タグ: 低炭水化物

酒のつまみにケープムー、ナンプラートートでローカーブスナック 2018年10月18日

น้ำพริก แคบหมู
↑ ケープムー。ナムプリックと一緒に食べたり。

最近割りかし昼飯の時にクイティアオを食う際に、テーブルの脇に置いてある หนังปลาทอดกรอบ ナンプラートード(クロープ)をよく食べる。これは魚の皮をカリカリに揚げたスナックみたいなもので、当然ながらそのまま食べても香ばしくておいしいし、注文したクイティアオに入れて食ってもうまい。

最近はクイティアオ屋につくと注文して、届くまでの間にこのナンプラートートの袋を開けてポリポリすることが多い。実においしい。酒のツマミにもなるちょうどいい加減の塩味と油、香ばしさであります。魚なので旨味もある。

ตบท้ายด้วยหนังปลาทอด #เล่าจึงลูกชิ้นปลา
↑ ナンプラートート。魚の皮に粉はたいて揚げただけみたいな感じ。

また、晩飯でタイ北部料理を出すお店に行ったら同じようにテーブルにแคบหมู ケープムーが置いてある。これは豚の皮の揚げたもの。ホントにそこら辺のセブンに置いてあるようなスナックみたいな味。でも一応豚の皮なので動物性で炭水化物はたぶん少なくてタンパク質と脂肪分がほとんどだろう。これもまたサクサクなのと、分厚くてちょっと脂肪やお肉の部分をわざと付けた硬〜いケープムーもありどちらもおいしい。

ちょっと考えたんだけど、ビール飲む時に下手なつまみを食べずにケープムーやナンプラートート食ってりゃ余計なカロリー取らなくて済むんじゃないかと。少なくともこれだけ食べてる分にはローカーブダイエットはできるものと思われます。。。

とはいいつつも、自分はまただんだんと酒の量が減ってきて最近は週に2日程度しか飲まないのであまりテストはしてません。。。誰かテストしてみて。。。

どちらも言ってみりゃ食材としては余り物となるようなものを再利用して食べれるようにしたもので最近の日本ではこんなものはまったく食わなくなりましたなあ。

Double Big Macのパン抜いて Mac Mega Hamburg Steak 2016年04月13日

すべての写真-177

というわけで数日前に書いてましたこの記事、

Double Big Macを低炭水化物化する 2016年04月11日

を実践してみました。

ソンクランの暑い日差しの中、抜け殻になったバンコクの街をバイクで疾走してテスコロータスまで。街中は抜け殻でもテスコロータスは大入り。混んでる人も掻き分けてマクドへ。「Double Big Mac!」と叫んで購入。そのまま家にお持ち帰り。

そして皿とフォークとナイフ出してきて解体。パンにべったり付いているソースをうまいこと落としながら肉四枚とソース、野菜を分離させて皿に乗せる。

すべての写真-181
↑ こちら抜け殻。

すべての写真-179
↑ どん!

なんかうまそうには見えないなあ。。。でもとりあえずこれでわかりやすい炭水化物を排したDouble Big Mac、自家製のMac Mega Hamburg Steakとなります。で、一口食ってみるとかなりイケる!先日パンの中敷きだけ抜いて食った時は味のバランスが悪くなってたけど、完全にパンを排して肉々しくさせると、実にうまい。まさにBig Macの味で肉が4枚あるのでボリューム感も悪くなくなかなかいい感じのハンバーグ・ステーキ。

すべての写真-184

うん、このメニューやっぱマクドでちゃんと売って欲しいな。もしくはDouble Cheese Burger二個分の肉とチーズでMega Cheese Hamburg Steakとか、フィレオフィッシュの魚と合わせてMac Fish & Beefとか。ちょっとパン無しメニューって作ってくれないかなー。