タグ: Pizza

Central Worldのpizzaiola 2019年12月18日

IMG_20191221_141218

Star Warsのep9を観る前に時間があったので、どこかで時間潰したいなと考えていたらベジのピザがあるイタリアンレストランを見つけた。セントラルワールド6階の”Pizzaiola”というお店。

入ってみたが、これ、なかなか素晴らしい出来栄えのベジピザだった。Vegetarian Quattro Stagioniという名前のピザで、完全にMFGなし(と思う)、トマトソースなんかもみずみずしい薄味。チーズも最低限の量でどの具材も味のキツさがなく、薄味の素材の味の組み合わせが絶妙。

今まで食ったベジピザの中では一番だった。今度はチーズ抜きを頼んでみようと思う。

値段に関して。このピザ自体が360バーツという高価なピザなんだが、やはりVAT外税プラスサービスチャージがかかってさらに17%も上乗せされてしまう。

価格がネックだが、うまいよ、ここは。非常におすすめであります。

IMG_20191225_195126
↑ タイフレイバーのピザもあったよ。

チーズなしヴィーガンピザ 2018年12月20日

IMG_20181226_220649

年末は忘年会などでお酒を飲む機会も多かったためか、いつもとちょっと違う食べ物を食べたりしてたが、その中でちょっと試してみたものが「チーズを入れないベジトッピングのみのヴィーガンピザ」。これ、非常にあっさりしててうまい。昔から肉系を入れないベジタリアンピザが好きでよく食っていたがさらにチーズも抜いたヴィーガンピザです。

味というか香りというか、ピザベースの小麦の香りとピザソースのトマトの香りとトッピングの玉ねぎとかマッシュルームとか、ホウレンソウとかの素材の香りがチーズで覆い隠されてしまわずに協調する感じで味の粒立ちがよい。これはこれでなかなかハマる味です。別にベジタリアン、ヴィーガンの人でも普通のピザに飽きたら試してみるとよいかも。

白人がよく集まってるアイリッシュパブとかだと客の中でヴィーガンの人もいるだろうから、割と「チーズ抜いて野菜トッピングだけのピザ出来る?」と聞いても怪訝な顔をせずに「オーケー!」と快諾してくれることが多いです。

IMG_20181228_193820_204

Pizza Companyのドリアンピザ 2018年10月20日

すべての写真-7491

タイでチェーンを展開しているピザ屋、Pizza Companyがちょっと前からなかなかええ感じのピザを販売していた。それがドリアンピザ。ドリアンとピザ!ドリアンとチーズ!そんなん、、、だいじょうぶか?と問いかけたくなるんですが、問いかける前に「まず食ってみろ!」と言われそうなのでとりあえず休みの日に食べてみることにしました。

オンラインで注文してデリバリしましたが、土曜日の昼というのもあって回転が早いのか自宅に届いたときは熱々。Foodpandaと違って30分以内にデリバリされたのはエライ。そこは借り物のデリバリインフラと自前のデリバリインフラの違いなんだろうか。

さてさて、「どんなんかな〜」と喜んで箱を開けてみるとムワッとドリアン臭。というかコンドの一階で受け取ってエレベータ乗ってるときもほのかに香っていて「あれ?これ、俺のせい?」みたいな感じ。実際箱を開けてムワッと来るもののそれほどキツくはないです。そしてトッピング何もなしでダブルチーズとかのチーズだけのピザのような見た目。

食べてみると。。。あ!これは!

甘!甘い!甘い甘い!

すべての写真-7492
↑ 土台とチーズの間にしっかりドリアンペースト。

ピザの土台にドリアン臭のするペーストが全体に塗り広げられていて、その上にチーズがトッピングされている。ドリアンとチーズのバランスは?と言うまでのなくドリアンが強い。とりあえずチーズのおかげで全体的に油っぽい感じに。甘〜い!何回も言うけど甘〜い!昼飯のつもりでこれを買ったのにあ”〜どうしよう?!

というわけではっきり言ってデザートです。これを食事にしようと思うのは止めたほうがいいです。僕は「さあ!ピザ食うでえ!」という意気込みをボッキりと折られてしまい、収まりがつかなくなったのでPizza Companyからベジピザの一番小さいやつをもう一枚オーダーしてそっちを食いましたとさ。

すべての写真-7493
↑ 辛味を加えるとどうだろう?と思いチリペッパーをかけてみるも、全然変わらない。

ピザハットのピザを頼んでみる 2018年06月12日

すべての写真-5032

以前、高円寺にできた Sempre Pizza というお店のピザがかなり良い出来&低価格で素晴らしいと書いていたが、そもそも日本でチェーン店系のピザをほとんど食べたことがなかったので、いちど自分で頼んでみようと思いました。

自宅のすぐ近くにあるピザハットを選んで注文は、フレッシュモッツァレラのマルゲリータとベジ・シュプリームのハーフ&ハーフ、ピザ生地はSempreと同様にクリスピー生地を選択してみる。Mサイズのピザを選んだが、お値段は2,350円。ま、チェーン店のピザとしたら普通のお値段かもしれないがSempreと比べると全然高い。Sempreならハーフ&ハーフではなく、25cmホールのピザを2枚頼んでも1000円強なんだから全然勝負にならない。

で実際に出来上がりを食ってみましたが、完全にSempreの方が味も上。うーん、高円寺住民なら基本Sempreだけで全然ピザは困んない感じじゃないかと。

Sempre Pizza というチェーン店? 2018年06月03日

IMG_1229

ふと、ピザを食いたいなと思って高円寺周辺のピザ屋をググってみたら、センプレピッツァというお店が出て来た。高円寺でよくある個人がやってるイタリアンかピザのお店かなと思ってHPをよくよくみてみると結構面白いお店だった。

センプレピッツァ「sempre pizza」・本格窯焼きピザが1枚380円から│激安・ピザ・センプレ・フランチャイズ – 高円寺、荻窪
http://www.semprepizza.jp/

25cmのホールのマルゲリータのピザで490円てすごくないすか?持ち帰りにするにしてもボックスが50円ほどかかるだけで超お安いピザが食える。そして実際に食ってみたらよくわかることではありますが、はっきり言ってピザーラとかピザハットとかの大手のピザよりも全然うまい。

IMG_9481

手前がクアトロフォルマッジ、後ろがマルゲリータでございます。お値段がお値段なのでチーズや生地のボリュームはそれほどとは思わないが、それでも40代のおっさんが食うとこれ一枚でお腹いっぱいレベル。そのピザが500円ほどで食えるってどういうこっちゃ。久しぶりに感動した飲食店。ここは良い!

と言いつつ、もう今月で高円寺離れてしまうのがちょっと悲しいですが。。。