iPad Pro、かなりお気に入りに 2019年12月03日

iPad Pro

つい先日iPad Pro 11”を購入して、そのiPadOSがなかなかよく出来ていた。パソコンで出来ることがすべて出来る様になったかというとやはりまだそこまでではないけれど、マシンスペックがかなりいいのでいろんなアプリがパキパキ高速に動作してPCのようなモタつきがほとんどなく、アプリ間の切り替えもかなり高速。最大3つのアプリ画面を同時に表示できるなど、かなり快適性が増して、パソコンでもiPadでも出来る作業はほとんど今はiPadでするようになりました。(ここ最近のブログの更新も全部iPadでやっている)

Apple PencilとSmart Keyboard Folioも買ってまさに三種の神器。この組み合わせは素晴らしいですな。Pencilの手書きメモの機能も素晴らしく、Smart Keyboardの反応速度も素晴らしい。これを使った瞬間にBTではなく、なぜ電子接点式なのかよくわかった。

iPhoneが大した進化してなくて面白くないなと思ってたがその裏でHWとSW取り合わせてこんな面白いもの作ってたんですな。Windows TabletはPCからタブレットへのアプローチでしたが、iPadはタブレットからPCへのアプローチ、もっと進化してほしいもんです。これだけ使いやすいとホントにこれがPCの領域をどんどん浸食していきそうな気がする。

さらに今のiPadのシリーズが素晴しくてiPad mini以外の製品はすべてキーボードもペンシルも使えるのでたぶんどれを買っても今のiPadOSの恩恵は十分に受けれるはず。

というわけでやっぱPCでないとできないこともあるわけで、「PC買うよりiPad買え」ということもないけど、PCある環境ならiPadは買っといて損がないなと思える出来ですな。

iPad mini 6th と Apple pencilの組み合わせが非常に素晴らしいです 2019年09月10日

iPad Mini 5 và iPad Air 10.5 inch có thể sẽ được bán ra tại Việt Nam trong tháng 5

仕事もプライベートも、メモ取りはこれに置き換わりそう。お絵かき云々ではなくて単純に手書きメモ機能が素晴らしいです。

今年の年初にHUAWEIのMediaPad M5を買っていたが、全然iPad miniのほうが動作もキビキビしていて、とにかくApple Pencilの手書きメモを使いまくっておりましてしばらくはタブレットはやはりiPad miniメインになりそう。

手書きメモアプリはGoodNotes。iPad miniを開いている時の70%ぐらいはこのアプリを使っているかな、後の30%はKindle。

A4のミスコピー紙をクリップボードに止めてメモ帳代わりにしてたけど、大きく重いし、書いた後のメモを残しておこうと思うとどんどん増えてくるし、スマホで写真撮って廃棄するのもめんどくさい。

それからA6のサイズのメモ帳を持ち歩いていた。これはなかなか使い勝手良かったですが、このiPadにしたらその中間のA5サイズぐらいのメモ帳を手に入れた感じで、このサイズも使い勝手よく、デジタルなので当然メモ量が増えてもかさばらないのでいいです。

GoodNotesアプリ内では月に1つメモ帳を分離させてそこになんでもかんでもメモしていってる状態です。これで全然使い勝手よく、今んとこ不満ゼロ。

iPad 2018の9.7インチとApple Pencil使ってた時は全然使ってなかったですが、iPad miniではサイズ感からして最高ですな。しばらくXiaomi mi8 ProとiPad mini + Apple Pencilでやってけそうです。

iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル) (2019-03-28)
売り上げランキング: 264

Samsung Galaxy Note9 2019年01月07日

Samsung Galaxy Note 9

今までSamsungの端末って、Galaxy Tab 7.7 P6800とかGalaxy NexusとかAndroid黎明期にちょっとだけ持っていたことがあるけど、それ以外は基本的に全然目が向かないメーカーだった。

が、会社の人に「Galaxy Noteはいいよ!」と力説されて改めてショップでGalaxy Note9を触ってみた。

で、よくわかりました。Galaxy Note9はペンの書き心地が非常に良いです。筆記の感覚がまさに紙に書いているようでちょうどいい抵抗感、画面の広さ。これと比べるとiPadのApple Pencilよりも正直出来がいいんじゃないかと思う。

一瞬だけ心が揺らいだが、Note9、値段がバカ高いのと、やっぱりSamsung端末のAndroidの見た目がどうにもダサくてやっぱり心はHuaweiに戻りました。。。

タッチディスプレイ用スタイラスペン Jot Pro、これ使いやすいんか?? 2016年08月26日

image

なんやかんやでPC上で絵を書く必要がちょこちょことありまして、でもあんまり大した内容ではないからわざわざそのためにiPad ProとApple Pencilを買うほどでもないので、昔買ったPC用のWacomのペンタブを引っ張りだして使っていたが、それよりも現状持っているiPad Air 2とタッチペン+Adobe Photoshop Sketchあたりでサッと書いてしまうほうが簡単だということがわかった。

そうなると書きやすいタッチペンが欲しくなり、ちゃんと正確に細かく書き込めるというJot Pro/Miniというペン先に直径6mm前後の透明なプラスチックの円盤がついたタッチペンを買ってみたわけです。890バーツ。

もう数年も前から出てるタブレットなどで使えるタッチペンだけど、ペン先にプラスチック盤って使いやすいわけないやろ!と思って敬遠してたんだが、今回初めて買ってみたのです。

で、その思いはやはり的中。結局使いにくいじゃん。ペン先のプラスチック板はペンの動きに合わせてタッチパネルに吸い付くようにフィットするよう可動式なんだが、思いの外固めになっている。なのでタッチペンがディスプレイに触れたあと、ちょっと気持ち筆圧を強めにしてあげないとこのプラスチック板が画面にフィットせずうまく線がかけなかったりとイマイチ使い勝手がよくない。

この方式のペン、数年前は結構売れていたと思ったが、僕の予想通りやはり使い勝手悪かったとは。。でもその割にウェブ上で批判的な記事も少ないような気がするし。。

ただ、今現在このようなプラスチック板がついたタッチペンは主流にならずMSのSurface PenやApple Pencilなどが主流になっているということはイマイチ市場に受け入られなかったということなんでしょうか。。。

Apple Pencil MK0C2J/A
Apple Pencil MK0C2J/A

posted with amazlet at 16.08.27
Apple Computer
売り上げランキング: 607