タグ: 飲み

おおよそ15年ぶりの大失態 2019年11月30日

Hang Over

また久しぶりにやってしまった。

会社で残業して9時半だったか10時だったかに終わり、先に飲んでる同僚らと合流。そしてタニヤでカラオケをゴリゴリ歌って(ちなみに喉痛くて声が枯れてるのに無理くり歌ってまるでTom Waitsのような声してました)、二軒目、三軒目に行き、自宅に帰ったのは朝の3時だったか?気がついたらパンイチで布団に突っ伏してました。

祝日だったので時間も気にせず起きましたが、そのままトイレに行って朝グソ一発。私、トイレは東南アジア式のシャワー+手洗いなので洗おうとすると、肛門周りがバリバリになっている。あ、、、、

久しぶりに、実に15年ぶりに酒飲んだ後うんこもらしてました。。。

しかもカピカピに乾いてトイレに行くまで全く気付かず。。。いやー、情けない。気づかずに布団に寝てましたが、幸運な事に布団はまったく汚れておらず。しかしパンツは肛門周り同様にバリバリ。ゴミ箱直行。

そしてこの日は二日酔いで1日どうにもならず。。。

また酒しばらく止めるかな。。。こうやって酒飲みスイッチが一定タイミングでかなり強硬にオンオフされる私。。。

3連休のもろもろ
↑ 前回うんこ漏らした時の報告記事。

関西にはない安酒選択肢「ホッピー」 2017年11月06日

IMG_6484

この歳まで今までほとんどまともに「ホッピー」なるものを飲んだことがなかった。今まであまり考えたこともなかったが、よくよく考えると「ホッピー」って関西で流通してないはずだ。ほとんど関西で見かけない。関西の人間には馴染みの薄い酒だと思われます。

で、週末に自宅で一人でボサーっとYoutubeで昔のタモリ倶楽部のホッピー特集を観ていたら飲みたくなってお馴染み高円寺の大将へ。そしてホッピーのナカとソトをセットで頼んだら上の写真のものが出てきました。

並々と焼酎はジョッキの半分以上。写真のジョッキの角のマークの上限のところぐらいまで入っています。焼酎多すぎてホッピー注いでも濃い濃い。ちびちび減らしてはホッピー注ぎ、ちびちび飲む。

なかなかにアルコール度が高くて結構すぐに酔っ払う。この日は焼き鳥4本とホッピーのセット2本で十分に酔っ払いました。これは非常に安い!よっしゃ次からこれじゃ!ビール飲むよりも全然腹膨れないし、ビール飲むより、ハイボール飲むより圧倒的に安い。ホッピー黒ならコクもあっておいしいし。素晴らしい。

ちょいとしばらくはホッピーメインで飲むことにします。

高円寺 インド富士子の「おつまみカレー」 2017年10月12日

IMG_0590

以前高円寺のインド富士子というインドカレー屋のダルカレーが非常にうまいと書きましたがその際に気になっていたのが「おつまみカレー」。ビールのおつまみとしてカレーを出すのか?!なかなか先進的な事をやってるじゃないかと感心しておりました。

高円寺の「インド富士子」のダルカレーがめちゃ美味かった 2017年10月07日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

で、日を変えて万全飲むつもりで突入して、「ビールとおつまみカレー」と頼んで出てくるのを楽しみにしておりました。おつまみとしてのカレーってどんなのが出てくるんや???

で、結局出てきたのは上の写真。「おつまみカレー」=「カレーの小さい版」なだけでした。。。それ以外は何も変わらない。。うーん。。。。

でももともとのカレーがとてもうまくて素晴らしいのでおいしく頂きました。まあビール飲んでる腹にも確かに少量で優しいかな。。。

次回他のおつまみにトライしまーす。

高円寺の「インド富士子」のダルカレーがめちゃ美味かった 2017年10月07日

image

またまたカレー中毒が高円寺のカレー店を新規開拓。今回は高円寺のカレーをネットでググると大概上位に来ているお店「インド富士子」へ。仕事終わって帰宅前にちょろっと歩いていって晩飯にダルカレーを。

それが上の写真。いやー、見た目からしてかなり得点高いんですけど。食べてみるともう味も100点満点。もうめちゃくちゃうまいんすけど。この前行ったサプラも美味いんだけど、やっぱり日本で作ってるせいかセットについてくるご飯が普通に日本米だったり、サグ(ほうれん草)のカレーにとろけるチーズのスライスが入っていたり、「まあしょうがねえなあ」というところもチラホラ。

ところがインド富士子のカレーはなかなか非の打ちどころがない。お米も日本米でもタイ米でもなく、インドのバスマティライス。この米がまたうまいんですわ。ダルカレーも基本的に日本のカレーの味付けとは根本的に違う非常に優しい味。まさに南インドのカレーってこんな味、と納得出来るカレー。素晴らしい。また食いにくるよ。

そしてこのお店は平日は夕方から開くお店なのでビールからウィスキー、ハイボールまで酒メニューもそこそこ置いてあって普通に飲めるっぽい。「おつまみカレー」なんてメニューもあって、このインドカレーを肴に飲むのか??とちょっと異空間な雰囲気でぜひちょっと次回体験したいところです。味がいいだけになんかハマりそうな気もして怖いですが、とにかく初回訪問の感動素晴らしく超オススメであります。

日本の飲み屋で食べるもの、ムロアジくさや 2017年10月03日

image

先日久しぶりにこのつまみと再開。南阿佐ヶ谷のつきのやというお店でメニューにしっかり「ムロアジ くさや」と書かれているのを見つけて注文。厨房で焼いてる段階からむわーっと匂いが流れてくる感じも懐かしく出てきたのは小ぶりながらムロアジの開き一尾。

ああ極上の旨味と靴下臭さ。これこそくさや。日本を離れてからどれぐらい食ってなかっただろうか?さすがにバンコクの居酒屋でも「くさや」というメニューは見ることはなかった。(もしかしたら探せば置いてる店があるのかもしれないけど)

そうそう、せっかくこれから日本は冬なんだから、魚の肝系の日本の冬らしいつまみをエンジョイしたいもんです。