タグ: notification

動画視聴中にスマホの通知がうっとおしい 2018年08月03日

Smartboy

相変わらずスターウォーズばっか観てますが、iPhoneで動画視聴中に通知が頻繁すぎてうっとおしいなと思ってましたが、アマゾンプライムビデオなどの動画アプリからは動画再生中の通知の無効化などができず、さらには設定からお休みモードをオンにしているにも関わらずガンガン通知が表示されてしまっていてイライラしてましたが、お休みモードをオンにしててもそのままでは端末操作中には通知を表示する仕様なのね。だからお休みモードをオンにして、かつ、「常に通知をオフ」に設定しないとダメでした。LINEでメッセージが来ても通知されません。これで映画館で映画観てる時と同じように邪魔が入らないで集中できます。とりあえずこれであればいろいろSNSに登録してて通知が多い人でもゆっくりと動画見れるはず。

ネット配信で映画観るならやっぱりスマホで観るのが一番楽。自宅に大きなディスプレイも要らん。

Apple WatchはApple Watch単体でWiFi通信している 2015年10月04日

"Apple Watch a partir del 24 de abril. #Noticias de #Tecnología" Por: www.prozesa.com

自分の家のWiFi Routerの設定を見ていたらどうもよくわからないMACアドレスの機器がWiFiに繋がっている。しかもMACアドレスの先頭3オクテットを調べるとどうもAppleのNICに付けられてるMACアドレスらしい。

さて、どれだどれだ?と探しまわった結果、Apple Watchでした。今までずっとApple WatchってiPhoneの影に隠れて通信やら計算処理やらやってた印象だけど多分iPhoneがつながって正常に通信出来ている SSIDとパスワードを使ってApple Watchから必要な通信はダイレクトにやっている模様。これってWatchOS2になってからのことなんだろうか?それともv1の時からすでにやっていた?

とにかくApple Watchが単体で通信なんてしてる印象がなかったから最初見つけた時にはちょっと驚いた。

上の話とはほとんど関係ないけど、ついでに言うとここ2ヶ月近く痔を理由にランニングをほとんどしていなかったが今日久々に再開。これで一つApple Watchを見る理由が増えた。Apple Watchって運動してないと使い道が「時計」か「通知」以外に全くない。運動し始めると「アクティビティ」アプリで運動量の日々の経過などを見出すのでほんのちょっとだが使用頻度があがります。

期待していたWatchOS2になったけど、イマイチキラーアプリみたいなものも出てこないのでなんら用途が増えていかないApple Watch。。もうちょっと面白くなるかなあと考えてたんだけどなあ。。。

Backup4allというバックアップツール 2014年11月28日

Backup

ちょいとウェブでいろいろ見ていたら気になるアプリケーションがあった。

Backup Software – Protect your Data

Windowsのバックアップツールで日本語化されていないので英語が苦手な人にはキツイのかもしれないけど英語が出来る人には非常にいいツールになりそうな予感がする。

機能をざっと書き出すと、

フル・増分・差分(Full/Incremental/Differencial)バックアップをサポート

バックアップ元にファイル共有のフォルダを指定可能(NASなどをリモートでバックアップ)

バックアップ先にはファイル共有、ローカルディスク、USBディスク、CD/DVD、FTP/SFTP、AmazonS3やMS Azureなどのクラウドバックアップもサポート

バックアップ世代管理もサポート

当然スケジュールバックアップもサポート

Eメール通知もサポート

Backup4allのインストール先としてWindows 8.1/8/7/Vista/XP/Windows Server 2012/2008/2003 と現実的にWindowsOSはすべてカバー

Webからインストーラーをダウンロード可能でフル機能の試用版が30日間

なによりも素晴らしいのはBackup4allの最上位のフル機能版でライセンスの価格が49.99USDという超破格値。ていうか個人で買えてしまう価格です。これは仕事でもプライベートでも使えるんじゃないかと現在テスト中。とりあえずWindows Server 2003上でテストしてみてますけどクラウドバックアップ以外はひと通り問題なく動いている感じ。ちょっと設定がややこしかったので後でまた設定方法をまとめてみますかね。