タグ: lumpini

久しぶりのTrajai Steak House 2018年10月22日

すべての写真-7502

こちらも久しぶりに食べに行ったとらちゃいステーキハウス。やっぱここも1年ぶりぐらいかなあ。場所は昔は悪名高かったというマレーシアホテルの近くです。この辺は昔のカオサンやカオサン裏のランブトリロードのゲストハウス街の空気が残っている今やバンコクでも稀有な場所です。

すべての写真-7501

いつも居る中国人のオーナーのおっちゃんも健在、店員のおばちゃん(といいつつ結構若そう)も健在、いつもスマホでゲームばっかしてるオーナーの孫娘も健在で何も変わらぬとらちゃいステーキハウス。

鶏のササミフライとサーモンステーキ、シェフサラダ。個人的にちょっとした洋食を食いたいときにはここに来るのが落ち着いてよろしいです。

すべての写真-7503

サトーンタイQ-HOUSE内の丼屋さん、RICE 2016年11月25日

image

とある日、サトーンタイ通りのラマ4との交差点近くにあるQ-HOUSEビル内にあるRICE ไรซ์ というお店で晩飯を。見るからに日本人が経営しているのではない丼系レストラン。

入ってみると最初にカウンターで食べ物を注文して座るファーストフードスタイル。でもその割にはちと高いか。

image

image

チキンカツカレーとサーモンサラダ、水2本を注文して370THB。やっぱりちと高いわ。普通の日本食屋だとこんなもんだろうけど、ファーストフードみたいなスタイルだと如実に高く感じてしまう。

で、飯が出てきた。

image

image

カレー、結構でかい。

image

image

サラダ、これも結構でかい。

というわけで20代の育ち盛りにはいいかもしれない。味はローカルの日本食屋にしては結構うまいほうだと思う。こだわる人はご飯とかイマイチという評価になるのかもしれないが、個人的にタイ米食ってて日本米などまったく恋しくもならない嗜好なので気にはならなかった。

が、やっぱりなんだかちょっと値段が高い感じがする。もうちょっとお値段安くなると気安い感じでいいんだけど、場所柄、ショバ代が高いんだろうなあ。

ランニングの始め方 2014年10月04日

Running by Coolidge Corner
“Running by Coolidge Corner by jpo.ct, on Flickr”

というわけで昨日書いていたランニングの始め方ですが、まず最初にランニングはまず痩せてからでないと始められないです。体重がかなりある状態で始めると短距離ならともかく長距離は必ず膝を壊す。なので、ダイエットしてからにしましょう。こういう意味でもランニングはダイエットには向かない。

長距離を走れるようにするには、まず最初短めの距離から設定して、どんだけしんどかろうが、その距離は途中止まっても歩いてもいいから必ず完走する。ある程度やる気がある状態なら一応最後までゴールできた実績があれば、次は出来れば歩かずにゴールしたいなどの欲が出てくるのでそれを無理しない程度に頑張って徐々にクリアしていく。

歩かずにゆっくりでもいいからちゃんと走り続けてゴール出来れば次は距離を伸ばそう。僕がいつも走っているバンコクのルンピニ公園なら最初の距離は2.5kmがいい。これがちょうど外周の一周だから。それが走れたら二周分の5.0km、三周の7.5km、四周の10kmと増やせばいい。自分の目標距離を走れるようになるまでタイムは気にする必要ない。僕はいつも必ず1回10km走ってます。これで大体50分から1時間はかかるので、これ以上はかなり事前のスケジュール調整が必要になるので難しい。普通の人は1時間かかる10kmを普段の1セットにするのがいいと思う。

ハーフやフルのマラソンがある前に休日などのタイミングに頑張って時間を空けて20kmとか走り込むといいんだろうけどこれがなかなか、、と言ったところ。

スマホがあれば毎回のランニングのタイムを記録できるんだけど、スポーツバンドで腕につけたり、別にカバン持って走るのも面倒くさいしランニング用のGPSウォッチを買うと非常に楽しいです。旅先の地図にランニングの軌跡が残るのが楽しい。旅行先でも走る気持ちがアガります。んでなぜスマホじゃなくGPSウォッチかと言うとランニングは基本手ぶらで走るのがベストで最高の開放感がある。できれば全裸で走りたいぐらいじゃ。

逆にこれ以外はほとんど必須のものがないな。シューズも凝ったものより、いつも履き慣れてるシューズが足に一番いいし。ウェアなんて自由だ。どんなものでもいい。

というわけでランニング事始めガイドでした。ちなみにルンピニ公園は外周が2.5kmで距離計算しやすく、バンナー方面、シーコンスクエア裏のラマ9公園だと一周5kmと長いので20kmとかの長距離走るのに飽きなくていいらしい。僕はまだ走ったことないんですが。。

Nike+ SportWatch GPS powered by TomTom WM0069-077
NIKE
売り上げランキング: 46,093

Lumpini Park is comming back to Athletes! その2 2014年06月30日

Lumpini Park sunset 3

昨日のルンピニ公園の記事をこれらの写真と共に載せたかった感があるんですが、当然の事ながらランニングしながらカメラ構えるというのはキツイ。基本的に一回のランニングで10kmを走るので超汗だくでウェストバッグなんかも持ってられない。なので走りながら「写真撮っておきたいなー」と思ってたので今日改めてカメラぶら下げて公園を歩いてみました。

Lumpini Park sunset 2

ラマ6世像裏の青空エアロビ。大体デモ隊が公園占拠してしまうとこの開けたスペースにステージが組まれるのでこのエアロビダンサーズが真っ先に排除されるという可哀想な運命。

Lumpini Park sunset 4

外周が2.5km。4周で10kmなのだ。

Lumpini Park sunset 6

今日は雨上がりで蒸し暑い。。。歩いてるだけなんだけど汗が。。

Lumpini Park sunset 9

日も暮れてしまいました。。

Lumpini Park sunset 10

さあこれから張り切ってまたルンピニでの平日ランニング再開!

Lumpini Park is comming back to Athletes! 2014年06月29日

Bangkok by Night
“Bangkok by Night by adam fletcher, on Flickr”

実に久しぶりに、半年ぶりぐらいじゃないかな?ルンピニ公園をランニングで走ってきた。しばらくルンピニでのランニングから遠ざかっていたのは、今年のクーデターのきっかけとなったインラック政権への反対デモが始まり、ルンピニ公園がデモ隊のキャンプ場となってしまい、ボサッとしたおばはんおっさんが道にあふれ、めんどくさいことこの上ない。で走る気が失せてしまったのと、会社の仕事が終わってから、プライベートでもバタバタと忙しくなってしまい、走る時間が取れなかった。

週末は、自宅近くの公園で走ったりしてたんだが、この公園の外周が800mしかなく、10kmのランニングをしようと思うと10周以上しないといけなく、これが中々退屈であった。

最近は午後の一休みにドリアン食うために会社のベランダに出てみるとテントが取り除かれて綺麗になったルンピニ公園が見えていた。

というわけで定時が終わってから着替えてルンピニ公園に入った。ああ、なんとも言えない懐かしさが。ラマ6世像のある広場ってこんな広かったんだなあ、とかやっぱりルンピニ公園はランニング用の外周が2.5kmもあるから10km走ると言っても4周で済むから退屈しなくていい、とかとにかく広くて公園自体が気持ちいいんですわ。以前と変わらず周辺の会社に務めているサラリーマン&OL連中が今まで通りにのんきにランニングしてる風景も平和でよい。

ちょっとまた今年後半はフルマラソンに出られるように足と心肺をトレーニングしまっせ。Standard Charteredのバンコクマラソンで今年こそ42.195kmのフルマラソン完走を目指す!さらにはせっかくなんでどこか海外で、マレーシアやベトナムあたりで年末ぐらいにフルマラソンが走れると楽しい。旅行兼マラソン出場であります。いや、まずチェンマイマラソンでフルにチャレンジかな?

がんばります。