タグ: Japanese food

バンコクでの日本食の恵まれた環境、そして改めて減量開始 2018年07月20日

miniP1000545

彼女とともにセントラルラマ3へ。バンコクの中でも結構ローカルなエリアだと思っていたこのセントラルもリノベが終わって気がついて見たら飲食店は日本のブランドのものばかり。吉野家、かつや、一風堂、ココイチ、大戸屋、しゃぶとん、8番ラーメン、モスバーガー、やよい軒、丸亀製麺。。。

うちの彼女のお気に入りの一風堂で博多ラーメンを食らうのでありますが、バンコクはダウンタウンのど真ん中でなくとも日本食はよりどりみどりですな。これらの日本食屋でタイアレンジのメニューを食うってのもそれなりに面白いと思いますな。

と、ラーメンもしっかり食いつつ、改めて昔の痩せてる頃の自分の写真を見て心を戒めましてまた減量に勤しみます。2013年の初頭に73kgから60kg切るぐらいまで減量できたのですが、2016年の末から3年ぶりに酒を飲み始めて、2017年と2018年の前半で70kgまで成長してしまいましたがな!

DSC01314
↑ 2014年の8月。60kg前後の体重の頃。無駄な肉がなくてちょうどいい体型。

突き出た腹を見てずっと「こりゃイカン、こりゃイカン」とずっと思ってましたが、バンコクに来たタイミングで減量開始します。方法はやはり実績のある「レコーディングダイエット」。ベジ解除はそのままで肉も食いつつ減量優先します。改めて60kg切れるぐらいまで減量したい!さてさて達成できるのか?それとも???

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス
株式会社ロケット (2013-08-28)
売り上げランキング: 7,167

ハタハタの飯寿司。ジャケがたまらん 2018年01月07日

IMG_8400

新年早々、北海道出身の知り合いからのいただきもの!北海道には飯寿司なんて発酵食品があるのね。

見た目はまんま鮒寿司と一緒だけど全然発酵は深くなくて食べて見ると軽めに酢で〆ました程度のもので非常に食べやすい。というか酒のあてとして頃合い。

しかもハタハタなんて関西の人間としては初めて食べる魚でこれも興味津々。頭落としただけのハタハタだから骨がそのまま入ってるはずだけどとても柔らかい。噛みちぎるのはちょっと力いるけど骨が入っているようなイガイガ感が全くない。

しかしこの飯寿司、パッケージが非常にイカしておりました。

IMG_6327

IMG_9071

IMG_7237

平成30年にもなってもろ昭和感。

心落ち着く日本のジャンクフード 南天肉そば 2017年09月23日

image

東京で新しいアパートが決まるまでは以前の職場の同僚の家に居候。当然その同僚と連日の飲みとなるわけです。その中で締めで食おうと誘われたこのお店。椎名町駅前すぐの南天の肉そば。430円。

たぶんそんな上等な肉ではないはずの豚肉スライスと東京らしいどっさりの長ネギ、ちょっと天かすがかかってるのかな?これがまた味付けがそんな濃いものではなくてわりかしあっさり、かつ上品なそばに肉が入るからぐっとジャンク感が溢れて飲みの締めにはぴったり(太るけど)。やはりラーメンが重すぎる40代の胃袋にはこれぐらいのあっさりと程よいジャンク感がベストな気がします。

これはなかなかうまい。今は千川に居候してるから来れるんだけど高円寺に移ったらなかなか来れないなあ。アパートが自転車駐輪オーケーだったらここに来るためにチャリンコを買おうかな。それぐらいにはファンになりました。そして出来れば今年の年越しはここのそばが食いたい。

image

誠屋の冷凍ホッケとコンベクションオーブン 2017年05月29日

image

知り合いに「トンローの近くに日本食材の卸の店がありますよ」と教えられて行ったみた。スクンビットソイ51の近くの誠屋。行ってみるとししゃもやホッケ、アジの開きの冷凍や、青のりなど素晴らしいお宝がいっぱい。しかも安い。アジ開き2尾で100バーツとか。他には日本米の玄米なども。

今年の初めにガラスボウル式のコンベクションオーブンを買っているのでタイのアパート暮らしだけど自分の部屋でいつでも魚を焼くことができる。日本で言うとこの「熱風オーブン」かな。これは魚焼きに適していますな。180℃ぐらいに設定して魚の表面が120℃ぐらいになるようにして15分から20分程度 (今回日本帰国時に買った非接触で計れる赤外線放射温度計が役に立つ。

玄米にごま塩と青のりふりかけてモサモサ食べつつ、日本の焼き魚が自宅で食えるのはなんともバンコクに居て贅沢ですわ。ビールもススム君。

↑ 赤外線放射温度計。かなり安いやつ。値段高いやつは精度も高い(はず)。

LookCook カーボンコンベクションオーブン ホワイト AX-787MH
タイムアンドスペース
売り上げランキング: 141,338

↑ ガラスボウル式。こんな感じの。

さわらの西京焼き@日本亭パッタナゴルフクラブ 2017年01月30日

image

チョンブリとラヨーンの県境に近いパッタナゴルフクラブ内にある日本亭という日本料理屋の魚メニュー。

こんな周りに何もないど田舎とは思えないぐらい素晴らしい飯が出てきます。タイによくある、「前回は良かったけど、今回はちょっと。。。」というような安定しない品質みたいなこともなく、いつ行ってもおいしいです。

ホントこんなど田舎でこんな日本食が食えるのはまさに救いであります。

前にも書きましたがお値段は結構高めな設定で安い方のさわらの西京焼きでもVAT+サービス料込みで考えると400バーツ越えます。それでも食いに行きたくなる味なんですわな。