タグ: new balance

New Balance的Flyknit? New Balance Vazee Coast v2 2017年03月11日

IMG_20170313_195357

ずっと前からNikeのFlyknitが欲しかった。アッパーがニットになっていて、旅行などの際にカバンに入れる時、アッパーをペタッと潰して、踵から全部ニットなので畳んで収納できる。普通のランニングシューズと比べるとかなりの省スペース化がなされるのですが、なぜか嵩が減るぶんお値段が上がる。

バンコクで見かけるFlyknitは軒並み5,000バーツUP。うーん、ランニングシューズに5,000バーツ。。僕的には高すぎてそこまで払えない。。かと言って嵩張る他のシューズも買いたいと思わないし。。で、ずーっと新しいシューズは保留でした。

IMG_20170313_195433

今日やっとCentral WorldでNewBalanceのVazee Coast v2というシューズを発見。軽い!ニットだ!かかとも潰せる、値段、2,950バーツ!これだ!ということで買いました。個人的にはランニングシューズに支払える金額は3,000バーツぐらいかな。支払い時にレジでさらに15%引きになってだいたい2,500バーツぐらい。

IMG_20170313_195448

IMG_20170313_195515

まだ試し走りもしてない状況ですが、高すぎて買えなかったFlyknitに有力ソリューション登場で非常に嬉しい。

ランニングウェアよりシューズ! 2015年07月22日

The weapons of choice
The weapons of choice taken by Tim Wilson in Flickr

ランニング、マラソンはとりあえず金のかからないスポーツとして一番に思い浮かびます。まあ体一つ、靴一つで走り出せるから、リーズナブルなスポーツだよね〜という感じですがホントにそうなのか今一度考えてみると。。。

実際にやっていて思うのは、ランニングウェアはそれほど気を使わなくても大差ないと思います。走ってる間大量に汗をかくので体の排熱効率の良いウェアがよく、長袖、長ズボンのものだと汗で体に張り付いて体の動きの邪魔したりもするので短パン、タンクトップがよいです。あと生地が化繊で薄くて濡れてもすぐに水が切れて乾きやすいやつ。これは毎日走ったり、旅行するときに何日分もウェアを持たなくても使ってすぐに手洗いでざっと洗って干してしまえば翌日には乾くという点で良いのです。ウェアはこれぐらいしか言うことがない。

ランニングで大事なのはシューズだと思います。ウェアは適当でなんとでもなるけど、シューズだけは脚の健康にも関わってくるのでいいのを選びたいところです。

経験上、普段の生活で普通の靴を履いていていきなりランニングでベアフットランニング系のシューズを履いても慣れるのが大変なのであまりお勧めしません。ベアフット系はトレイル系などの未舗装道路を走る時に使うのがよろしいかと。舗装路で路面の感触を脚の裏で捉える必要はないはずなので、舗装路のランニング、マラソンはやっぱり踵にしっかりしたクッションのあるランニングシューズを。靴でランニング時にかなり脚の痛みが和らぐのと、タイムもフルマラソンぐらいの距離になると30分以上も差が出たことがあります。

いろいろメーカーごと、ブランドごとにシューズのメリットを広告では書き立ててますが各社それほど違いはないかと。Nike, New Balance, adidas, asics, Reebokなどのメーカーのものならだいたいどれも問題ないです。この中で安いのを探すと良いかもしれません。以前はNew Balanceあたりを履いてましたが、現状価格が比較的安めのReebokとasicsを使ってます。あと古くなったらまた新しいのに取り替える。ソールがヘタってクッションが効かなくなる可能性があるので僕は500km走ったら交換しようと思います。Nike Runningのアプリを使えばランにシューズを紐付けられるのでそのシューズで何km走ったかトラッキングできるようになります。

↑ タイ在住の僕はこのモデルがショッピングモールで安く売ってたので購入して現在のメインシューズ。実に安くて履きやすい、いい靴。噂通りAsicsはいい靴作ってますな。

旅行でランニングするならNikeのFlyknitが良さそう。どんだけ旅行荷物をコンパクトにしてもランニングシューズは嵩張って、いつも飛行機に乗るときは履いて行き、目的地について宿に荷物を置いたらかばんのなかからサンダル出して履き替えるってのを毎回やってます。

↑ NikeのFlyknitならこのへんか?ちなみに僕はまだ自分で買ったことないです。

Flyknitは踵部分が柔らかくたためるのでかばんに嵩張らないで収納出来ます。ランニングはシューズ以外は荷物を取らずに準備できるから旅行時にはとてもいいですな。早朝に人の少ない景色のいい通りを走るのは気持ちがいい。ペナン島に行ったときに、ジョージタウンから出て、ガーニードライブの朝日を眺めながら走ったのがいい思い出です。

マラソン、ランニングにNew Balance 373 2014年02月21日

nb

薄汚いシューズの画像ですんません。こちらNew BalanceのM373。以前からNew Balanceのシューズが派手すぎないデザインで好んで履いていたんだけど、最近はこのNew Balanceの中でも一番廉価な373ばっかり好んで履いております。

スーパーサイズダイエット日記2010年11月28日

このリンク貼った記事でもNew Balanceのシューズ探し求めて歩いていたりするんですがその時探していたのが574というVietnamで生産しているモデルだったが、今は上でも書いたとおりもっぱら373。何故かと申しますと、走るのにちょうどいい。574の場合かかとの部分のソールが分厚くランニングを始める以前はこの分厚いソールが足の負担を軽減してて非常に履きやすい靴だと思っていたんだけどランニングには少々分厚く、ソールのクッションが深すぎた嫌いがあるのと、シューズ全体が重くてどうもランニング向きではないなと感じていた。

nb

nb

それが、より廉価版な373だといい具合にソールもトップも薄く作ってあって(安っぽい!??)、靴自体が軽い。ソールが薄いせいか逆にクッションが深くなく、地面と足が過度な負荷なしにうまく接地してる感があってランニングやマラソンの際にはもう必ずこれを履いている。ベアフットランニング向けのNew Balanceを試したりもしてみたが、慣らしをすっ飛ばしていきなり10km走ったらすぐ膝を壊したので気持ちが離れ、373に慣れた段階では他のシューズでまた足の調子がおかしくなるのが嫌でもうこればっかりとなりました。

このオールドデザインのシューズの中で多分一番の廉価版でどこのスポーツショップでも大体置いていて玉数が多いのと574がだいたい2,800THBとか3,000THBぐらいの価格帯に対して373は2,200THBとか2,400THBぐらいの価格帯でお安い。

上の小汚いシューズは昨年のパタヤマラソンアユタヤマラソンを走ったシューズであります。やっぱりNew Balanceだけあって20kmや42kmも十分走れるいいシューズだと思います。良くも悪くも典型的なNew Balanceデザインで街歩きもできるし、ヘタに悩むなら考えずにこのシューズ、という感じであります。

↑ なんか日本では全体的に値段上がってない?2年前ぐらいはどこでも10,000円以下ぐらいで売ってたような。。。

Silom Complexのクリアランスセール、new balance 574を買った 2011年11月17日

Silom Complex promotion

会社のオフィスが入っているビル、Silom Complexにいきなり人が溢れるようになった。???と思ってたが、上の張り紙を見て、「ああ、なんかセールやってるのか」と思ってたが、どうにも人が多い。お店の人に聞いたら、年末からSilom Complexの2階から上がリノベーションに入るとのこと。そのリノベーションの期間がなんと8ヶ月だって。ちょっと長くないかい?

Silomcomplex ::: Shopping Mall

というわけでリノベーション前の在庫一掃セールということらしいです。ものによっちゃあ90%OFFていう札がついてるのもあるみたい。あんまり細かく見てないですが、これだけ人が集まってるということは安いんでしょう。ただし、もう始まって1週間経ったからめぼしいものはもう売れてしまったかもしれない。 Continue Reading

スーパーサイズダイエット日記2010年11月28日

朝メシにはカップスープ。手軽に済ます。

昼メシにはこの前セントラルラマ3にできた大戸屋に行ってみようと彼女と二人で出掛けた。13時過ぎに食いに行ったこともあり結構空いてた。隣の席に日本人の3,4人連れが座った。スーツ着ていてどうも仕事中のランチタイムという感じだったが、セントラルラマ3みたいなローカルな地域にどんな仕事で来てるんだろう?とちょっと不思議に思った。別に話しかけたりはしなかったが。

大戸屋では焼き鮭のセット。270B。ここの大戸屋でも10%のサービスチャージはある。7%のVAT(付加価値税、日本の消費税と一緒)と合わせて17%、約2割もメニューの金額から取られるのはやっぱり高いと感じるな。込み込み表示にしときゃいいのに。あえて会計の時に別途チャージする必要って何かあるの?そういう記述にしとかないと何か不都合があるのかな?

IMG_2692 IMG_2693 IMG_2695

そしてメシを食い終わったら次は同じ階のスーパースポーツへ。愛用していたNew Balanceの574のソールがぶっ壊れ、前々から新しい574を探していたが、なかなか気に入るデザインのものが見つからないため、とりあえずのしのぎとして373というMade in Chinaのモデルを購入することとする。買ったのは真っ白な皮(フェイク?)タイプのもの。通常574はMade in Vietnamで靴自体の重量もそれなりにあるが、この373はそれに比べるとかなり軽く、つくりもシンプル。ただ、フォルムはNew BalanceのOldなスタイルなんでとりあえず間に合わせにはいいかなと思っていた。買って帰ってきて、とりあえずセブンイレブンまで履いて歩いて行って見たが歩行の快適さはやっぱりNew Balance。この感覚が大好き。

ソールの剥がれた574はとりあえずゴム系接着剤でDIY修理。それでも一番かかとの部分がどれだけ圧力かけても少し隙間が出る。こりゃそのうちまたパックリ割れてしまうかな。。。

IMG_2690
晩飯はセントラルラマ3の地下のtopsで買ってきた食材で自炊。日本式の肉野菜炒めを作る。彼女がソムタムも食いたい、と言って近所の屋台でソムタムラープムーを買ってきたが、これが全然イケてなくてうまくなかった。彼女も僕の野菜炒めが一番うまいわと喜んで食ってた。久しぶりの自炊をしたがやっぱりうまいし、味の加減も自由自在、衛生面もきっちりできるし多少屋台メシよりも金はかかるがやっぱり自炊はいい。topsで米も買ってきたので明日からまた米も炊こう。

このパッケージの米、これがタイでもかなりうまいほうだと思う。amazonでも売ってるのでタイメシ好きの方にはお勧めです。

※ 非在タイ者の方以外にもわかりやすいようにキーワードにリンクを入れています。そのキーワードに関するほかのウェブページの記載を読むことができます。。。