タグ: 日本食

一汁一菜 日本の晩飯 2019年11月24日

2019-11-25_06-04-56

さてまた今日の晩の飛行機に乗ってバンコクに戻りますが、その前に実家で晩ご飯。

風呂拭き大根と味噌汁とごはんというシンプルな和食。味噌汁の出汁以外はベジな食事。一作らーめんとかバカみたいな濃いものも食べてますが、こういう一汁一菜の食事でも十分うまいですな。

たぶん日本の昔の農家なんかは、雑穀米か、おかゆ、それに味噌汁も具一品、一菜も字のとおり動物性のものでなく、菜葉などの野菜のものが多かったはず。そもそも日本人はほとんどベジな食生活でも体のベースが出来ているんじゃないかと思う。

さて、バンコクに戻ろうか。

一汁一菜でよいという提案
土井 善晴
グラフィック社
売り上げランキング: 1,529

バンコクでの日本食の恵まれた環境、そして改めて減量開始 2018年07月20日

miniP1000545

彼女とともにセントラルラマ3へ。バンコクの中でも結構ローカルなエリアだと思っていたこのセントラルもリノベが終わって気がついて見たら飲食店は日本のブランドのものばかり。吉野家、かつや、一風堂、ココイチ、大戸屋、しゃぶとん、8番ラーメン、モスバーガー、やよい軒、丸亀製麺。。。

うちの彼女のお気に入りの一風堂で博多ラーメンを食らうのでありますが、バンコクはダウンタウンのど真ん中でなくとも日本食はよりどりみどりですな。これらの日本食屋でタイアレンジのメニューを食うってのもそれなりに面白いと思いますな。

と、ラーメンもしっかり食いつつ、改めて昔の痩せてる頃の自分の写真を見て心を戒めましてまた減量に勤しみます。2013年の初頭に73kgから60kg切るぐらいまで減量できたのですが、2016年の末から3年ぶりに酒を飲み始めて、2017年と2018年の前半で70kgまで成長してしまいましたがな!

DSC01314
↑ 2014年の8月。60kg前後の体重の頃。無駄な肉がなくてちょうどいい体型。

突き出た腹を見てずっと「こりゃイカン、こりゃイカン」とずっと思ってましたが、バンコクに来たタイミングで減量開始します。方法はやはり実績のある「レコーディングダイエット」。ベジ解除はそのままで肉も食いつつ減量優先します。改めて60kg切れるぐらいまで減量したい!さてさて達成できるのか?それとも???

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス
株式会社ロケット (2013-08-28)
売り上げランキング: 7,167

西伊豆のばーさんのやってる蕎麦屋喜久屋食堂がなかなか美味しかった 2018年04月30日

IMG_4189

ゴールデンウィーク前半で遂行したアオリイカエギング釣行、西伊豆漁港絨毯爆撃ですが、途中で腹が減って立ち寄った蕎麦屋さんが「どうせしょぼいだろなー」と期待せずに行ったがなかなか美味しかったので書いておきます。

場所は上記の、西伊豆の海沿いの国道を堂ヶ島から少し南に下った街中にあります。

IMG_9003

国道沿いにこんな看板が立っているのでこれが目印かな。

IMG_2784

佇まいも昔懐かしい感じの食堂然とした感じ。まあほんと味はあんまり期待できないな、と注文して出てきた天ざるが一番上の写真。当然写真で味は伝わらないでしょうが、思ったよりかなりうまい。先日の土肥のキャンプ場での飯がスーパーがしまっていて中途半端な台湾料理を食っただけだったのでこの蕎麦はとても嬉しかった。ちなみに一応ベジタリアンなんでエビなどの動物性の材料の天ぷらは友人にあげました。衣に入ってる卵等はちょっとお目こぼしを。。。

堂ヶ島あたりにドライブに来た人たちにはいいお店ではないでしょうか。

ベジのそばつゆを自作して久しぶりに蕎麦を食う 2018年03月07日

IMG_1068

ベジをやっておりますと蕎麦が食えなくてちょっと困る時がある。蕎麦の麺自体は問題ないけど、ツユのかつおだしが問題で食えないのであります。

で、ずっと食ってなかったんだけど、久しぶりに食いたくなってしょうがないからネットでベジ向けのそばつゆを検索。ちゃんと昆布としいたけを出汁にして作るベジのそばつゆがあるのです。

IMG_8448

で、これ。もうかつおだしのそばつゆと全然遜色ないそばつゆ。あー、これならいつでも蕎麦やらうどんやら食えるわと思った次第。さらに色々応用も効きますわな。

IMG_8253

この日は大根の葉とか、椎茸がどっさり安く売って居たので買って来て家で 5 分づきのお米と大根の葉のおひたし(ここのだしにそばつゆを使った)、しいたけの焼いたやつ、がんもどきで和食。

なかなか豊かな食生活でごわす。

ハタハタの飯寿司。ジャケがたまらん 2018年01月07日

IMG_8400

新年早々、北海道出身の知り合いからのいただきもの!北海道には飯寿司なんて発酵食品があるのね。

見た目はまんま鮒寿司と一緒だけど全然発酵は深くなくて食べて見ると軽めに酢で〆ました程度のもので非常に食べやすい。というか酒のあてとして頃合い。

しかもハタハタなんて関西の人間としては初めて食べる魚でこれも興味津々。頭落としただけのハタハタだから骨がそのまま入ってるはずだけどとても柔らかい。噛みちぎるのはちょっと力いるけど骨が入っているようなイガイガ感が全くない。

しかしこの飯寿司、パッケージが非常にイカしておりました。

IMG_6327

IMG_9071

IMG_7237

平成30年にもなってもろ昭和感。