タグ: bag

吉田カバンは何がすごいて生地がすごい 2017年01月31日

image

去年の9月に日本に一時帰国した際に吉田カバンのバックパックと財布を購入してきました。

んで、3ヶ月ほど使ってみましたが、皆が吉田カバンが良いというのが少しわかったような気がします。

兎にも角にも吉田カバンのカバンは生地がよい。縫製とかデザインとかその辺を差し置いてやっぱり生地がすごい。

まず財布に関して。自分は財布をズボンの前のポケットに入れます。仕事着でもプライベートでも同じ場所で、昔から防犯、スリ防止のためにここに入れてます。

ただこの場所は足の付け根あたりなんで体を屈めたりするとちょうど足と体に挟まる感じになり、密着度が高く型崩れや汗などですぐに財布の生地がなめされたように経年劣化してきます。ポケットの薄い生地とパンツの薄い一枚通して肌に当たる部分なんで結構湿気るし今までしょうがないとずっと思ってましたが、吉田カバンの財布は3ヶ月使っても全く変化の兆しがない。ヨレヨレに型崩れしてるところもなくて元の形と質感を保ってます。こんなのは初めて!すごーい!

image

男が自立するような財布使えるか?? 2016年10月09日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

バックパック。バックパックはデザインはシンプルなやつを選んだが、生地は化繊を縦糸、ナントカ産の綿を横糸にとナチュラルと加工品の中間らしいが、ものすごい頑丈な生地。肌触りはジーンズと変わらない感じなんだけどジーンズみたいに生地が多少伸びたりということが全くない。生地が頑丈なのに加えて縫製もしっかりしていてショルダーストラップの付け根とかもびっくりするぐらいガチガチに縫い付けてある。砂埃のすごいところに持って行って砂だらけになり、全体が茶色っぽくなったりするが、叩いてしばらく置いておくとちゃんと砂が落ちている。汚れが目立たない。いやー、素晴らしい。

image

PORTER SMOKYのデイパック20L 2016年10月02日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

というわけで、個人的には財布もバックパックもどっちもアタリで人気が出るのがよくわかります。プライベートはもうちょっと適当でもいいけど、仕事用のカバンなんかは吉田カバンのものにしとくと故障が少なそうでよろしいのかと思います。

今仕事用に使っているstmというオーストラリアのメーカーのバックパックがぶっ壊れたら吉田カバンにするかもしれません。。

オーストラリア stm というメーカーのPC用バックパック 2016年09月28日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

IKEAの買い物袋は強くて大容量でなにげに便利だ 2016年10月20日

image

日曜朝は特に他の用事がなければ毎週BTSプロンポン降りてすぐのベンジャシリ公園で青空ヨガ(facebookページでAozora Yogaあります)をやっています。

もうかれこれ2,3年はやっていて、今年の8月に先生が日本に帰国してしまったが、それでも毎週日曜朝のヨガの習慣を止めたくなくて自主練みたいな形でずっとやっています。ちなみに今週東京に居る先生とfacetimeで繋いで話をして、これから可能であれば日本は11時、タイでは9時の時間にスタートということでfacetimeなどのチャットアプリで連携して一緒にヨガできないかを検討中。。。

で、先生がやっていて、自分もそれを見て何気なく自分の家に転がってたIKEAのビニールの買い物袋でヨガマットと地面に引くビニールシートを入れて使ってみたんだけど、このIKEAの買い物袋、さすが家具屋が用意してる買い物袋だけあって屈強で大容量、しかも手持ちとショルダーの両方のベルト(持ち手)も付いていてなかなか使い勝手良しですな。

普段使いには多分大きすぎて不便でしょうけど、ヨガマットみたいにスポーツ系の大モノを入れて移動するにはちょうどいい感じです。

image

image
↑ こんなに大きい。

男が自立するような財布使えるか?? 2016年10月09日

image

日本には葬式で緊急で帰ったにもかかわらず、結構買い物をした。前回初めて吉田カバンのPorterを買ってみたという話をしたが、その時についでに財布も買った。

デニムの生地みたいなのを使った財布(実際には化繊と綿みたいなのを縦横それぞれ別に織り込んで、肌触りや見た目はオーガニックな感じだけど、化繊が入ってるので強度があるらしい)を買った。

が、色や見た目は良かったが、分厚い。。自立するほどの分厚さを持った財布で持った初日から使う気が失せてくるという。。

image

結局使うの諦めました、たった二日で。男の身分で財布カバンに入れたまま移動して、店頭でカバンから取り出すなんてめんどくさくてできん!手ぶらでコンビニ行く際に、財布入れるカバンが必要になったり、手に持って移動せないかんのも耐えれん。

で、このぶ厚めの二つ折り財布は妹にフリーで譲り、自分は新たにケツポケットに入るというPorter Capsuleというシリーズの財布を買いました。前回のはデニム生地みたいなPoter Smokyシリーズでしたが、今回はPorterらしいフカフカの米軍エアフォースジャケット生地みたいなやつです。

image

これは問題なくケツポケに入りました。これを使うことにします。そこまでしてPorterにこだわる必要があるのか??と自分でも疑問符がつきますが、とりあえず今回は吉田カバンの製品がどんなものか試してみようということで。

吉田カバンでも財布は高くないと思ってましたが

一つめのPORTER SMOKYのWALLETが7,900円
二つめのPORTER CAPSULEのWALLETが6,100円

カバンと比べると吉田カバンの財布は結構お安い印象。が、二回も製品買ってるので結局14,000円も掛かってしまいましたとさ。

自業自得なんですが、ワシ、こういうとこ金の使い方下手だと思います。いや、まあいいでしょう。

で、これだけ財布買っときながら、その過程で財布はやっぱり不要じゃないか?という疑問も。ただ、それこそ日本にいると多用するであろうICOCAやタイの場合topsというスーパーで使うONE CARDとかのカード類が多くてそれらを現金とうまくまとめとく方法もないのが現実。だから一応持つ必要はあるんだけどなんか他にも方法があるような気もして。。

でも確かにPorterの財布は生地が良いようで、いつも自分は財布をズボンのポケットに入れてますが、だいたいどんな財布でもすぐに汗がしみて段々となめした皮のようになっていくんですが、この財布はそういう経年劣化が緩やかな感じがします。

日本一時帰国もあるのでカバンを新調。またTimbuk2。 2016年05月22日

すべての写真-604

日本の一時帰国の際に手軽に持てるカバンが欲しくてちょっとだけ悩んだがまたTimbuk2のメッセンジャーバッグを買うことにしました。このメッセンジャーバッグは両手がフリーになるのと、モノを取り出すときにバックパックのように一旦降ろさなくとも荷物の取り出しができるのがいい。

だいぶ前に買った同じメーカー、Timbuk2のクラシックメッセンジャーバッグは酷使の末にインナーの防水TPUがメキメキに裂けて、全体に黒ずんだ汚れが。。。もうそろそろ引退。。。

この前に買ったやつはMサイズで、それでもめっちゃ馬鹿デカかったので今回はSサイズに。Sサイズだと家に帰っていろいろモノを詰めてみたら若干物足りないサイズだった。。。うまくいかんのう世の中は。

ただ、昔買ったメッセンジャーバッグと今回買ったメッセンジャーバッグでは大幅に仕様変更がなされていてかなり使いやすくなっていた。

すべての写真-603

バッグの背中が当たる部分のインナーには間仕切りが敷かれていてラップトップPCやタブレット、雑誌、新聞の類を放り込んでおける。カバンの中身が少ない時にこれらのモノが中で暴れないのでいい。外のサイドではなく、内側のサイドに水筒やペットボトルをホールドするメッシュポケットがついていて飲み物が固定できる、ポケットの数がさらに増えた、ベルトとカバンの付け根にDリングが新たについてカラビナで外出時には車やバイクの鍵、自宅の鍵をぶら下げておくことができる、ベルトでマチの調整が出来るようになった。

すべての写真-602

すべての写真-600

いいところはこんなところ。残念なところは、

ショルダーベルトがなんだか短い。思い切り長くして肩掛けしても腰の上のあたりの位置でとどまってしまう。もう少しベルト長くして下腹ぐらいまで伸びればダラっと肩掛けして街歩きも不自然ではない感じになるのに、これだと位置が高すぎて田端義夫のギターポジションのようでどうも落ち着かない。
※ 2016/05/28更新 : 改めてベルト部を見てみると長さ調節ちゃんとできるようになってました。それなりに長くできます。

でも残念なところってこれぐらい。あえていうならTimbuk2は流行りまくってるから街中でみんな背負ってて面白みがないことか。お値段もバンコクで3,500バーツほどだったから日本円で考えても10,000円ちょっと。カバンのお値段としたらこんなもんですな。

とりあえず大阪でブラブラする際には使えそうなカバンが手に入りました、と思います。

eBayで買ったドローンバッテリ用Li-Poバッグが到着 2016年05月19日

すべての写真-584

昨日ポストにうすっぺらい小包が到着。海外からの小包で表書きには漢字の数々。。。

以前eBayで発注していたドローンの4480mAhあるLi-Poバッテリを輸送時に発火の危険性&もし発火した際に周りへの延焼を防ぐためのLi-Poバッグが届いた。

価格はなんと2ドル半で中国・深センからの送料込み。日本への一時帰国時にドローンを持って帰る準備で買った。当日はこれにバッテリだけ別に入れて機内持ち込みにして日本へ持って帰ります。単純な化繊のバッグでモノの質感は今となっては懐かしいTSUTAYAなどのレンタルビデオの返却バッグみたいな感じ。。

一応、機内預けのスーツケースの中にプロペラ外した機体を入れて、手荷物にはこのLi-Poバッグにバッテリを入れて持って帰るんだけど、イマイチ確信持てなくて、土壇場でやっぱり持ち込めないとか言われて没収てことだけはなんとか避けたい。。。買おうと思えば日本でもバッテリは買えるが、タイで5000バーツ近くもするバッテリなのでさすがにもったいない。。。

とはいえ、最終的には没収覚悟で持って行きます。

DJI PHANTOM 3 STANDARD (2.7Kカメラ標準搭載) P3S
DJI (2015-08-31)
売り上げランキング: 5,145
DJI PHANTOM3専用バッテリー
DJI
売り上げランキング: 8,231
最強防炎 ! LiPo Guard リポバッテリー セーフティーバッグ
アップドラフト
売り上げランキング: 154