タグ: basmati rice

LAL QILLA のバスマティライスがとても美味しい 2018年04月25日

いつもなら新大久保のイスラム横町に行くか、高円寺大将2号店の隣のネパール食材屋に買いに行くところだけど、日曜日の中途半端な昼間に外に出たので開いていなかった。そこで高円寺北口ロータリーに面している東京屋で購入したこのバスマティライス。

1kgで880円と馬鹿高い米なんですが、改めて炊いてみたところ、たまらない湯気が。。。香り米の極上の香り。。確かにこれはインドでも最高の部類に入るブランドなんでしょう。他で買うバスマティライスとは香りの質が違う。これはうまい!!

タイ米も日本で手に入るもので、GOLDEN PHOENIX というジャスミンライスはめっぽううまいがそれと同等レベルにうまい。そしてこのバスマティライスのブランド LAL QILLA はその GOLDEN PHOENIX よりも高い。。

しかしながらこのブランドのバスマティライスはホンマにオススメです。久しぶりにシビれるほどうまかった。。。

高級香り米(ジャスミン米)タイ米 5kg
チアメン
売り上げランキング: 5,982

ケララバワンのナスづくし 2018年04月20日

IMG_9646

またまたケララバワンのウィークリースペシャルメニューでございます。

・カッティリカイ・バートゥ(バスマティライスのナスご飯)
・スタッフド・カプシカム・マサラ(ピーマンのマサラ詰めカリー)

流石にピーマンの中に詰まっているマサラというのはスパイスの粉ではなくて、マサラドーサ同様にジャガイモのマッシュにマサラを加えて香りをよくしたものを詰めてありました。そしてまんま南インドのカレー的な香りでカレーそのものなナスご飯も超うまい。二つ合わせてのセットでお値段が1,980円とちょっと高いのが難点かな。

いや、この2品だったらそれほど高くはないけど一人で食いに来たらこれを平らげるので大変でこれだけになってしまうのが問題か。二人以上で来ると分けられるし、結構お値段的にもいいんじゃないかと。


↑ 店主サッシーさんのツイート。

ベジの本流、ダルカレーを作る 2018年01月16日

IMG_1813

さて、大久保のイスラム横丁でスパイスを買い揃え、豆を煮るためについに圧力鍋も買ってしまった。これがないとガルバンゾー煮るのは大変だと思うので買った。よくよく考えたら玄米炊くのも楽になるので嬉しいもんだ。

IMG_3719

高円寺界隈の本屋を回っても売っていなかったSpectator のカレー・カルチャー特集号もやっとアマゾンから届いたのでやる気満々。

ダルカレーのレシピはこちらを参考にしました。

ライスは高円寺のインド食材屋サラハウスにて購入したバスマティライスでジーラライス(クミンを入れてたくお米。でも後々ジーラライスよりもカルダモン、シナモン、クローブだけ入れて炊くライスの方が好みであることが判明するが)も作った。

高円寺のインド食材店、「サラハウス」でスパイスを買ってきました。
http://nocolor.xyz/2014/10/28/post-373/

IMG_8613

で、出来上がりが一番上の写真になるのですが、高円寺なのでむげん堂で買おうと思ったらすぐに買えるのだが、結局ステンレスの食器は買わなかった。雰囲気が出るのかもしれないが、普通の皿の方が食いやすいし。。。

とりあえずレシピ通りに作ってみて、ちゃんと食えるものが出来たのはラッキーであります。これから作りまくります。外食が減りそう。。。ビリヤニも作ってみよう。

高円寺 インド富士子の「おつまみカレー」 2017年10月12日

IMG_0590

以前高円寺のインド富士子というインドカレー屋のダルカレーが非常にうまいと書きましたがその際に気になっていたのが「おつまみカレー」。ビールのおつまみとしてカレーを出すのか?!なかなか先進的な事をやってるじゃないかと感心しておりました。

高円寺の「インド富士子」のダルカレーがめちゃ美味かった 2017年10月07日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

で、日を変えて万全飲むつもりで突入して、「ビールとおつまみカレー」と頼んで出てくるのを楽しみにしておりました。おつまみとしてのカレーってどんなのが出てくるんや???

で、結局出てきたのは上の写真。「おつまみカレー」=「カレーの小さい版」なだけでした。。。それ以外は何も変わらない。。うーん。。。。

でももともとのカレーがとてもうまくて素晴らしいのでおいしく頂きました。まあビール飲んでる腹にも確かに少量で優しいかな。。。

次回他のおつまみにトライしまーす。

高円寺の「インド富士子」のダルカレーがめちゃ美味かった 2017年10月07日

image

またまたカレー中毒が高円寺のカレー店を新規開拓。今回は高円寺のカレーをネットでググると大概上位に来ているお店「インド富士子」へ。仕事終わって帰宅前にちょろっと歩いていって晩飯にダルカレーを。

それが上の写真。いやー、見た目からしてかなり得点高いんですけど。食べてみるともう味も100点満点。もうめちゃくちゃうまいんすけど。この前行ったサプラも美味いんだけど、やっぱり日本で作ってるせいかセットについてくるご飯が普通に日本米だったり、サグ(ほうれん草)のカレーにとろけるチーズのスライスが入っていたり、「まあしょうがねえなあ」というところもチラホラ。

ところがインド富士子のカレーはなかなか非の打ちどころがない。お米も日本米でもタイ米でもなく、インドのバスマティライス。この米がまたうまいんですわ。ダルカレーも基本的に日本のカレーの味付けとは根本的に違う非常に優しい味。まさに南インドのカレーってこんな味、と納得出来るカレー。素晴らしい。また食いにくるよ。

そしてこのお店は平日は夕方から開くお店なのでビールからウィスキー、ハイボールまで酒メニューもそこそこ置いてあって普通に飲めるっぽい。「おつまみカレー」なんてメニューもあって、このインドカレーを肴に飲むのか??とちょっと異空間な雰囲気でぜひちょっと次回体験したいところです。味がいいだけになんかハマりそうな気もして怖いですが、とにかく初回訪問の感動素晴らしく超オススメであります。