アストラゼネカ副反応 2021年09月10日

The Injection

9月9日木曜日の朝8時半に二回目のアストラゼネカを打って、その後は雨の中バイクで帰宅中にずっこけてタクシーにつっこんだりしたが、なんとか帰宅。そしてWFHで副反応の様子を見ながら仕事してました。木曜日は仕事中は特に意識するような副反応なし。ただし、その後に来ました。

9日木曜日の晩から。だいたいワクチン接種後12時間を超えたあたりから、なんだか寒気を感じはじめ、最後には悪寒というような感覚で、あまりに寒気するので今まで乾季の田舎ぐらいでしか着ることのなかった上下ジャージを着込み。うすーく、ずっと続く頭痛とともに就寝。次の日も熱は全然あがらないが、風邪の症状のような感じで悪寒がする。この日も調子悪いのでWFH。結局この症状は接種後12時間後ぐらいから2日後ぐらいまで継続。金曜日の晩はなぜか突然歯が痛くなったりと変な副反応。次の日には歯の痛みは徐々に引いていきました。みなが言うように二回目のほうが副反応きつい気がするがそれでも重篤なものは何もなく不快感からあまり仕事もできずでしたけどとりあえず乗り切り。でも次の週に入ってもうっすらとしたムカムカ感(吐きそう)がしばらく続いた。みんなの副反応もこんな感じ?

しかしまあ、これでやっとワクチン2回打てた。どっか旅行行ける?とりあえず10月5日からやるはずのプーケットのベジタリアン祭りに今年もまた行きたい。移動、中丸一日、帰路の3日だけでじゅうぶんだけど。


↑ こんなものが売ってる。。採血静脈注射練習用に、覚醒剤静脈注射練習用に最適ですな。

アストラゼネカ2回め、そしてまた雨でバイクでこける 2021年09月09日

Crash

なにがミシュランのCity Gripや。また雨天の道路ですべってPCX155でコケました。しかも2回目アストラゼネカの帰り。雨の中転倒して軽くタクシーの後部バンパーに接触。タクシーのほうは特に問題ないとのことで(てか元からボロボロ)めんどくさいことにはならなかったですが、またPCX155のカウルに傷が入ってカウルのはめ込みがはまらなくなりました。。。うーん、なんか前のバイク(YAMAHA QBIX)と比べてもめっちゃ滑るような気がします。タイヤ交換すべきかな。。。もしくは考えられることとしては、ちょっとタイヤの空気圧も高い気がするから少し圧さげたほうがグリップ増すかな?タイヤの空気圧も結構シビアで空気入れすぎるとタイヤが設計通り扁平しないので摩擦抵抗が落ちるんじゃないかと思ってます。買ってから3か月ですでにボロボロになってきつつあります。ていうか、なんかこの状態で乗り続けるといつか死ぬような気がします。。。どうしようかな。。こんなに雨天時にすべるバイクだとは思ってなかった。

アストラゼネカ9月9日に第二弾確定 2021年09月03日

Man holding a syringe closeup.

アストラゼネカのワクチン接種第2弾が決まりました。9月9日に打ちまーす。しかも前回はミンブリあたりにあるクソ遠いショッピングセンターで接種でしたが、今回はドモーランカムヘン(ザ・モール・ランカムヘン)で受けれるらしい。会社から近くていいね。2発めは副反応強いひとが多いみたいだからとりあえず接種後は家に返ってリモートワークで発熱準備ですな。

しかし前回接種が6月下旬だったからおよそ2ヶ月強で接種できることになる。なにげに割といいタイミングで2発めなんではないでしょうか。一回め受けたときには次は16週間後とか適当なこと言われたけど、結局紆余曲折約9週間ぐらいかな?で受けれることになりました。これでワクチンパスポート貰えるんでしょうか?どっか海外行ける?行きたいなあ。。


↑ 北欧かアラスカ行ってみたいなあ。

スタバのアプリってどうなってるの? 2021年09月02日

Starbucks

タイのスタバのモバイルアプリもなんだかちゃんと動いてくれない。。。自分はAndroidでスタバのアプリ使ってるんですが、ちゃんと位置情報許可与えてるのに、モバイルオーダーの際に位置情報の許可聞いてきて、「許可する」を押してもアプリのアクセス許可の設定画面に切り替わるけど、GPS情報など許可済みの状態。「許可しない」を押すと前の画面に戻るという無限ループ。どうすればいいんや。。。まあまだコロナ禍から完全に街が元に戻ってないので店が空いているからいいものの、人が混みだしたらモバイルオーダーないと店頭に並んで注文とかうっとおしくてやってられない。。。

みなさん同様?自分だけ?

タイの宝くじ番号データをJSONフォーマットにまとめる 2021年08月30日

WS000528

この土日も基本家から出ずに自室でPythonで遊んでました。主な目的はオンライン大学のUoPeopleの前タームで学んだPythonを忘れないようにいろんな細かい処理をPythonで書いてみるということをやってます。今回は以前も少し手をつけていたタイの宝くじの当選番号データを抜けや桁不揃いなどないように整備したあと、まっとうなデータ・フォーマットに落とし込んでみるという処理。

1等なら1つ、2等なら5つ、3等なら10個、4等なら50個、5等なら100個と決められている個数だけちゃんとデータとして持っているか、そして各データが6桁、3桁、2桁と数字で正しい桁で格納されているかのチェックを行って、JSONにdumpして公開してみました。一応、自動的に1日と16日の当選日に自動的にタイの政府の宝くじのサイトに当選番号を取りに行ってTesseractを使ってOCR → 番号抽出、新しい当選番号と過去データをマージして自動でJSONをアップロードするところまでは作りました。もしかしたら使う人も居るかな?と思ってとりあえずURL公開してます。ただ、ちゃんとデータ構造とか勉強しないまま作ってるので、まともな人が見たら「なんじゃこりゃあ!」とお怒りになるかもしれないですが割としっかりした当選番号データで(と思っている)、JSONなのでライブラリ使って読み込めばいろんな言語ですぐに取り込めるし、当選番号解析とかするのであれば使えるのではないかと。

Thai Lottery Numbers

さて次は何をしようかな。