タグ: driving license

府中での免許更新とインドの圧力釜での米炊き 2018年06月19日

IMG_6220

タイに戻るにあたってまた住民票を抜くわけですが、その前にまず運転免許の更新。残念ながら更新期間がタイに行く日のギリギリで後になってしまう。 で、府中の試験場に来たが、朝8時半に来てみたら全然空いてて普通に9時10分の優良者講習を受けれた。とりあえず更新完了。その後、自宅で電気、水道、ガスの停止の手配やら、不用品の処分やら。大量に不燃ゴミが出る。

余っていた2号使い切りの無洗米を最後にインドの圧力鍋で炊いてみる。圧力鍋に無洗米2号、お水も2号(360cc)入れて強火にかける。hawkinsの圧力鍋なので1回目のホイッスルが来たらすぐに弱火にして2分加熱。その後火を消して自然に圧力が抜けるまで待つ。圧が抜けたら天地返ししてまた5分ほどおくと、なるほど結構ちゃんと米が炊けた。日本米らしい香りとみずみずしく粘りのある米に炊けたが時間的には全部で30分ぐらいかな。かなり時短だね。

ホーキンスA20クラシックアルミ圧力鍋 - 3リットル
Hawkins
売り上げランキング: 265,094

タイで財布を失くしてその後の手続きは。。。 2017年09月12日

Jan 13: Wallet apart

前回酔っ払って財布を失くしたと書きましたが、その後クレジットカードの停止、再発行依頼やら運転免許証の再発行やらいろいろ出向いていきましたが、

09月07日朝 : 財布を失くしたことを気づき
09月07日晩 : 電話でクレジットカードの停止、再発行依頼などを行う

そして、

09月13日現在では、失くした財布に入れていた以下、

タイの運転免許証
日本の運転免許証
タイの銀行カード VISA Debit 1
タイの銀行カード VISA Debit 2
タイのクレジットカード1
タイのクレジットカード2
日本の銀行カード VISA Debit 1
日本のクレジットカード1
タイの地下鉄プリペイドカード
タイのBTSプリペイドカード
コンド(マンション)のキーカード

のうち、タイのカード類はすべて再発行してもらいました!

タイの運転免許証 > 再発行済み
日本の運転免許証
タイの銀行カード VISA Debit 1 > 再発行済み
タイの銀行カード VISA Debit 2 > 再発行済み
タイのクレジットカード1 > 再発行済み
タイのクレジットカード2 > 再発行済み
日本の銀行カード VISA Debit 1
日本のクレジットカード1
タイの地下鉄プリペイドカード > 再購入
タイのBTSプリペイドカード > 再購入
コンド(マンション)のキーカード > 再発行済み

思ってたよりも何気にかなり素早い復旧でした。意外とタイもやれるんだねえ。失くした時はワークパーミットもキャンセルした後だったため、「あー、せっかくのタイの運転免許は再作成できずに終わるかなー」と嘆いていましたが全部日本に行く前に再発行完了しましたね。よかったよかった。もう泥酔禁止♡

タイの運転免許証も再発行 2017年09月09日

Bangkok

さて、こちらに書いたとおり月曜日の午前中のうちにバンコクのモーチットにある陸運局に運転免許再発行(二輪・四輪とも)のために行ってきました。持ち物は以下、

パスポートの写真のページのコピー
パスポートのビザスタンプページのコピー
パスポート原本
警察で作ってもらった紛失届

モーチットの陸運局内、4番館の2階にて。再発行は免許一枚105バーツ(二輪と四輪の2枚なら210バーツ)、警察の紛失届作成は先週のうちに紛失したと思われるエリアの近くの警察署に出向いて作成してもらいタダでした。

さてさて申請、今回は来週までの期限のビザスタンプで免許の再発行という事で、昔懐かしの「奈良の騒音おばさん」似の係官がちょっと難しい顔して、「次回タイに来た時にそのビザの期間内で作りなよ」と言われたが、「いやいや、せっかく今日来たし」「ビザスタンプ期限近いけど、期間内だし、問題はないでしょ?」「次回来るときは滞在期間も少ないからここに来る時間ないよ」などと粘っていたらチッと舌打ちされたがしぶしぶ再発行してくれた。所要時間は30分強。その際に注意されたことは以下。

紛失届もちゃんとデティールで、「運転免許証 四輪/二輪」というふうに記載してもらう事(僕は「運転免許証」としか説明してなかったので紛失届けにも「運転免許証」としか書かれていなかった)
二輪と四輪の免許それぞれ再発行が必要ならコピーは2セット用意

というわけでワークパーミットはキャンセル済みの自分でも一応パスポートだけで再発行はしてもらえましたというお話し。

酔っ払って財布を失くす 2017年09月07日

Jan 13: Wallet apart

えー、送別会続きの中、またまたベロベロに酔っ払い、深夜のタニヤ(バンコク)をタクシーで出た後、気がついたら朝方で家の近くの警察署の軒先で雨を避けるようにして寝ておりました。体中ゲロだらけ、財布が消えておりました。。。同じくポケットに入れたiPhoneはなぜかバックパックの中にあり、バックパックの中のものはすべて無事。自分のことながら何も覚えておらず状況を見ても何がどうなったのか全く理解できない。。。

それはさておき、財布無くすと中の現金のことよりもそれ以外のカード類のことで後処理が非常に面倒です。

入っていたもの

  • タイの運転免許証
  • 日本の運転免許証
  • タイの銀行カード VISA Debit 1
  • タイの銀行カード VISA Debit 2
  • タイのクレジットカード1
  • タイのクレジットカード2
  • 日本の銀行カード VISA Debit 1
  • 日本のクレジットカード1
  • タイの地下鉄プリペイドカード
  • タイのBTSプリペイドカード
  • コンド(マンション)のキーカード

まーこんだけ入っていたので大変ですわ。

  • タイの運転免許証

とりあえず一旦警察に行って紛失物もしくは盗難届けを作成してもらって、それとパスポートを持って陸運局に行く必要があるみたい。前回陸運局に行くのはもう最後かと思っていたがこんなオチが待っていたとは。必要な書類はたぶん上記でいいと思うのだがもし不備があったら再度行かなければならないかもしれない。さらにワークパーミットが必須と言われると現状再取得の方法がない。。。とりあえず財布無くしたのが木曜日で金曜日に警察署に行った。月曜日に陸運局に行くつもり。

  • 日本の運転免許証

これはもう日本に帰ったら再作成しかないでしょう。当面車なんて乗る必要ないから急ぐ必要もなし。

  • タイの銀行カード VISA Debit 1
  • タイの銀行カード VISA Debit 2

銀行のキャッシュカード兼VISA Debitが付いていて買い物ができるカード。停止の電話がめんどくさくて、口座にあるお金をインターネットバンキングでキャッシュカードを家に置いていた他の口座に移動させておけばとりあえずお金が取られることはない。家に置いておいたキャッシュカードでとりあえずATMでお金引き出せるだろうと思っていたらPINコードを忘れていて引き出せなかった。。。でもまあ金曜日のうちに銀行のカードは2枚とも古いのを停止して新しいカードを発行してもらった。

  • タイのクレジットカード1
  • タイのクレジットカード2

こちらはとりあえず木曜日のうちにコールセンターに電話してカード停止。カシコン銀行のコールセンターは電話しても20分とか10分とか平気で待たせてくる。。。待つのが苦手な私は切って時間帯ずらしてかけるを何回か繰り返す。急ぎの場合はどうすんだ。。。?

しかしタイのクレジットカードも再発行は3営業日とか5営業日で発行してEMSで送ってくれるというギリギリ日本帰国までに間に合いそうだ。。。(といいつつタイのことだから届くまではわからんけどね)

  • 日本の銀行カード VISA Debit 1

こちらも銀行カードでかつVISA Debitで買い物ができるカード。こちらはお金を移動できる他の口座がなかったため、とりあえず停止。。。なんだが、いろいろと問題が。。それらは次のクレジットカードの項目で書くとして、とりあえず楽天銀行のカードなんだけど、カードの停止はオンラインで可能で再発行までオンラインで済む。海外に居る身としては楽でいい。再発行は約7日から10日とのこと(もしかしたら7営業日〜10営業日だったかも。。)

  • 日本のクレジットカード1

これが最大の難関。僕の場合はこのカードで日本のクラウドサービス系の決済をすべて行っていて、このカードを無効にしてもしそれらの決済が通らない場合、クラウドのサービスが止まる可能性がある。僕だけでなく他のユーザーも使ってくれてるサービスなので非常に問題がある。そして代替えになることの出来る日本のカードと言えば上で述べた「日本の銀行カード VISA Debit 1」で、VISAを使ってクレジットカードの代わりすることなんだが、同じタイミングで紛失してるので同じタイミングで止めないといけない。代替えに使えない。。。こりゃ困った。。。

が、再発行が1週間から10日前後で日本の登録した住所に届けてくれるという。となれば月初に支払いが全部終わっているので今月中に新しいカードが届いてすべての支払の登録を更新できる!ということで停止・再発行をお願いする。日本もタイもクレジットカードの再発行は早くていいねえ!

  • タイの地下鉄プリペイドカード
  • タイのBTSプリペイドカード

これはもうしょうがない、来週一週間は現金支払で電車乗ればいい

  • コンド(マンション)のキーカード

コンドの管理事務所で怒られるかなと思ったが、「失くした!」と言ったら「どこで??」とかほとんど聞かずに実費100バーツですぐに作ってくれた。良かった。

というわけで要らん細々した仕事を増やしてしまいました。。。とりあえず来週運転免許を再発行してもらって、郵送で届くクレジットカードを受け取って日本に帰り、日本のクレジットカード、キャッシュカード(よくよく考えたらこのキャッシュカード受け取るまで実家から動けない。。。)そしてゆっくり東京に転居してから運転免許の再発行申請すればいいかと思ってます。

あー大変。しかしパスポート持って歩いていないでよかった。このタイミングでパスポート紛失なんてゾッとするわ。

今回も大阪門真運転免許試験場で免許更新 2014年04月01日

IMG_20140328_091255
↑ 相変わらず乾いた感じの運転免許試験場。

今回の日本一時帰国の直前に気付いた日本の運転免許の有効期限。「平成26年9月11日まで有効」。海外に居てると年号表記の場合全然ピンと来ないがよくよく考えたら今年の事だった。次回の一時帰国で一々免許更新のことを考慮しないといけないとめんどくさいのでせっかくだから今回更新に行ってきた。

基本的にずっと海外に居るのでゴールド免許な訳ですが、それでも講習を受けないといけないんですな。。。更新手数料2500円+講習手数料(30分) 600円の合計3100円。朝10時ぐらいに試験上についてもう人がいっぱいの列に並び始めて終わったのは12時過ぎ。午前中だけで終わったので良かった。航空券に高い金払ってまるまる1日とか更新に時間取られてたら話にならんからね。。。

IMG_20140329_014913
↑ 講習でもらった教本。

IMG_20140329_014928
↑ QRコード付けようが、わざわざPCでこれを見ようなんて奴はいないと思う。

しかし、たった30分の講習って何の足しになるのかね?ただ単に教本を買い取らせたいだけの制度のような気がする。講習員のおっさんが「昼寝したらいかんぞー」とかしゃべってるうちにすぐに時間過ぎていく。。。ゴールド免許持ってるのに(運転してないんだけど)講習受けないといけないってのがようわかりません。。。