タグ: セブンイレブン

セブンイレブンで買えるお手軽アーモンドミルク 2018年11月23日

IMG_20181127_151754
↑ オリジナル、無糖。

IMG_20181201_082010
↑ 若干カロリー高め。ラテ仕様。

セブンイレブンでもこんなのが買える時代なんですなー。しかもちゃんとUnsweetenedのものがあるのがうれしい。ベジな人間は大助かりです。カロリー控えるためか、価格を抑えるためかは不明ですが、味はかなり薄めでした。。。どちらも18バーツだったと思います。お試しを。

セブンで買えるトウモロコシアイス 2018年11月20日

IMG_20181201_203211

タイ古式なベジタリアン向けアイスをさらにもうひとつ。トウモロコシとココナッツミルクのアイスでございます。

タロイモもち米アイス 2018年11月15日 – 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

タロイモもち米アイス 2018年11月15日


↑ こちらは以前紹介したやつ。

ココナッツアイスのアイスクリームバーにトウモロコシの粒が入っております。たしかにココナッツが主役かトウモロコシが主役かと言われると「トウモロコシだ」と即答するほどぎっしりトウモロコシが詰まってる感じ。しかしながらこの粒が結構硬くて思ってたより舌触りが悪い。

とはいえ、ベジタリアン、ヴィーガンには選択肢が少ないセブンイレブンで非常に助かる一品でございます。18バーツだったかな?お試しを。

IMG_20181201_203336

どんどん日本食が侵食してる7-11メシ 2017年08月10日

Garlic Butter Fried Rice with Tender Chicken Breast

少し前から7-11のチルド食品の棚にいろいろと新商品が出てたのを見て試してみたいと思っていた。んで、彼女の田舎から帰ってきた日に晩飯を作るのがめんどうでそれらを試すことにしました。

一番上の写真がCP Delightというブランド名のもので 「Garlic Butter Fried Rice with Tender Chicken Breast」 というもの。カロリーは310kcalに抑えられていてちょっとヘルシー志向といった感じなんだろうか。

Garlic Butter Fried Rice with Tender Chicken Breast 2

が、中身を見てみるとチキンを除いてほとんど炭水化物。人参も結構糖質多いし。薄味なのはいいけど、ヘルシーな感じはイメージだけで結構なカーボン食。

Katsudon Bento in 7-11 Bangkok, Thailand

そしてこれ。カツ丼なんてものがバンコクの7-11に並ぶ時代なのかと驚き。そういえば2006年のバックパッカー時代、安宿とローカル飯ばかり食いつないで各国旅行してた際に食いたい日本食第一位はカツ丼だったなあ。カオサンに泊まっていた時分に「こんな身近に日本食屋がある!」と喜んで竹亭やMBKの日本食屋でカツ丼を食っていたのも遠い思い出。今は7-11にもチルドのカツ丼があります。

Katsudon Bento in 7-11 Bangkok, Thailand 2

中身はこんな感じで、カツ煮部分がごはんとは別の層に入っております。これをレンジでチンしてご飯の上に移動すれば。。。

Katsudon Bento in 7-11 Bangkok, Thailand 3

こんな感じ。まるで卵部分がプラスチックのように完全に火が入って固まってますが、それもご愛嬌。

さて、お味は?うーん、かつおだしの香りがよい。バンコクの7-11の商品でかつおだし、シビレますなー。が、カツは小さくコロッケサイズ、カツ自体もトンカツというよりは肉が薄くてハムカツみたい。まあカツ丼の味なんだけどちょっと残念感はあるかな。。。残念ながらまだフードコートにあるスカイラックのカツ丼のほうがおいしいかな。とはいえ自宅からすぐに行ける7-11でこんなカツ丼が売っているという状況は非常に嬉しい限りです。

以上です。

セブンイレブンのアイスの冷蔵庫が。。。 2017年07月25日

Ice cream in 7-11

久しぶりにタイのセブンイレブンのアイスクリームの冷蔵庫を覗いてみてびっくりしたよ。1年ぐらい前まではユニリーバの系列のアイスクリームブランドWall’sのアイスクリームばっかだったと思うがガラッと内容が変わっていた。こんな品揃え比率になっているとは。

Share Happy – Wall’s Official Site

ウォールズ・アイスクリーム – Wikipedia

左はバニラモナカ、アイスクッキー、真ん中下段セブンティーンアイス、真ん中上段ジャイアントコーン、右はガリガリくん。

冷蔵庫の中だけ日本になっとるわ、って感じですな。確かにちょっと前にSNSやらでもグリコのアイスクリームが流行ってるみたいなことがいろいろ書かれてたから当然なんかもしれないけど、しかしあれだけWall’sばっかりやった冷蔵庫の中をここまで浸食してきたグリコがすごいということか。

これだけの人気を改めて目にしてびっくりしましたというお話でした。

interesting traffic
↑ タイのWall’sのバイク屋台。バンコク、郊外、ど田舎、どこでも見かける。

タイの7-11で売っているチルドビーフカレー 2017年07月05日

Beef Cury at 7-11 Thai

いつから売ってるのかわからないが、タイの7-11のチルド食品の棚に「ビーフカレー」なるものが売っていた。「ビーフ」で「カレー」。タイに来た当初はビーフカレーなんかが7-11に並ぶなんてところはまったく想像できなかったが、やはり食習慣の変化というのは5年単位ぐらいの変遷ですな。10年経てば大きく変わる。

何回か食ったことがあったんだけど、7-11のカレーは確かもうこのブログに書いたよなーと思ってたんだが、別のモノでした。

7-11の冷凍カレーライス 2012年11月29日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

Beef Cury at 7-11 Thai - Curry Sauce

前回書いたやつは冷凍食品でカチカチだったけど、今回のチルドなんで家に持って帰るまでに容器傾けてると非常に見た目汚くなります。

Beef Cury at 7-11 Thai - Curry Sauce and Rice

こういうふうに容器が二層式になっていて上段にカレーソース、下段にライスが入ってます。なんかタイのこういうコンビニ弁当もホントに日本のそれと形態がかなり近くなってきましたな。爆発しないように外側のビニール取って蓋を少しだけ開けてレンジで2,3分チンして完成。

いただきまーす!が、なんだかイマイチうまくない。カレーはカレーなんだけどなんだか微妙に日本のビーフカレーと感覚が違うような。。。タイ人には受けてるんだろうか???