タグ: hot pot

ソイミルクメーカーなんてものがあるのか 2018年11月06日

homemade soymilk

eBayを何気なーく見ていたらシビれるものを見つけてしまった。自宅で自家製豆乳が作れるソイミルクメーカーでございます。ベジタリアンに先祖返りした無類の豆乳好きとしてはこれはかなり魅力のある製品でございます。これがあれば、うまいこといけば豆腐も作れるかもしれない。。。

しかしこれを見るとソイミルクメーカーというものは基本的には湯沸かしポットとブレンダーが一体化したもので、濾してオカラと豆乳を分けるところは人間が手でやらないといけないようだ。。。濾してくれるところまでやってくれるのだと思ってたよ。。。これはめんどくさそうだなあ。。最初の1、2回使ったらすぐに飽きてめんどくささが勝って使わなくなるパターンが濃厚。。。一気に購買意欲に陰りが。。。さてどうしようか。。。

↑ アマゾンで売ってるのは結構高いね。。。これって標準220V対応だと思うんだけど国内向けで100Vになってるのかな??なってないような気が。。

自宅近所の有名店 หัวปลาช่องนนทรี フアプラーチョンノンシー 2018年09月18日

すべての写真-7226
↑ 魚卵と切り身がどっさりのトムヤム。これはやはりうまかった。

家の近所なのに引っ越した当初一回行って以来、長らく行ってなかった近所のタイ飯の有名店、หัวปลาช่องนนทรี フアプラーチョンノンシーで久しぶりの晩飯を食いました。魚卵と大振りプリプリの魚の切り身がゴロゴロ入ったトムヤムナムサイが絶品。かなりうまかった。しかし量が多いので二人で行くならトムヤムと何かもう一品ぐらいで十分な感じですな。とにかくここはまたリピートのお店入りとしまーす。

すべての写真-7223
↑ 室内に見えて吹き抜けのノーエアコン席。

すべての写真-7225

すべての写真-7222
↑ フアプラーチョンノンシーでHPC。。。

高円寺 ちゃんこ谷のつみれちゃんこ 2017年12月07日

IMG_4932

高円寺にて、バーで酒を飲む、ちょっと偏った音楽を聴きながら飲む、焼き鳥を安くつまみながら飲む、とにかく安く飲む、なんてのは当たり前でありますが、高円寺で鍋をつつきながら飲む、というのはあまり聞いたことがない。

さて、高円寺で鍋を食おうと考えた時、どこの店がいいか?ってそれがなかなか出てこない。それでも、「高円寺で鍋つつきながら呑みましょう」という話になって、
JR の高架下をぶらぶら歩きながら突撃先を探していたところでみつかったココ、ちゃんこ谷。

つみれちゃんこが1人前2~3000円というプライスレンジは0円餃子などがもてはやされる高円寺ではちょっと厳しいのかもしれない。しかし、鍋の中ではそこそこリーズナブルで、お味は優しくて素晴らしいです。外食でこんなあっさりしたものを食えるというのもなかなか珍しいと考えてしまいます。

とはいえ、ビールやハイボールなどを飲んでると一人頭やっぱり5,000円ぐらいは行ってしまうところはありますが。。。

IMG_6340

IMG_6565
↑カラスミ!

そして驚くことに、やはり店主は元力士だからか店内には

店主と輪島とのツーショットが!
店主と天龍とのツーショットが!

IMG_0484 2
↑ これは輪島とのツーショットらしい。

天龍がめっちゃ若い時の写真でびっくりした。。

川味坊にて後悔する火鍋 2017年07月22日

Chinese Hot Pot 2

またまたなぜかインドの匂いのするバンコクのナラティワートソイ24にあります、四川料理のお店「川味坊」に。なんか適当に中華でも食うか、という感じで行ったんですが隣のテーブルの先客が火鍋を食っていてその香りがどうしても気になり、火鍋を注文することに。

Chinese Hot Pot 3

そうすると厨房からやってきた赤白2色の火鍋はこんな感じ。「うわー、うまそー!」みたいにはしゃいでいたのは最初だけですな。

鍋の具が到着しだしていろいろと投入していきますが、ちょっと辛い方のスープを器にとってすすってみると「ぐわっ!」とすすって5秒後ぐらいにすぐに来た。唐辛子と花椒とにんにくがゴロゴロ。そして上面はこってりラー油のような油で覆われていますので、

スープが熱い + 唐辛子が辛い + 花椒のビリビリがずっと残る + 油が唇にべったり残る

この四重奏が凄まじく今まで食べた四川料理の中でもダントツの辛さ。もうトムヤムとかソムタムとかタイプラーとかそんなんじゃなくて、とかく辛くて水水水、麦酒麦酒麦酒!でもあまりに辛くて麦酒いくら飲んでも酔わないべ、って状態。

Chinese Hot Pot 1

以前ラチャダー方面のニューチャイナタウンの火鍋を食った時は全然大したことなかったけどここのはすごいわー。ナラティワートソイ24に来る日本人の方はそうそう居ないと思いますが気合入った辛さなんでご注意ください。。。