タグ: pressure cooker

IKEAのVARDESATTAという圧力鍋要る人? 2018年10月26日

20180808-191324-7

hawkinsの圧力鍋買ったのでIKEAのVARDESATTAという6L(前回5Lと書きましたが調べてみると6Lだった)の圧力鍋要る人居ますか?

VÄRDESÄTTA ヴェールデセッタ 圧力鍋 – IKEA
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70290671/

IH対応の品で大きめで重いです。当然ながら使用済みのもので受け渡しもバンコク、もしくはタイ国内(EMSで)ぐらいになりますが、もし要る人居たらあげます。居ないかなー。居なかったらまた捨てるしかないなー。

IKEAで圧力鍋と椅子を買う 2018年08月07日 – 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide
https://www.yamagiwa2000.com/blog/?p=18600IKEA
↑ ブログに書いた時。

IH対応のインドの圧力鍋 hawkins が到着 2018年10月25日

すべての写真-7532

東京に住んでいた時に初めてインドの圧力鍋Hawkinsのクラシックタイプの3Lを購入して使っておりましたが、なにげにこのインドの圧力鍋が使い勝手がよくて気に入っておりました。アルミ製で3Lという個食サイズの鍋で小さいから取り回しが楽で、軽く、構造も簡単なので掃除が楽、そして各圧力弁などの部品も別途購入出来て交換出来るためお値段が少々高めな以外は思ったよりいい事だらけだった。

しかしながらバンコクはほとんど圧力鍋なんて使う文化がなく、デパートを見てもほとんど圧力鍋は売っておらず、たまに見かけても高い、という状況でした。で、IKEAに行った時に2000バーツ強の圧力鍋を見かけたのでとりあえず買ってみたものの5L程度の容量のものだけど、非常にゴツくて重く、使いづらかった。

で、前回酔っ払った際にやっぱりebayでポチッとしてしまった圧力鍋が届きました。バンコクの自宅がガス火使えないのでIH対応のHevibaseというモデルです。シルエットはクラシックと同様ですが、ステンレス製になっていて鍋底が厚い。そして当然ながらちょっとクラシックよりも重いです。インドからバンコクまでの送料込みで2117バーツ。

すべての写真-7535

すべての写真-7534

すべての写真-7533

実物はほんとクラシックとなんにも変わらない使い勝手。これでまたインド料理自炊が加速します。。またポンガル作るか。。。

ポンガルを自炊してみました 2018年10月07日

すべての写真-7320

さて、チェンナイに旅行した時にもよく食べて、前回のFoodpandaの出前でも頼んでみたポンガルを自炊してみようと思いました。とりあえずレシピはようつべで、下のリンクのやつに従って作ってみました。だいたい必要な材料は自宅にすでに買ってありました。

Foodpanda, Saravana Bhavan, Ghee Pongal 2018年09月30日 – 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

で、出来たのは一番上の写真のもの。だいたいの感じは出てたが、米粒の感じが結構残ってしまった感じとちょっと味が物足りない。

次回はヴィーガンではなくなるが、ギーを使って味と香りにコクを出してみよう。そしてやっぱり南インド料理はこれが入ってないと落ち着かない、カレーリーフを仕入れて入れて作ってみよう。この辺は結構味の決め手になりそうな気がする。

すべての写真-7319
↑ 圧力鍋に焦げ付いて結構大変でした。。。

神戸アールティー カレーリーフ 100g Curry Leaf
神戸アールティー
売り上げランキング: 17,539

IKEAで圧力鍋と椅子を買う 2018年08月07日

20180808-191324-7
↑ IKEAの圧力鍋。4Lだけど結構重い。

久しぶりにバンコクの隣県にあるMega BangnaのIKEAに出向く。グラグラになっていた椅子の買い替えに行ったのだが、ぶらぶらしてるとIKEAの圧力鍋を発見。1800THBほどだったかな?結局バンコクでも圧力鍋を購入。
なかなかバンコクでは圧力鍋を売ってないのでとりあえず買っておいたほうがよかろう。これでたぶんタイの玄米もうまく炊けるはず。

スーパーで買ってきたタイ米の玄米を軽く洗って浸水を30分強。水は玄米が2カップなら2.5カップを入れる。塩をひとつまみ入れて、強火(自分とこはIHだが)で圧がかかるまで。圧がかかったら一番弱火の設定にして15分。15分経ったら火を消して自然に圧が抜けるまで待つ。

20180809-180059-1
↑ 炊きあがりちょっと水が多めかなと思ったが、蒸らした後に5分ほど蓋開けて蒸気飛ばしたらちょうどいい感じに。

なかなかうまく炊けた。これなら問題なし。活用していきましょう。しかし、以前にインドの圧力鍋の蒸気の吹き方がすごいとブログに書いたがIKEAの圧力鍋も負けていない。常時シューッと蒸気はふいているものの、次節「バシューーーッッ!!!」と怒ったように蒸気を吐いてくれる。海外の圧力鍋ってどれもこんな感じなのかな?日本の圧力鍋みたいに安定的に「シュッシュッシュッ!!」とはふいてくれないのか。

20180808-190626-6
↑ IKEAの椅子の梱包。日本でも組み立て式の椅子とかってこんな変則的な形状の段ボール箱なんだろうか。テトリスを思い出した。

府中での免許更新とインドの圧力釜での米炊き 2018年06月19日

IMG_6220

タイに戻るにあたってまた住民票を抜くわけですが、その前にまず運転免許の更新。残念ながら更新期間がタイに行く日のギリギリで後になってしまう。 で、府中の試験場に来たが、朝8時半に来てみたら全然空いてて普通に9時10分の優良者講習を受けれた。とりあえず更新完了。その後、自宅で電気、水道、ガスの停止の手配やら、不用品の処分やら。大量に不燃ゴミが出る。

余っていた2号使い切りの無洗米を最後にインドの圧力鍋で炊いてみる。圧力鍋に無洗米2号、お水も2号(360cc)入れて強火にかける。hawkinsの圧力鍋なので1回目のホイッスルが来たらすぐに弱火にして2分加熱。その後火を消して自然に圧力が抜けるまで待つ。圧が抜けたら天地返ししてまた5分ほどおくと、なるほど結構ちゃんと米が炊けた。日本米らしい香りとみずみずしく粘りのある米に炊けたが時間的には全部で30分ぐらいかな。かなり時短だね。

ホーキンスA20クラシックアルミ圧力鍋 - 3リットル
Hawkins
売り上げランキング: 265,094