タグ: バッグ

吉田カバンは何がすごいて生地がすごい 2017年01月31日

image

去年の9月に日本に一時帰国した際に吉田カバンのバックパックと財布を購入してきました。

んで、3ヶ月ほど使ってみましたが、皆が吉田カバンが良いというのが少しわかったような気がします。

兎にも角にも吉田カバンのカバンは生地がよい。縫製とかデザインとかその辺を差し置いてやっぱり生地がすごい。

まず財布に関して。自分は財布をズボンの前のポケットに入れます。仕事着でもプライベートでも同じ場所で、昔から防犯、スリ防止のためにここに入れてます。

ただこの場所は足の付け根あたりなんで体を屈めたりするとちょうど足と体に挟まる感じになり、密着度が高く型崩れや汗などですぐに財布の生地がなめされたように経年劣化してきます。ポケットの薄い生地とパンツの薄い一枚通して肌に当たる部分なんで結構湿気るし今までしょうがないとずっと思ってましたが、吉田カバンの財布は3ヶ月使っても全く変化の兆しがない。ヨレヨレに型崩れしてるところもなくて元の形と質感を保ってます。こんなのは初めて!すごーい!

image

男が自立するような財布使えるか?? 2016年10月09日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

バックパック。バックパックはデザインはシンプルなやつを選んだが、生地は化繊を縦糸、ナントカ産の綿を横糸にとナチュラルと加工品の中間らしいが、ものすごい頑丈な生地。肌触りはジーンズと変わらない感じなんだけどジーンズみたいに生地が多少伸びたりということが全くない。生地が頑丈なのに加えて縫製もしっかりしていてショルダーストラップの付け根とかもびっくりするぐらいガチガチに縫い付けてある。砂埃のすごいところに持って行って砂だらけになり、全体が茶色っぽくなったりするが、叩いてしばらく置いておくとちゃんと砂が落ちている。汚れが目立たない。いやー、素晴らしい。

image

PORTER SMOKYのデイパック20L 2016年10月02日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

というわけで、個人的には財布もバックパックもどっちもアタリで人気が出るのがよくわかります。プライベートはもうちょっと適当でもいいけど、仕事用のカバンなんかは吉田カバンのものにしとくと故障が少なそうでよろしいのかと思います。

今仕事用に使っているstmというオーストラリアのメーカーのバックパックがぶっ壊れたら吉田カバンにするかもしれません。。

オーストラリア stm というメーカーのPC用バックパック 2016年09月28日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

eBayで買ったドローンバッテリ用Li-Poバッグが到着 2016年05月19日

すべての写真-584

昨日ポストにうすっぺらい小包が到着。海外からの小包で表書きには漢字の数々。。。

以前eBayで発注していたドローンの4480mAhあるLi-Poバッテリを輸送時に発火の危険性&もし発火した際に周りへの延焼を防ぐためのLi-Poバッグが届いた。

価格はなんと2ドル半で中国・深センからの送料込み。日本への一時帰国時にドローンを持って帰る準備で買った。当日はこれにバッテリだけ別に入れて機内持ち込みにして日本へ持って帰ります。単純な化繊のバッグでモノの質感は今となっては懐かしいTSUTAYAなどのレンタルビデオの返却バッグみたいな感じ。。

一応、機内預けのスーツケースの中にプロペラ外した機体を入れて、手荷物にはこのLi-Poバッグにバッテリを入れて持って帰るんだけど、イマイチ確信持てなくて、土壇場でやっぱり持ち込めないとか言われて没収てことだけはなんとか避けたい。。。買おうと思えば日本でもバッテリは買えるが、タイで5000バーツ近くもするバッテリなのでさすがにもったいない。。。

とはいえ、最終的には没収覚悟で持って行きます。

DJI PHANTOM 3 STANDARD (2.7Kカメラ標準搭載) P3S
DJI (2015-08-31)
売り上げランキング: 5,145
DJI PHANTOM3専用バッテリー
DJI
売り上げランキング: 8,231
最強防炎 ! LiPo Guard リポバッテリー セーフティーバッグ
アップドラフト
売り上げランキング: 154

ランニング用スマホベルトをまた買う tucano KISS2 2016年02月27日

IMG_20160227_151900

以前スマホはランニング中に持って走ると肩がこるので持って走らない方がいいと書いていて、スマホを入れて腰のところに巻いて揺れないようにホールドしてくれるSPIベルトというものをタイのスポーツウェアショップで数件探してみたが全然置いている気配がない。

ランニングするならやはりスマホは手に持たないほうがいいかも 2016年02月08日

先日Apple製品のショップであるiStudioをブラブラしてたらtucanoというブランドのKISS2というスマホ収納ベルトを見つけた。名前がちょっとあれだが、基本的にはSPIベルトと同じ趣旨の製品っぽい。380THBなのでそんなに高い印象でもないので試しに買ってみた。

Waistband for smartphones Kiss 2 – Tucano

IMG_20160227_152145

IMG_20160227_152205
↑ バックルの構造もめちゃ簡単で取り外しが楽。

自分のnexus6とiPone6の大きさを比べてほぼ同サイズなのを確認して店員に「iPhone6Plusで使えるよね?」と確認の後購入。

実際に触ってみて、やっぱり前回買ったdeuterのベルトより正解かと。ライトグリーンの袋の部分が後ろ側マチが取ってあって収納容量がでかい、そしてこの袋部分は横(ジッパーとは垂直)にはストレッチするが、縦(ジッパーと平行)にはストレッチせず、ベルト部分が縦に引っ張るとマチはすぼんでスマホがブラブラしない。

そして体に巻きつける黒いベルト部分がゴムになっていて適度な強度で袋を縦に引っ張る。同時に腰回りにもちょうどいいテンションで締め付ける。ここは締め付けが強すぎると走ってる途中に苦しくなってくるし、緩いとスマホが走ってる際の体の上下運動などでブラブラするので適当な締め付けが必要。

IMG_20160227_152316
↑ Nexus6を入れてこの状態。これだけ伸びてもまだ小銭や鍵ぐらいなら入る。ただしスマホの傷つき対策はしておかなければならない。なので鍵のたぐいはハンカチに包んで入れるなど。

iPhone5からiPhone6Plusやnexus6レベルのファブレットクラスのものもオールマイティに収納できてブラブラしないこれ系のベルトがランニングにはベストでしょうなぁ。