タグ: beer

今年のタイはなかなか寒い乾季到来、そしてビアガーデンシーズン 2019年12月09日

IMG_20191201_202111

実質11月の半ばぐらいから雨も降らず、朝晩はぐっと涼しくなる乾季がすでにやってきておりました。今年の乾季は結構寒く、(とは言っても20°を下回るぐらい。空気が乾燥してるのと昼間や他の季節の気温と比べるとやはり寒い)凍死する人間も例年より多いらしい。

バックパックに詰めているコンパクトに折り畳めるウィンドブレーカーが活躍しております。

で、タイの乾季といえばビアガーデン。日本は7月、8月の夏真っ盛りがシーズンですが、タイの場合は雨が降らずに涼しいこの12月ぐらいがハイシーズンであります。

で、自宅近くのショッピングモールの前に出現したビアシンのビアガーデン。まだまだ人の入りがすくないが、今年は感覚的にビアガーデンも少ないというか大人しいというか、あまり盛り上がってる感じがしない。

2019-12-14_10-06-22

2019-12-14_10-05-42

ビアガーデンメシ。こういうとこの飯は基本的に味濃くてうまいものは少ない。

IMG_20191201_202428

とりあえずピッチャー一杯だけ飲んで帰宅。とりあえずシーズンに一回ぐらいは行っとかないとね。まあ、後は会社の人たちと行くかな。

Wireless Rd.、GarageのTofu Kebab 2019年11月11日

IMG_20191107_185508

ちょっと変わったベジメニューのご紹介。

職場の近くのWireless通り、All Seasonsの中にあるGarageというハンバーガー屋さん。ハンバーガー屋なれど白人客が多いせいかそこそこベジタリアン向けの料理もそろえてくれているので同僚と飲みに来た際には結構いろいろ注文してみたりする。

その中で”Tofu Kebab”なるものがあったので興味が惹かれて注文してみた。200バーツぐらいだったかな。お値段はそれなりに高め。各種大きめに切った野菜とケバブなのにさっくりと油で揚げてカツになっている豆腐が串にささっている。そして非常にあっさりしたベジチャーハンとBBQソース。豆腐はカツにしてある分油分もありただの豆腐よりもそれなりにこってり感が出ていてなかなか。

IMG_20191107_185522

IMG_20191107_185654

たまには食ってもいいかなという感じではあるが、200バーツ前後というお値段がちょっと高めで二回目はなかなか注文しそうにない感じです。豆腐のカツ以外はトースターが家にあれば自分でも簡単にできるメニューでもあるしね。。。

タイでBudwiser 2019年01月13日

IMG_20190116_233321

会社の人からタイでもバドワイザー飲めるよと聞いてセブンイレブンを見てみたが、ぜんぜん売ってない。。。が、Lotus Expressという小さい版のLotusを覗いてみると普通に売っていたバドワイザー。

タイでは洋物ビールといえばまず名前があがるのはハイネケンですが、バドワイザーもタイで売ってたのね。ていうか昔はバドワイザーはタイでは売ってなかったと思うが最近売り出したんだろうか?それでも全然プロモーションもしてないと思うので知名度は低いままだと思う。。。

相変わらず薄ーい味のビールでバドらしさは全開でした。

酒のつまみにケープムー、ナンプラートートでローカーブスナック 2018年10月18日

น้ำพริก แคบหมู
↑ ケープムー。ナムプリックと一緒に食べたり。

最近割りかし昼飯の時にクイティアオを食う際に、テーブルの脇に置いてある หนังปลาทอดกรอบ ナンプラートード(クロープ)をよく食べる。これは魚の皮をカリカリに揚げたスナックみたいなもので、当然ながらそのまま食べても香ばしくておいしいし、注文したクイティアオに入れて食ってもうまい。

最近はクイティアオ屋につくと注文して、届くまでの間にこのナンプラートートの袋を開けてポリポリすることが多い。実においしい。酒のツマミにもなるちょうどいい加減の塩味と油、香ばしさであります。魚なので旨味もある。

ตบท้ายด้วยหนังปลาทอด #เล่าจึงลูกชิ้นปลา
↑ ナンプラートート。魚の皮に粉はたいて揚げただけみたいな感じ。

また、晩飯でタイ北部料理を出すお店に行ったら同じようにテーブルにแคบหมู ケープムーが置いてある。これは豚の皮の揚げたもの。ホントにそこら辺のセブンに置いてあるようなスナックみたいな味。でも一応豚の皮なので動物性で炭水化物はたぶん少なくてタンパク質と脂肪分がほとんどだろう。これもまたサクサクなのと、分厚くてちょっと脂肪やお肉の部分をわざと付けた硬〜いケープムーもありどちらもおいしい。

ちょっと考えたんだけど、ビール飲む時に下手なつまみを食べずにケープムーやナンプラートート食ってりゃ余計なカロリー取らなくて済むんじゃないかと。少なくともこれだけ食べてる分にはローカーブダイエットはできるものと思われます。。。

とはいいつつも、自分はまただんだんと酒の量が減ってきて最近は週に2日程度しか飲まないのであまりテストはしてません。。。誰かテストしてみて。。。

どちらも言ってみりゃ食材としては余り物となるようなものを再利用して食べれるようにしたもので最近の日本ではこんなものはまったく食わなくなりましたなあ。

チェンナイでの飲酒。。。 2018年08月23日

20180821-182626-76

今回のチェンナイの滞在ではTナガーのポンディバザール周辺に滞在していましたが、なかなかインドらしくない(というと失礼かもしれないが)シャレオツなバーを発見。インドの若い子たちが男の子も女の子もいっぱい来てました。

歩き回りにくいハイアットリージェンシーを出て、サービスアパートメントに泊まってからはずっと外で飲んでました。

20180821-182256-74

20180821-182513-75
↑ スマホで注文

20180821-182024-72

↑ Vault Bar Stock Exchange

そして以下がTASMACというチェンナイ(タミル・ナドゥ?)の政府公認酒屋。一応チェンナイは種類販売は合法なようだけどどこでも売ってるわけではなく、ホテルかTASMACという政府公認の酒屋のみ。Google Mapなどで調べてみるとちょこちょこと街なかにある。どうやら酒屋のスペースで立ち飲みが出来るようなので行ってみる。

20180821-143018-27
↑ ぱっと見、非常に入りにくい。

20180821-142214-25
↑ あんまり見ない銘柄のタミル・ナドゥのビール。

20180821-200250-80
↑ 南インドの人はほとんど酒を飲まんのかと思ってたら結構な人数がわきあいあいと立ち飲み。

20180821-202747-82
↑ ちなみに金網の張ってあるカウンタでこうやって人を押しのけながら買います。自分もこうしました。