タグ: Moves

またまた酒で大撃沈。A Night on the Silom Road 〜 正午まで 2017年06月29日

image

久しぶりにやってまいました。1軒目居酒屋、2軒目バーで飲んでたら調子に乗ってハードリカーをパカパカ開けてしまい気がついたらCPタワー前の階段で朝を迎えてました。。。

ん?ん?どこに居るんだ??何時からこんなことをしてるんだ?と数年前ならば日常茶飯事の対応を今改めて繰り返します。

iPhoneのMovesアプリを開く。このアプリは常時GPSから現在位置情報を取得してログを記録してくれているのでどこに何時まで居たかがだいたい解る。が、Movesが開くと落ちる。。。開くと落ちる。。。ダメだこりゃ。。。

そう言えばGoogle Mapsもタイムラインという機能でGPS位置情報のログ記録をやっていたような。。。開いて見ると、

image

この画面は朝の状態ではなくその日の夕方になってからのスクリーンショットですが、Suriya Wongと書かれた項目、これがそうだ。1日未明1:46から7:02まで。CPタワー前にヘタリ込んでそのまま眠ってしまったんですな。。。というか多分その前にゲロってしまっておりズボンからバックパックから何から濡れまくってる。。。Macbook ProもPCケースからしてベタベタに濡れておりました。気密性の高いボディが幸いしてかMacbook Proはまったく壊れていませんでしたが。。。

image

CPタワーで立ち上がったら猛烈な二日酔いが襲ってきてすぐに吐きそうになり、タクシーに乗って帰ることもままならず、そのまま歩き出すもののソイコンベントで道路にうずくまりながらサトーンの通りに出るまでに7:02から9:39までかかるという始末。

さらにそのままサトーンの道路を渡り、スアンプルーの通りまで来たところでバスの停留所にあるベンチに腰掛け、登ってくる日の暑さから逃れて11:46までまた眠る。。。

なんとか気分が持ち直してきてバイクにも乗れるかな?というところになってきたのでやっとバイタクに乗り帰宅。。。

いやー、この歳になってもうハードリカーパカパカ開けるのは良くないですなー。そして相変わらずGPSアプリは酔っぱらいの記憶回収の際の強力なツールです。

Movesが大活躍 2014年02月10日

Portable GPS Device - Finished (Kinda)
“Portable GPS Device – Finished (Kinda)” photo by Steve –

昨年のエントリでiPhoneアプリのMovesが面白そう、と書いた。ちょうどその時はもう禁酒を初めて5ヶ月ほど経って居たので酒飲んで記憶を無くす、ということもなかったが、今回一年ぶりにお酒解禁して飲み会に行ったら見事に撃沈してしまい、その一部始終の行動をトラックする中でやっぱ素晴らしいアプリだなあと思った次第です。

んで昨日は二軒目で焼酎飲み始めてから気持ち悪くなっちゃって、帰りのタクシーで動き出したと同時に吐きそうになりタクシー降りてゲロってそのまま薄暗いソイの歩道にあったベンチに座り寝てしまった。。数時間。。多分。目が覚めて動けるようだったのでまたタクシーで帰ってきたのですが朝起きてmovesみたらしっかり記録されておりました。

moves moves

何時から何時まで飲んでいたとかがはっきりわかる。。

19時から飲み始めて23:39分に二軒目に移動、その後2時40分までそのお店に。。結構遅くまで残ってたんだ。。

moves moves

そしてタクシー移動してすぐに降りてゲロる。道路のベンチで寝たのは2時間か。。ちなみにこんな感じのところです。夜はかなりの暗い。。よくこんなとこで寝るよね。。

moves

と、こんな感じでMoves、かなりいい感じで記憶を拾い戻せます。記憶飛ばすほど飲む酒飲みには必須アプリですな!ちなみに今はiPhoneだけでなくAndroidでも使えます。

Moves – Activity Tracker for iPhone and Android

iPhoneアプリ Movesで記憶の空白トラッキング 2013年06月06日

ホリエモンのツイートを見ていたらmovesというアプリを紹介していた。

見てみると何気にこのアプリ面白くてiPhoneアプリでバックグラウンドでずっと動いていてGPSからその人の移動経路をずっと取り続けるらしい。

どこそこに何分居てたとか、移動手段も速度や移動パターンから推測して記録してくれる。今日はランニングしてた際にNike+で記録をとっていたんだけども、その裏でもmovesが動いていてこれはこれで自動的にランニングしてるってのを認識していた模様。ちゃんとランニングの周回コースを正確に記録していた。

Evernote Camera Roll 20130606 223004 Evernote Camera Roll 20130606 223012
↑ 移動手段、運動などのサマリ、そして移動経路のタイムライン。

Evernote Camera Roll 20130606 223021 Evernote Camera Roll 20130606 223027
↑ アップにするとちょっと移動経路の記録はラフか?多分位置情報のサンプリングレートの問題でしょう。細かく記録するとバッテリの持ちに影響するんでしょうな。ただ、長距離の移動なんかでは移動時間などの記録には非常によさげ。

しかし、これ、一回起動しておけばずーっと移動経路を記録してくれるため、呑んべの人にはとてもいい機能なんじゃないでしょうか。今は僕は飲みませんが昔飲んでいた際にはまあよく記憶をなくしていたので、そういう場合にはどんな経路で帰ってきたか?どこでどれぐらいの時間グダグダしてたのか(さすがに何してたかまでは認識出来んだろうけど)、なんかがちゃんとわかってしまう。飲んで記憶を失った次の日にその記憶のホワイトスポットをトレースする際には新鮮だろうなー。昔高円寺で飲んでいた時分はよく駅の高架下や商店街の軒先で力尽きて眠り込んでしまったりしたが、あの頃これがあったら何時からあの場所で寝てたのかとかもまるわかりだったんだな。だからどうなんだ?ってのもありますが。。。

今んところAndroidではリリースされておらずiPhoneのみっぽいけど、いろんなことに使えそう。バッテリの消費が心配だけど思ったよりかは減らないし、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。いやしかしこういうツールで人づての話じゃなく正確なデジタル記録で記憶回収ができるのはホントびっくりです。こんな感動を覚える人ってのもそんなに多くはないのかもしれないですけど。。