image

とある日、サトーンタイ通りのラマ4との交差点近くにあるQ-HOUSEビル内にあるRICE ไรซ์ というお店で晩飯を。見るからに日本人が経営しているのではない丼系レストラン。

入ってみると最初にカウンターで食べ物を注文して座るファーストフードスタイル。でもその割にはちと高いか。

image

image

チキンカツカレーとサーモンサラダ、水2本を注文して370THB。やっぱりちと高いわ。普通の日本食屋だとこんなもんだろうけど、ファーストフードみたいなスタイルだと如実に高く感じてしまう。

で、飯が出てきた。

image

image

カレー、結構でかい。

image

image

サラダ、これも結構でかい。

というわけで20代の育ち盛りにはいいかもしれない。味はローカルの日本食屋にしては結構うまいほうだと思う。こだわる人はご飯とかイマイチという評価になるのかもしれないが、個人的にタイ米食ってて日本米などまったく恋しくもならない嗜好なので気にはならなかった。

が、やっぱりなんだかちょっと値段が高い感じがする。もうちょっとお値段安くなると気安い感じでいいんだけど、場所柄、ショバ代が高いんだろうなあ。