたら調子に乗ってハードリカーをパカパカ開けてしまい気がついたらCPタワー前の階段で朝を迎えてました。。。

ん?ん?どこに居るんだ??何時からこんなことをしてるんだ?と数年前ならば日常茶飯事の対応を今改めて繰り返します。

iPhoneのMovesアプリを開く。このアプリは常時GPSから現在位置情報を取得してログを記録してくれているのでどこに何時まで居たかがだいたい解る。が、Movesが開くと落ちる。。。開くと落ちる。。。ダメだこりゃ。。。

そう言えばGoogle Mapsもタイムラインという機能でGPS位置情報のログ記録をやっていたような。。。開いて見ると、

image

この画面は朝の状態ではなくその日の夕方になってからのスクリーンショットですが、Suriya Wongと書かれた項目、これがそうだ。1日未明1:46から7:02まで。CPタワー前にヘタリ込んでそのまま眠ってしまったんですな。。。というか多分その前にゲロってしまっておりズボンからバックパックから何から濡れまくってる。。。Macbook ProもPCケースからしてベタベタに濡れておりました。気密性の高いボディが幸いしてかMacbook Proはまったく壊れていませんでしたが。。。

image

CPタワーで立ち上がったら猛烈な二日酔いが襲ってきてすぐに吐きそうになり、タクシーに乗って帰ることもままならず、そのまま歩き出すもののソイコンベントで道路にうずくまりながらサトーンの通りに出るまでに7:02から9:39までかかるという始末。

さらにそのままサトーンの道路を渡り、スアンプルーの通りまで来たところでバスの停留所にあるベンチに腰掛け、登ってくる日の暑さから逃れて11:46までまた眠る。。。

なんとか気分が持ち直してきてバイクにも乗れるかな?というところになってきたのでやっとバイタクに乗り帰宅。。。

いやー、この歳になってもうハードリカーパカパカ開けるのは良くないですなー。そして相変わらずGPSアプリは酔っぱらいの記憶回収の際の強力なツールです。

Photomyneという古い写真をスマホでスキャンしてデータ化するアプリがよく出来てる 2017年06月16日

Film

なにかのサイトで見たんだけど、デジカメ以前のとかの古い銀塩写真などをスキャンしてデジタルデータ化するPhotomyneというスマホアプリをインストールしてみた。

Photomyneによる写真スキャナー Scan & Auto-Crop Photos

普通に仕事用のドキュメントをスキャンしてデジタルデータ化するようなアプリは今までいろいろあったけど、紙の写真のデジタル化アプリはあまり見かけたことがないような。で、実際に使ってみるとこれがなかなか色の再現などなかなか良く出来てる。

image
↑ 懐かしの長髪時代。1998年頃かな。その後髪の毛は焼失しました。

image
↑ 沖縄旅行時のフェリー甲板にて。これもたぶん1998年頃。

image
↑ 大日本プロレス小鹿社長と。2000年ですな。

バンコクに持ってきておいた数少ない銀塩写真をスキャンしてみた結果がこれらですな。

一応このアプリ、複数写真をスキャンしてそれぞれちゃんと認識できるようになってるらしいですが、一枚一枚確実に認識してスキャンできるようにするには一枚ずつのスキャンがオススメですな。また、正確に縦横比を崩さずに長方形にスキャンするために調整が入るのか周囲の何%かがカットされるのでその辺を多少注意しないといけないですな。

あー、前回実家帰った時にこれに気付いていたら銀塩写真全部データ化して来たのになあ。

盛り杉アプリ Meitu でナイトメア美顔 2017年03月01日

どこかのウェブニュースでMeituという超モリモリ美顔アプリが流行っている?流行っていた?みたいな記事を見た。その写真の出来栄えがあまりにナイトメアな感じなので少々興味をそそられてDLしてみた。

去年ぐらいからFacebook上でタイ人の女の子が超美白、猫顔ステッカー、Dreamin’フレームなどで悪夢のような画像をアップしてるのをちょこちょこ見かけていたので「ああ、もしかしてこのアプリだったか」と思いながらとりあえず自分を撮ってみました。

image

image

いやー、これすごいね。女の子の自撮り写真でも結構な悪夢なのに男が使うと絶望的な破壊力ですな。いい意味でも悪い意味でもこれが人気なのはよくわかりますな。まわりからどう言われようととりあえずこんなアホな写真作ってるのが楽しい。