タグ: 豆乳

Silkのソイミルクのパッケージが何か変だ 2018年12月28日

IMG_20190115_000940

おなじみUSのソイミルク製品の中で割と有名なブランドSilkですが、以前と比べると値段が1.5倍ぐらいに高くなったのでぜんぜん買ってなかったが、久しぶりに購入して家についてよく見てみたら何か変だ。

IMG_20190114_234655
↑?

IMG_20190115_001010
↑??

IMG_20190115_001025
↑???

いつものパッケージに白いテープが貼られ、「Organic」やら「Non-GMO」やらUSDA ORGANICのロゴマークもテープで消し込まれている。。。

これって、この製品のオーガニック認定が取り消されたってことか?確かにSilkって味はよいが、「実際にナチュラルな豆乳がこんな匂いするかねえ??」と疑問に思ったこともあったのでそれなりにケミカルだったのかもしれない。

Organic Unsweetened Soymilk Nutrition Facts from Silk

↑ でもメーカーのサイトではパッケージデザインこそ違えどUSDAのオーガニック認定マーク使ってるし。。。?

マルサン 有機豆乳無調整 1000ml×6本
マルサンアイ (2015-03-02)
売り上げランキング: 36

↑ 意外とアマゾンではSilkは売ってないのね。

ソイミルクメーカーなんてものがあるのか 2018年11月06日

homemade soymilk

eBayを何気なーく見ていたらシビれるものを見つけてしまった。自宅で自家製豆乳が作れるソイミルクメーカーでございます。ベジタリアンに先祖返りした無類の豆乳好きとしてはこれはかなり魅力のある製品でございます。これがあれば、うまいこといけば豆腐も作れるかもしれない。。。

しかしこれを見るとソイミルクメーカーというものは基本的には湯沸かしポットとブレンダーが一体化したもので、濾してオカラと豆乳を分けるところは人間が手でやらないといけないようだ。。。濾してくれるところまでやってくれるのだと思ってたよ。。。これはめんどくさそうだなあ。。最初の1、2回使ったらすぐに飽きてめんどくささが勝って使わなくなるパターンが濃厚。。。一気に購買意欲に陰りが。。。さてどうしようか。。。

↑ アマゾンで売ってるのは結構高いね。。。これって標準220V対応だと思うんだけど国内向けで100Vになってるのかな??なってないような気が。。

湯葉入り豆乳fonfonの低糖バージョン 2015年12月13日

IMG_20151210_134752

IMG_20151210_134807

バンコクのtopsなどで売っているこのfonfonという豆乳、湯葉入り豆乳となっていて豆腐、豆乳好きにはなかなか満足な味が太い豆乳だったんですが、久しぶりに見てみたら低糖バージョンが出ていました。

FonFonという湯葉入り豆乳 2015年02月11日

健康志向な商品といえどそれなりに砂糖が入っているタイの豆乳(もともとは甘くして飲む文化)なんで低糖バージョンが嬉しくて買ってみた。

が、なんだか味がペラペラになってあまりうまくない。。やっぱ砂糖は偉大なのか。。??

しかし、砂糖50%OFFとラベルに書いているのはいいけれど、普通のバージョンから低糖バージョンになっても200kcal > 180kcalと20kcalしか変わらないのはなぜ??絶対普通バージョンはもっともっと砂糖入ってまっせ。

Swensen’sのเจ (ジェー) メニューのもう一つ、น้ำเต้าหู้ปั่น ナムタオフーパン 2015年10月05日

image

前回、Swensen’sのเจメニューである、น้ำเต้าหู้ซันเด(ナムタオフーサンデー)、豆乳アイスクリームサンデーがうまいと書きましたが、その横に写真の載っていた น้ำเต้าหู้ปั่น (ナムタオフーパン)、いわゆる豆乳アイスクリームスムージーもかなりイケてたので書いておきます。

เจシーズンのプロモーションメニューなので多分今ならどこの店舗でも置いてると思います。先のサンデーよりもスムージーなのでより口当たり軽く、かつ豆乳らしい香りもいっぱい(あれが嫌いな人はキツいでしょうけど)。甘さはちょっとクド目ではありますがこれが中々うまい。ちょっと毎日食いに行こうかなーとか思ってしまういい感じであります。109THBとちょっとお値段高めではありますがサンデーよりもおすすめであります。

image

バンコクは連日グダグダの雨、10月入ってもうเจ(ジェー)の季節 2015年10月03日

すべての写真-6494

痔でランニングやらヨガやらいろんな運動系アクティビティを停止しておりましたが、完治を待っていてはいつまで経っても再開できないのでとりあえず日曜日のヨガも再開。しかしバンコクは連日ダラダラと降り続くうっとおしい季節ですな。

【イベント】齋(ジェー) | バンコクナビ

そしてスーパーに入ってみれば10月入ってるんでもう年に一度の菜食週間であるเจのディスプレイが。あああ、なんと一年の早いことか。愕然とします。菜食週間はいつものタイ飯屋が軒並みベジタリアンメニューしか置かなくなりますがなんら困ったことはなく、1週間ぐらいは菜食に付き合うかという感じです。ていうかこの期間の飯は味が優しくて大好き。下の写真のผัดหมี่เจ(パットミージェー)とか椎茸出汁の薄味焼きそばで胃に優しい。

んで今日アイスクリーム食べに入ったSwensen’sでもเจメニュー。

すべての写真-6508

น้ำเต้าหู้ซันเด(ナムタオフーサンデー)、いわゆる豆乳サンデー。ベジタリアン向けアイスクリームっていうとココナッツミルクのアイスクリームが有名だけど、そうじゃなくて豆乳で作ったアイスクリームとのこと。横にあずきやらなんやらもついてめっちゃタイローカル風情を醸し出すデザートですな。

せっかくなんでこれを注文。(トップのチェリーは嫌いだからアーモンドに変えてもらった)

すべての写真-6510

豆乳アイスクリームは大きなスクープ2つ分でかなり量があるんだけどやっぱり普通の牛乳のアイスクリームよりも全然さらさらしてて胃への収まりはよかった。いい感じにあっさり。ベターーーーっとした動物性脂肪のこってり感がないのでうら若き少年少女には物足りないかもしれないが、人生の折り返し地点に居る中年のおっさんにはちょうどいいぐらいの味わいでした。เจの期間中にまた食おう。109THBでした。