タグ: government

バイクで歩道走行、罰金1000バーツ 2020年01月15日

Untitled

ある日、自宅のポストを除くと見慣れない郵便物が届いておりました。

それが上の写真なんですが、去年からニュースサイトなどで話題になっていたバイクでの歩道走行を罰する法律が出来てて、それの違反だから出頭せい、とのこと。

ああ、現行犯じゃなくて事後に証拠写真を郵送で通知ってのもあるんだと感心。罰金は去年までが1000バーツで、今年から2000バーツらしい。ただし、文書には最高は5000バーツと。

他の人が言うには700バーツで済んだとかいう話もあるし、もしかしたら交渉して値下げすることもできるのかも。

で、平日に役所に行けるほど暇ではないのでうちの彼女に頼んで支払いに行ってもらったのですが、この罰金は警察ではなく、バンコクの清掃局の管轄らしい。バイクの件で警察以外に金を巻き上げられるのは初めて。

Untitled

そしてバイクの歩道走行は密告のシステムもあるらしく、普通の人がスマホなどで歩道走行のバイクをナンバーとともに写真に写したら、清掃局のサイト?にアップロードして告発。それを清掃局が罰金徴収したら罰金は清掃局と通報した人の折半だとかなんとか。

そういうシステムだとよく歩道走行してるところで一日中スマホのカメラで撮影して小金稼いでいるやつとか居そうだな、と納得。

まあ、1000バーツ取られて一応反省。でもまた渋滞がひどい時とかは歩道走ってしまいそう。。。

デジタルワークパーミット 2018年09月26日

今回就職した会社でのワークパーミットがやっと出してもらえた。
今まで(少なくともおととしまで)は青い表紙の薄っぺらいパスポートと似たような感じの冊子だったが、今回はなんと冊子なしでスマホにアプリをインストールしてそこにワークパーミットを表示させるデジタルワークパーミットとなっていた。局地的にデジタルな流れを取り入れていてちょっとびっくりした。

確かにチャムチュリスクエアのワンストップサービスで労働局管轄のはずのWPもビザも合わせて取れるし、時間もかからずに便利にはなっているけど、その後に会社指定の銀行口座の作成とバイクのナンバー登録に行ったが、どちらのお店でも対応してくれる人がデジタルワークパーミットは初めてみたいで戸惑っていた。

会社のアドミンの人からもアプリのデジタルワークパーミットとPDFでダウンロードできる詳細版があるから、と言われていたが未だにPDFはどうやって入手するのかわからない。アプリで表示させるワークパーミットにQRコードがついていてそれをスキャンしてブラウザでアクセスするとワークパーミットとそれをスポンサーしている会社情報、ワークパーミットを付与されている対象者の情報が表示されるようになっているのでそれのことを言っていたのかもしれない。

しかしながら、このQRコードでアクセスできるワークパーミットの詳細情報ですが、たぶんアクセスフィルタなどはまったくかかっておらず、会社情報や個人名にとどまらず、対象者の個人宅の住所なども全部公開で記載されているため、個人情報を保護するという観点は一切ない仕様と思われる。。。あんまりうれしくない仕様だな。

ま、とりあえず物理的なドキュメントがひとつ減ったという点は喜ぶべきで、嬉しいと言っておきましょうか。

区役所とVapeと 2018年06月26日

さて、今日は杉並区役所に行って去年の収入に対する住民税の支払いに関しての処理、そして杉並区から海外への転出届を出す。

昨日の飲みが残っていて午前中は死んでおりましたが、午後から行動開始。そして姿見や衣装ケースなどを捨てるために粗大ゴミの処理券を購入。200円券を12枚も購入。2400円。ゴミ捨てるだけで2400円か。。とはいえ実家に送り返そうとするとさらに送料がかかるのでもう捨てることとする。改めてもう本当に必要以上のものは買わないようにしようと決意。ミニマリストという考え方は東京では確かに好まれるでしょうな。捨てないために買わない、持たない。捨てるのに金かかるようなものは初めから要らない、としておいたほうが身軽でいい。

区役所で手続きのじゅばん待ちの際にyoutube見てたらvapeの動画が。いわゆる電子タバコですが、日本で売ってるものはタールやニコチンレスで体の害になるような成分はないらしい。煙の正体はプロピレングリコール(PG)と、植物性グリセリン(VG)らしく、いわゆるイベントやライブなどで使うスモークと同じ成分らしい。だから吸い込んでも大丈夫、らしいが、多分長期の臨床実験などは取れていないでしょうから、日常的にタバコのように大量に吸う場合は人体にどれほどの影響があるのかは不明。その辺を認識した上で楽しまないと後々問題が出てくるかもしれない。とは言え、Vapeはタイでは違法のようで(ある程度なあなあで使用できるという感じではあるらしいけど)あとちょっとの日本滞在期間中にどんなもんかを見てみるにはいいタイミングかなと思った。そして吸引器具が男子ガジェット的な扱いで興味をそそられる。吸引器具は初心者向けにAll in Oneの既製品のものから、バッテリー、タンク、アトマイザー(気化器)などバラバラにカスタマイズできたり、慣れてくるとアトマイザーの中の電熱線コイルを自分で巻く人も居る。

で、だらだらyoutubeの動画見ていたら気がついたら中野のドンキに居てスタートキットとジントニックフレイバーのVAPEを買っていた。そしていつもの溜まり場高円寺のごちにてVAPEのご指導を賜る。ぜひドンキにあった野菜炒めフレイバーリキッドとマサラフレイバーリキッドを試してみたい。

確定拠出年金?マイナンバー? 2017年11月30日

401k

12年日本に居てない期間があり、改めて戻ってきて浦島太郎になってる部分がいろいろとあるが、今回の転職で初めて確定拠出年金の設定を行いました。

自宅にめっちゃ分厚いスターターガイドが届き、開始するまでの流れを説明するマニュアル、金融商品の一覧と詳細、様々な手続きの際の手順を示すマニュアルと、読まないといけないものがいっぱい。土曜日のお昼間ずっと読み耽ってしまった。

しかし、タイに居てる間にそれなりに株やっててよかった。ざっくりとは金融商品のカテゴリとかリスクやメリットなどわかるからまだ手続きに時間かからずに済む。これ、金融商品を全然わかってなかったら、何選んだらいいかさっぱりわからんでしょうな。

自分でやってたから、短期でやるのと長期でやるのとの違いもわかるし、まとまった金額をドカッと買うのと、毎月定額で買っていく差もわかる。これは何も予備知識ない人にやらせるのは可哀想な気がするな。

投資信託にお金回すよりも自分でインデックスETFや特定の企業の株買うほうがやってて楽しいんだが、とりあえず加入者掛金は払った分そのまま所得税控除額となるし、多少は給与天引きで積立て。

そして、マイナンバーも今回初めて取得です。しかしマイナンバーカード受け取るまでが回りくどい。市役所行って手続きしてナンバーはすでにわかってるもののカード自身は「通知カード」なるものが一回来て、その後改めて本ちゃんのマイナンバーカードが来るが、郵送かと思ったら交付通知書が来て電話予約の上、市役所に取りに来いとのこと。

これって個人IDカードみたいなもんなんじゃないの??そんなん市役所行って1時間ぐらいで作ってすぐにくれよーって感じですな。なんで日本ってこんなめんどくさいんでしょう。

マイナンバーやるんだったら、公共サービスはすべてマイナンバーでなんでも出来るようにして欲しい。。。市役所のHPでマイナンバー入れたらすぐに自宅のプリンタで住民票印刷出来るとか、それぐらいのお手軽さにしてほしい。。。

エストニア行くかな。。。

90日レポートオンライン申請が復活しているようだが、ホントに使えるのか?? 2017年08月31日

どうやらタイのイミグレでやってる90日レポートのオンライン申請が復活している模様。

タイに住む外国人は滞在期間90日ごとに現住所をイミグレに登録しないといけない規則があり、イミグレオフィス現地で申請登録、郵送での申請登録、オンラインでの申請登録という方法が用意されていた。

そもそもITの仕事をしている僕なので当然ながらオンラインで済むものはオンラインで済ませたいと思ってトライしたのだが、、、

タイ在住者の義務、90日レポートのオンライン申請 2016年08月29日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

いやー、これはキツかった。結局の送信画面までたどり着けなかった。何をやってもうまく次の画面に進んでくれませんでした。

90日レポート郵送手続きの返送が来た 2016年12月27日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

結局は自分もオンライン申請を諦めて郵送に切替ました。郵送は非常に安心かつお金も時間も取られずに対応できる非常にいい方法でした。今までトラブったことなし。悪魔のオンライン申請は忘れておりました。そうしたらいつの間にかイミグレのサイトから90日レポートオンライン申請のリンクが切れて使用不可状態になっていました。

そして私はもう後2週間でタイランドを去るというタイミングでこんな記事が。。

90日レポート・オンラインが復活(か?)|タイのビザ情報と日誌

一旦申請フォームへのリンクが削除されていたイミグレサイトですが、そのリンクが復活。改めて見てみましたが以前と何も変わっていない。内部のロジック修正したのかもしれないがホントに使えるようになったのか疑わしい。僕はもう本帰国間際なのでこの90日レポートオンライン申請を使うことができないのが残念。誰か一度試してみてほしいです。。