タグ: Music

魔法の言葉「プログレ」 高円寺喫茶プログレ奮闘記 2018年09月13日

Alcohol

魔法の言葉「プログレ」 高円寺喫茶プログレ奮闘記
https://r.estar.jp/_novel_view?w=25168011

僕のブログ中で「喫茶プログレ」というキーワードが出てくるのは何年ぶりなんだろうか?
大学卒業後、大阪で就職してその後東京に出て行き、最終的に高円寺に住んで一番通った飲み屋が「喫茶プログレ」
残念ながらバンコクに住んでいる間に閉店してしまったが、今年東京に居たときになんとかマスターとは再開を果たすことができました。

久しぶりに再開したマスターが「自伝小説を書きました!」と送ってくれた小説は、ホントに様々な人種が出たり入ったりして、様々な事件の起きた当時の「喫茶プログレ」が目の前に浮かんでくるかのような赤裸々な人生謳歌かつ孤軍奮闘記。僕の大人になってからの青春物語の舞台がキラキラと小説の中に踊っていました。僕の人生の中でずっと忘れない「喫茶プログレ」のあの時代にマスターはこういうふうに考えていたんだなーとしみじみ。

今度はその喫茶プログレ自伝小説をネットで公開したとのことで、このブログを見られている方もぜひお読みください。超絶おもしろいです。2017年後半から一年弱ほど高円寺にまた住む機会がありましたが、昔と比べてこういう濃ゆーいバーが減っていた感じがあります。2000年代の高円寺の空気をしっかりと溜め込んでいて、深夜食堂とかああいうストーリーに負けない魅力があって個人的にはテレビドラマ化されたっておかしくないぐらいの内容です。

とかく是非お読みください。

ego wrappin’ @ 中野サンプラザ 2018年04月03日

IMG_9798

ego wrappin’ のスチャダラパーと一緒にやってた「ミクロボーイとマクロガール」という曲が大好きで知り合いの人とそんな話をしてたら、ライブ行くことになりました。なんと中野サンプラザでやるとのこと。歩いていけるじゃん。ってことで行ってきました。

しかし、中野サンプラザみたいなでかい会場でライブ観るのってなん年ぶりなんだか。というかサンプラザ中野ってずっと前から、それこそ中学生ぐらいの頃から知っていた有名なホールですが、42歳になるまで一回も足を踏み入れたことがなかったなあ。それもまた楽しかった。

しかし ego wrappin のファンって大したもんですな。結構音楽的にはライブではリズムも凝ったことしてたり、いきなりな転調とか結構難しいことしててライブ終わった瞬間の感想が「プログレやん」って感じだったけど、みんなよく踊りますな。バンドの楽器構成考えると、ドラム、ギター、ベース(ウッドベース)、オルガン、ビブラフォン、ヴォーカル、、ま、プログレできますわな。

とても楽しかった、とは言え日本のホールでのライブだと酒も飲めないし、みんな座ってるし。そういうところはつまらんかったなあ。フェスかクラブでみたいですな。

IMG_7381
↑ 大きな空間にミラーボールひとつぽつり。ライブでは使っていませんでした。

IMG_1296
↑ 久しぶりのホールはデカかった。

バーフバリの言葉の世界を理解してみる?マラヤラム語の勉強 2018年04月02日

Baahubali が楽しすぎてその言葉の世界をちょっと理解してみたいなと思ってマラヤラム語の学習本でも買ってみるかと kindle で適当に購入。買って見てみたら。。。それが上の写真。。

誰の単語帳やねん。。。何も知らん人間にはこれはキツイ。というかわからんわ。これでは勉強のしようもない。

というわけで勉強しやすいマラヤラム語の本を募集中。

マラヤラム語なバーフバリの滝登り。この曲が一番好きだなあ。とは言え、バーフバリのサントラは歌モノでもタミル語、マラヤラム語、テルグ語、ヒンドゥー語と言語違いのバージョンがあるらしい。。。

Jason Newstedのベースプレイが聴けるBlackened、そしてベーストラックのみもYoutubeに 2017年08月05日

Person Playing Sun Burst Electric Bass Guitar in Bokeh Photography

昨日、こんなのを書きましたが、

ギタートラックだけを抜き出したメタル音源 2017年08月04日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

この記事にて

↑ Metallica / …And Justice for All

最後にこのアルバムの曲を。当時から変だったがやっぱり今聴いても変な音だ。とりあえず別々のトラックの音源があるならこのアルバムのベーストラックの音源出してくれ。どう聴いても聞こえなかったJason Newstedの幻のベースプレイを。

と書いていたが、これをアップし終わって改めて検索したら、BlackenedのRemasterバージョンがYoutubeにあがっていて、ベーストラックがちゃんと鳴ってる!聞こえる!

すげー!ヘッドホンで聴くとより全体のバランスがよくてめっちゃカッコよくなってるじゃん!しかし概要欄見てみるとDownload Link?あれ?これオリジナルじゃない??誰かが勝手にRemasteringしたの?てか元のマスターテープ触れる人でないとこんなん作れないよね?

ベーストラック単体もYoutubeに落ちていた!(イントロの冒頭約1分は無音です)

しかしこれってホンモノ?誰かが曲聞きながら練習で弾いてたやつを録音してアップしたってわからんしね。。。

試しにiTunesストアにあるAnd Justice For Allを聴いてみたら今販売されてるやつでも昔と同じくまったくベースが聞こえない。。。やっぱりYoutubeのモノは海賊版音源なのか??よくわからん。。。

ギタートラックだけを抜き出したメタル音源 2017年08月04日

ふとしたことからメタルやハードロック系の有名な曲(おおよそギタープレイの点でマスターピースと言われる作品)がギタートラックだけ抜き出したような形でyoutubeに何曲かあがっているのを見つけた。


↑ Van Halen / Running With The Devil


↑ Van Halen / Somebody Get Me A Doctor


↑ Van Halen / Panama


↑ Ozzy Osbourne / Crazy Train


↑ Deep Purple / Highway Star


↑ Bon Jovi / You Give Love a Bad Name

確かにマスタテープには各トラック別々に録音されてるだろうからこういう音源があること自体は不思議ではないけど、こんな単体のトラックだけの音源がなんでネット上に流出するんだろう?どこから漏れてくるの??アーティスト本人は多分こんな不完全でお金になるわけでもないものを流通させたがらないだろうし。。。そして最近こういう音源が大量に流出してきたのか?と思いつつ上の動画のアップロード日付なんかを見てみたりもしたが中には10年近く前のものとか最近というわけでもないようです。ソウル・ファンク〜ディスコ・ハウスなんかだったらRemixって作業が頻繁だからわかるけどメタルに限ってはリマスタリングはあれどあまりRemixないしなあ。


↑ Metallica / …And Justice for All

最後にこのアルバムの曲を。当時から変だったがやっぱり今聴いても変な音だ。とりあえず別々のトラックの音源があるならこのアルバムのベーストラックの音源出してくれ。どう聴いても聞こえなかったJason Newstedの幻のベースプレイを。

And Justice for All
And Justice for All

posted with amazlet at 17.08.05
Metallica
Blackened Recordings (2013-09-10)
売り上げランキング: 27,830

↑ メタル界きっての音抜けの悪さで定評がありました …And Justice for All。