タグ: track

Jason Newstedのベースプレイが聴けるBlackened、そしてベーストラックのみもYoutubeに 2017年08月05日

Person Playing Sun Burst Electric Bass Guitar in Bokeh Photography

昨日、こんなのを書きましたが、

ギタートラックだけを抜き出したメタル音源 2017年08月04日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

この記事にて

↑ Metallica / …And Justice for All

最後にこのアルバムの曲を。当時から変だったがやっぱり今聴いても変な音だ。とりあえず別々のトラックの音源があるならこのアルバムのベーストラックの音源出してくれ。どう聴いても聞こえなかったJason Newstedの幻のベースプレイを。

と書いていたが、これをアップし終わって改めて検索したら、BlackenedのRemasterバージョンがYoutubeにあがっていて、ベーストラックがちゃんと鳴ってる!聞こえる!

すげー!ヘッドホンで聴くとより全体のバランスがよくてめっちゃカッコよくなってるじゃん!しかし概要欄見てみるとDownload Link?あれ?これオリジナルじゃない??誰かが勝手にRemasteringしたの?てか元のマスターテープ触れる人でないとこんなん作れないよね?

ベーストラック単体もYoutubeに落ちていた!(イントロの冒頭約1分は無音です)

しかしこれってホンモノ?誰かが曲聞きながら練習で弾いてたやつを録音してアップしたってわからんしね。。。

試しにiTunesストアにあるAnd Justice For Allを聴いてみたら今販売されてるやつでも昔と同じくまったくベースが聞こえない。。。やっぱりYoutubeのモノは海賊版音源なのか??よくわからん。。。

ギタートラックだけを抜き出したメタル音源 2017年08月04日

ふとしたことからメタルやハードロック系の有名な曲(おおよそギタープレイの点でマスターピースと言われる作品)がギタートラックだけ抜き出したような形でyoutubeに何曲かあがっているのを見つけた。


↑ Van Halen / Running With The Devil


↑ Van Halen / Somebody Get Me A Doctor


↑ Van Halen / Panama


↑ Ozzy Osbourne / Crazy Train


↑ Deep Purple / Highway Star


↑ Bon Jovi / You Give Love a Bad Name

確かにマスタテープには各トラック別々に録音されてるだろうからこういう音源があること自体は不思議ではないけど、こんな単体のトラックだけの音源がなんでネット上に流出するんだろう?どこから漏れてくるの??アーティスト本人は多分こんな不完全でお金になるわけでもないものを流通させたがらないだろうし。。。そして最近こういう音源が大量に流出してきたのか?と思いつつ上の動画のアップロード日付なんかを見てみたりもしたが中には10年近く前のものとか最近というわけでもないようです。ソウル・ファンク〜ディスコ・ハウスなんかだったらRemixって作業が頻繁だからわかるけどメタルに限ってはリマスタリングはあれどあまりRemixないしなあ。


↑ Metallica / …And Justice for All

最後にこのアルバムの曲を。当時から変だったがやっぱり今聴いても変な音だ。とりあえず別々のトラックの音源があるならこのアルバムのベーストラックの音源出してくれ。どう聴いても聞こえなかったJason Newstedの幻のベースプレイを。

And Justice for All
And Justice for All

posted with amazlet at 17.08.05
Metallica
Blackened Recordings (2013-09-10)
売り上げランキング: 27,830

↑ メタル界きっての音抜けの悪さで定評がありました …And Justice for All。

Sleep Cycleという睡眠トラッカーアプリ 2016年05月23日

furnished-bufalino- in sleep mode.jpg

日本ではこのアプリ、有名なんでしょうか??

デイブ・アスプリーの「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」でも紹介されてたし、最近は勝間和代の「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)」でも紹介されてたし結構睡眠トラッカー系ではトップに来るアプリかもしれない。

実際に試してみると、睡眠の深さをグラフで表してくれるのはもちろん、目覚ましとして起きる時間を設定すると、デフォルトではその時間の30分前からだったと思うが睡眠が浅くなったタイミングを見計らって音をならして起こしてくれる。

なんともインチキくさい機能なんだけど何気にこれが確かに目覚めが非常に気持ちよかったりしてびっくりするのであります。そもそもがインチキくさい機能な上に、睡眠状態を計る情報源が基本はマイクから拾う音ということでタイに在住してる自分としては、扇風機の音を拾いまくる環境なんでこの音から睡眠の質を計るというのは実に眉唾なんだが、日々の睡眠をトラックできて、iPhoneのヘルスケアアプリとも連携ができて日々のデータが蓄積されていくのはなかなか楽しい。

有料ではありますが、酒の肴に、位の感覚で使ってみると以外と寝起き気持ちよくてハマるかもしれません。iOSでもAndroidでも使えます。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
デイヴ・アスプリー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 139
2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム
勝間 和代
文藝春秋
売り上げランキング: 116

iPhoneアプリ Movesで記憶の空白トラッキング 2013年06月06日

ホリエモンのツイートを見ていたらmovesというアプリを紹介していた。

見てみると何気にこのアプリ面白くてiPhoneアプリでバックグラウンドでずっと動いていてGPSからその人の移動経路をずっと取り続けるらしい。

どこそこに何分居てたとか、移動手段も速度や移動パターンから推測して記録してくれる。今日はランニングしてた際にNike+で記録をとっていたんだけども、その裏でもmovesが動いていてこれはこれで自動的にランニングしてるってのを認識していた模様。ちゃんとランニングの周回コースを正確に記録していた。

Evernote Camera Roll 20130606 223004 Evernote Camera Roll 20130606 223012
↑ 移動手段、運動などのサマリ、そして移動経路のタイムライン。

Evernote Camera Roll 20130606 223021 Evernote Camera Roll 20130606 223027
↑ アップにするとちょっと移動経路の記録はラフか?多分位置情報のサンプリングレートの問題でしょう。細かく記録するとバッテリの持ちに影響するんでしょうな。ただ、長距離の移動なんかでは移動時間などの記録には非常によさげ。

しかし、これ、一回起動しておけばずーっと移動経路を記録してくれるため、呑んべの人にはとてもいい機能なんじゃないでしょうか。今は僕は飲みませんが昔飲んでいた際にはまあよく記憶をなくしていたので、そういう場合にはどんな経路で帰ってきたか?どこでどれぐらいの時間グダグダしてたのか(さすがに何してたかまでは認識出来んだろうけど)、なんかがちゃんとわかってしまう。飲んで記憶を失った次の日にその記憶のホワイトスポットをトレースする際には新鮮だろうなー。昔高円寺で飲んでいた時分はよく駅の高架下や商店街の軒先で力尽きて眠り込んでしまったりしたが、あの頃これがあったら何時からあの場所で寝てたのかとかもまるわかりだったんだな。だからどうなんだ?ってのもありますが。。。

今んところAndroidではリリースされておらずiPhoneのみっぽいけど、いろんなことに使えそう。バッテリの消費が心配だけど思ったよりかは減らないし、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。いやしかしこういうツールで人づての話じゃなく正確なデジタル記録で記憶回収ができるのはホントびっくりです。こんな感動を覚える人ってのもそんなに多くはないのかもしれないですけど。。