タグ: 中古

ニンテンドースイッチ売りました 2020年01月02日

nintendo switch

最近はPS4ばっか遊んでてニンテンドースイッチはほとんど使わなくなったので売りました。

スイッチの標準のコントローラってイマイチ個人的に使いづらくて特に画面に左右両方のコントローラ付けて操作する時の重さとグリップとのバランス悪くてジョイコンがないと使いにくい。

そして自分がよくやるディアブロやTorment & Icewind Daleとかロールプレイングゲームだと画面上に情報が細かく表示されているのでディスプレイ接続しないと全然画面小さくて使えない。。。

それならやっぱりPS4でいいやん、ということで使わないなら邪魔なので手放しました。近所のゲームショップに持ち込んで中古買い取りをお願いして。。。

ニンテンドースイッチ売値
(購入は2019年1月:買取してもらったお店で買ったもの)

スイッチ本体 フルセット 箱あり
ジョイコン + 付属USB-Cケーブル 箱無し
ソフト
Diablo3
Torment & Icewind Dale

全部で 5,000バーツ

たぶんTorment & Icewind Daleってタイでは売ってなくて確かShopeeでオンラインで買ったもの。たぶん店頭販売ではまるで価値なしだと思うけどめんどくさいので一緒に処分。去年に本体を10,000バーツぐらいで購入してるので本体だけだと半額ですが、ジョイコンやソフトもつけてるのでだいぶ安いかな。。。ま、タダよりいいかなというレベル。とりあえず備忘録で書いておきます。

Imperia Titaniaのパスタマシン到着 2019年12月04日

IMG_20191127_012614

自炊は進行中ですが、その中で製麺に興味が出てきまして、ついにパスタマシンを買いました。パスタマシンとはいえ、製麺機なのでうどんやら中華麺やらも問題なく作ることができる。

で、探していたのはパスタマシンの王道ImperiaというメーカーのものでTitaniaというモデル。このTitaniaも何年かに一回ぐらいの頻度でマイナーアップデートしているみたいで個人的にネットなどで見て欲しかったのは10年ほど前のモデルであります。

10年前のディスコンモデルなので当然ながら今は新品では手に入らない。なのでいろいろ探していたらeBayで中古が出ていた。調理家電を中古でしかも海外から買う奴ってのも珍しいだろうが、欲しいモデルが生産終了なんだからしょうがない。わざわざニューヨークの出品者から送ってもらって先日ゲット。ちなみに同モデルの最新型は海外からの個人輸入であれば問題なく買えます。

手に入れたTitaniaはほとんど汚れもなくいい状態でした。2mm幅のスパゲティとフェットチーネも作れて、現行の人気機種SP−150用の別の幅のカッターもアタッチできる作りになっている。

さあ、これは活用しがいがございますな。さっそく今週末中華麺とパスタを作ってみようかと思います。

IMG_20191127_012619

IMG_20191127_012636


↑ これが一番人気のSP−150。

最近お気に入りのギター動画 2018年11月04日

最近Youtubeでよくよく見ていて時間を取られる動画がこれ、新潟の中古ギターショップの「ギターフロンティア」さんの商品紹介動画。

今までスマホやPC経由だけど生まれてから今まで聞いたことのなかったGretchやMosriteの出音が聞けたり、なんとも言えない趣味のショップの店長らしい人のいい感じのおやっさんの軽快なしゃべりが心地よくてついつい見てしまう。

実際チャンネル登録者数も順調に伸びているようで20000人を超えた記念のお祝いなどもやってられるようです。ギター好きは見始めると何時間も時間取られること請け合いなので要注意です。

ちなみに関係ないけど、このSquire Vintage Vibeを弾いてる動画がたまらなく良いです。ただのおっさんがSquireのギター弾いてるだけの動画ですが、Duo Sonicのパキパキした音と弾いてる曲の相性が非常によくてたまらんですわ。。。と思ったらなんだかピックアップがポールピース付きの全く別のピックアップに変えてある模様。。。

自宅のデカイPCの復旧 2018年08月12日

Quad Power

バンコクの自宅に数年前のCore i5とメモリ16G積んでるPCがあります。

とりあえずいろいろ使ってみようと思って電源を入れてみるのだがなぜだかディスプレイになんにも映らない。こういうときは周辺機器全部外してCPU、メモリ、メインボード、電源ぐらいにして起動してみるもののそれでも状態変わらず。たぶんメインボードか電源がイカれてるのでしょう。

ということでバンコクの電脳街へ。最近はやはりパンティッププラザよりもラマ9のフォーチュンのほうがいろいろと充実しているかなと思って行ってみるものの、フォーチュンはほとんど中古品を置いていない。

自分のPCはIvy BridgeのCore i5でメインボードのソケットがLGA1155だったのでとりあえず中古が置いてないと駄目だろうとGrabで車呼んでパンティップへ。昔ほどはパンティップも勢いはなく、中途半端なジャンク臭だけが目立つ場所になってしまった。

が、すぐにお目当てのものは発見できた。

LGA1155のメインボードと600Wの電源で2,500THB。ちょっと高いなとは思いつつもめんどくさくて即決。またまたGrabで車呼んで帰宅。

結局電源がイカれていたようです。とはいえメインボードも無駄にはならず、今までのメインボードはUSB3.0がオンボードで付いてなかったので、新しく買ってきた(中古の)メインボードはUSB3.0オンボード。なんとかそこそこいいスペックのマシンが復旧しました。

当初、まだまだ使えるマシンだと思ってたのでOculus Rift用のマシンにできないかと考えていたが、最低スペックでRadeon RX70以上もしくはR9 290以上。マシンに積んでるR9 270xでは最低スペックにも届かないということですな。

さっさと諦めてUbuntuかArch Linux入れてKVMの母艦にします。。。

弾きまくり韓国ネオクラシカルメタル Zihard / Life of Passion 2017年07月07日

eBayのお客さんから教えてもらった知る人ぞ知る韓国のネオクラシカルメタルの名盤らしい。

いやー、やはり各国ともにやはり特徴だったバンドって居るものですな。eBayでタイやら日本のメタルのCDを売り買いしてると海外のユーザーから「あれはないのか?」「これは現地では手に入るのか?」といろいろ聞かれる中から新しい発見が。。。

このZihard、録音がちょっとイマイチだが、バリバリ Rainbow − Yngwie 直系のクラシカル系の大仰なメタル。英語で歌ってる曲がほとんどだけど、韓国のバンドならやっぱり韓国語で歌ってる曲がピカイチですな。とはいえ慣れない韓国語かつメタルなんでまったく何歌ってるかわからん。ま、アリランとか聴いたってどっちにしろわかんないか。。。英語で歌ってる曲もそこそこ発音が流暢なんであまり苦もなく聴ける。

日本盤も出ていたようで、自分はDisk Unionから中古で入手。個人的にもうモノには思い入れがほとんどないのでPCでmp3吸い出しして、後は元の依頼主に売ってあげました。喜んでたな。

というわけで韓国産ネオクラシカルメタル、Zihard。個人的には佳作、ぐらいかなー。

ライフ・オブ・パッション
ジハード
SOUNDHOLIC (2008-12-17)
売り上げランキング: 210,407

↑ アマゾンでは現在売り切れ。