タグ: チーズ

Pizza Companyのドリアンピザ 2018年10月20日

すべての写真-7491

タイでチェーンを展開しているピザ屋、Pizza Companyがちょっと前からなかなかええ感じのピザを販売していた。それがドリアンピザ。ドリアンとピザ!ドリアンとチーズ!そんなん、、、だいじょうぶか?と問いかけたくなるんですが、問いかける前に「まず食ってみろ!」と言われそうなのでとりあえず休みの日に食べてみることにしました。

オンラインで注文してデリバリしましたが、土曜日の昼というのもあって回転が早いのか自宅に届いたときは熱々。Foodpandaと違って30分以内にデリバリされたのはエライ。そこは借り物のデリバリインフラと自前のデリバリインフラの違いなんだろうか。

さてさて、「どんなんかな〜」と喜んで箱を開けてみるとムワッとドリアン臭。というかコンドの一階で受け取ってエレベータ乗ってるときもほのかに香っていて「あれ?これ、俺のせい?」みたいな感じ。実際箱を開けてムワッと来るもののそれほどキツくはないです。そしてトッピング何もなしでダブルチーズとかのチーズだけのピザのような見た目。

食べてみると。。。あ!これは!

甘!甘い!甘い甘い!

すべての写真-7492
↑ 土台とチーズの間にしっかりドリアンペースト。

ピザの土台にドリアン臭のするペーストが全体に塗り広げられていて、その上にチーズがトッピングされている。ドリアンとチーズのバランスは?と言うまでのなくドリアンが強い。とりあえずチーズのおかげで全体的に油っぽい感じに。甘〜い!何回も言うけど甘〜い!昼飯のつもりでこれを買ったのにあ”〜どうしよう?!

というわけではっきり言ってデザートです。これを食事にしようと思うのは止めたほうがいいです。僕は「さあ!ピザ食うでえ!」という意気込みをボッキりと折られてしまい、収まりがつかなくなったのでPizza Companyからベジピザの一番小さいやつをもう一枚オーダーしてそっちを食いましたとさ。

すべての写真-7493
↑ 辛味を加えるとどうだろう?と思いチリペッパーをかけてみるも、全然変わらない。

Tops にてインドチーズである Paneer を買ってみる2018年05月22日

すべての写真-4695

せっかくバンコクに戻って来ているので日本では見かけないバンコクらしいものを食べたいなあと思っていたら、バンコクのスーパーマーケット、Topsで意外にもインドのチーズであるパニールを見つけたので買ってみた。残念ながらうっかりしておりまして値段がいくらだったかは全然覚えていない。

インドのパニールはイタリアのモッツァレラのように無発酵のチーズで癖がなく食べやすいチーズであり、カレーに入っていたり、マサラのペーストを絡めてタンドールで焼いたパニールティッカなどがよく見る。で、期待して食ってみたもののこのパニールは割とパサパサしてて、食べる端からボロボロとよく崩れる。うーん、いまいち。

しかし、もっとインドの美味しいパニールを食べてみたくなった。バンコクではTops以外では売ってるんでしょうか?日本では売ってるんだろうか???

めちゃくちゃ安くてうまい Sempre Pizza 2018年05月14日

IMG_9481

ベジですが、インド飯食うときだけチーズ、ヨーグルトの類は食べても良いことにしておりました。まあ、ちょっと今回特例でチーズ食いを一時的に許可してピザを食いに行きました。ピザ食いたくてたまらんかったんです。

で、どこがいいかと調べていたら高円寺の、それも家のすぐ近くにSempre Pizzaというお店があってそこそこネットでの評価もいいのにお値段が非常にお安く、25cmのホールのピザが500円代とか、600円代とか。これは失敗してもいいからまず試してみないと、ということで買ってきたのですが、めっちゃうまい。

IMG_1229

持ち帰りだとこれぐらいのサイズの箱を(箱代別途50円)持って帰ってきて食べます。サイズがわかりやすいようにマウスを置いてますが、普通に40代のおっさんだとこれぐらいのサイズで普通に腹が張ります。

IMG_6181

マルゲリータ。シンプルでうまいのであります。

さすが高円寺と思っていましたが、このSempre Pizzaはチェーン店で東京都下にも数店舗、東京以外でもあるみたいですな。残念ながら大阪にはないっぽいが。。。

うーん、いいところ見つけたけど後一ヶ月で東京おさらばか。。バンコクではこんな値段で美味しいピザは食えんだろうなああ。

センプレピッツァ「sempre pizza」・本格窯焼きピザが1枚380円から│激安・ピザ・センプレ・フランチャイズ – 高円寺、荻窪
http://www.semprepizza.jp/index.html

インスタント”チーズとチキンボローニャ”ヌードル?? 2017年01月28日

image

セブンイレブンでこんなものを見つけた。インスタントラーメンの”チーズとチキンボローニャ”とのこと。見るからに不味そうな商品なんだけど、こんな明らかに不味そうなもの見かけるとついつい買ってしまうじゃないですか。

image

で、この商品はラーメンじゃなくて、湯切りしてチーズのソースを絡めて食べるスパゲッティみたいなものらしく、上の写真のようなちゃっちい湯切りカバーが付いてます。

日本の場合だとインスタントラーメン業界の進化はすごいので日清のUFOのフタなんかも信じられないぐらい凝った意匠が施されているのですが、このフタは見てるとなんだか脱力しますな。。。このフタを見てるだけでも味のほうは「これは絶対不味いぞ」と想像力をかきたててくれるので期待大なんです。

image
↑ お湯投入、ふやかし中。

完成の状態を見ても不味そうだ。。。

image

完成したものを見ながら「あー、これは不味そうだ。全部食えるかな?まあ全部食う必要もないか。。」なんぞと独り言を言いながら眺めてました。

でも意外と食ってみるとこれはこれで食える。。もっともっと臭くてきつい味を覚悟してましたが思ったより大丈夫でした。インスタントラーメンの麺がそれほど特有の油臭さを主張してなかったのでジャンクな味ではありますがそれなりに食える味でした。

久しぶりに強力な一撃を放つ逸品を見つけられたかと思ったものの、これでは「バンコク不味いもの振興会」としてはあまり推薦できない中途半端な味です。普通に食えます。ただ、わざわざラーメンの麺でこんなスパゲティみたいな味は食わないかな。いずれにせよ中途半端ですー。

Subwayのミートボールサラダ 2016年07月16日

すべての写真-1398

先週のチョンブリーラヨーン滞在で食環境が悪く散々カーボローディングしてしまったためちょっと調整を入れる目的で数日間昼はsubwayでサラダだけ。

subwayのサラダも普段はツナかテリヤキチキンのやつぐらいしか食わないけれど、ちょっと違うものをとミートボールのサラダなんぞも初トライ。

このミートボール、結構ボリュームある上にトマトソースにチーズがたっぷり入ってて実に味がFATで食いごたえがあった。肉+トマトソース+チーズって旨み成分たっぷりで腹にこたえるいい食事。これなら米食わんでも十分満足ですな。

しかし、一旦カーボン食いの癖のついた胃袋はなかなか簡単には”スイッチ倒して”、というわけにいかん感じでついつい甘いものや米、麺などが食いたくなって困ります。。

もうこの歳で食い過ぎはいいことないので控えたいもんです。。数年前は昼飯のフードコートで平気で三人前とか食ってたワシが言うのも何ですが。。。