タグ: マック

マルシンハンバーグブレックファースト 2017年11月12日

IMG_0490

スーパーで見かけて衝動的に買ってしまったマルシンのハンバーグでありますが、さてどうやって食うか困っていた。自炊なのであまり手をかけるのもめんどくさいし、かと言ってマルシンのハンバーグなんてそれほどうまいものでもないのでただ焼くだけではうまくないなーとグダグダ考えていた週末。

YouTubeで見かけた動画ではマルシンハンバーグでマクドのビッグブレックファーストを再現させてたり。それを見たら同じことしてみたくなって、とりあえず素のままマルシンハンバーグ焼いて、卵もささっとスクランブルエッグ作ってみたり。ハッシュドポテトやマフィンは省いて炭水化物だけのビッグブレックファースト。

IMG_7668

改めてマルシンハンバーグ食ってみて思ったのは僕が時々食っていた10数年前よりかは味が良くなっていますな。なんか焼いただけでも全然食える味になっていた。

とはいえ、やはり安い部類に入るハンバーグなので肉以外にもボリュームを増すためのいろんなものが入ってるんだろうから味は薄め。逆にソースとかかけるとソースの味が強すぎてマルシンハンバーグの味がしなくなるんじゃないかと思うぐらいの味でした。

たまーにマルシンハンバーグ食うのもいいものです。でも次はだいぶ先になりそうだけど。。。

マルシンフーズ 3束ハンバーグ 10セット
その他
売り上げランキング: 66,347

自宅用にはHHKB Lite2 for Macを買ってしまった。。 2017年11月03日

HHKB Pro2の非常に心地いい タイピング感覚に鳴らされてしまってついつい秋葉原に足を運んだタイミングでHHKB Lite2 for Macを自宅のMac用に購入してしまった。

巷では高級キーボードとして名前が売れてる東プレのRealforceシリーズなども比較するために買ってみようかなと考えたりもしましたが、こちらも2万円台という強気なお値段と、テンキーレスで小型化されてるモデルがあるものの、ファンクションキーや十字キーが付いていてHHKBと比べるとかなり大振りなサイズになってしまうのがいやでフットプリントの小さいHHKBをまた買い足すことになりました。

メンブレン方式のキーボードとはいえ、それでも6,000円ぐらいするキーボードなので打ち心地はなかなか。キーボードの高さやサイズ感はPro2そのままで打ちやすい。その反面、若干HHKB Pro2よりも打鍵音がうるさいかなと思ってタミヤのグリースをAmazonで購入してしまいましたよ。グリース塗って静音化。とりあえずこれで様子見。

個人的にはこのLite2でも全然使用上問題になることがなさそうな気がする。それぐらいPFUのHHKBシリーズは確かに使いやすい。。。

これで職場も自宅もなかなかのキーボード環境が整いました。。。。

MacBook Proは大方気に入ってるけどキーボードのタイプ音が強すぎてヤダ 2017年10月05日

MacBook Pro
↑ これはタッチバー付きのモデル

2016年のタッチバーなしのモデルのMacBook Pro13インチを使っております。以前のMacBook 12インチから比べてもマシンパフォーマンスもあるし、MB12インチは薄すぎて持ち歩き時に折ってしまいそう、とかバックパックを適当に床などに置いてしまうと角から破壊してまいそうな気がしてイマイチ気に入ってなかったが、MBP13インチは本体の大きさに見合った分厚さと重量感で強度的な心配はそれほどないと思われます。(とはいえ久しぶりに体験したJR山手線の朝のラッシュの詰め込みの際にはちょっと心配でしたが)

個人的にはUSB-Cポートのみ搭載という点もUSBトークンなどがアダプタないと挿入できないなどめんどくさい点もなくはないけどACアダプタをサードパーティ品などで使いまわし出来たりとそれなりにいい点もあるので気に入ってます。

一点だけ残念な点は、最近のMacBookで採用されてるロープロファイルなキーボード。キータッチがどうのこうのというのはいろんな人が言ってるが、その辺は2015年のMB12インチで初登場した時から比べてかなり改善されて打ちやすいキーボードになっています。しかし、問題点は打鍵時のうるささ。薄いプラスチックを叩くようなパタパタした音が部屋中に響き渡るんですわ。。。これが非常にマイナスポイント。薄いシリコンのキーボードカバーみたいなのをつければ打鍵音はだいぶ吸収されますが、キータッチがかなり変わってしまって打鍵感が重い。。。

うーん、この部分だけ改善してくれればかなりいいマシンだと思うんですがねー。

またまたジャンクにマクドのクアドラチーズバーガー 2017年07月23日

Quadra Cheese Burger 1
またまたジャンクに昼飯をマクドナルドでキメたわけですが、マクドのウェブ(当然タイ版)を何気なく見ていたら店頭ではほとんど見かけることのないメニューが。

Triple Beef Cheeseburger – McDonald’s | ทริปเปิ้ล บีฟ ชีสเบอร์เกอร์

なんと肉3枚のチーズバーガー。チーズバーガー、ダブルチーズバーガーと来てトリプルビーフチーズバーガーなんて売ってるのね。しかもメニューの横っちょを見てみるとTopping Menuまであるじゃないですか。

魚、鳥、豚、牛、さらには朝マックのソーセージ、サムライまで追加することが可能。うーん、これはまたまたタワーバーガー作成が可能じゃないですか??

とりあえず今回普通に牛肉を+1枚してクアドラチーズバーガーを注文してみました。

Quadra Cheese Burger 2

うりゃー!ダブルビッグマックでもない、ホントに肉4枚が他の余計なモノなしでスタックされるきれいな見た目。味はどうなのかというと。。。

なぜかマクドの肉って肉だけで口いっぱい頬張ってもそれほど満足感ないねえ。。ダブルビッグマックはちゃんとビッグマックソースが活きてる感じがします。あれは余計なものではなく、味の構成上必要なものなんだな。。。

というわけで見た目的にはクラドラチーズバーガーのほうがインパクトあるんですがやっぱり味の構成を考えるとダブルビッグマックが最高です。

なので次に食うとしたら同じようにしてダブルビッグマックをベースにトリプルビッグマック(肉6枚)かそれこそクアドラビッグマック(肉8枚)あたりが狙いめでしょうか。

マクドのビッグマック炊き込みごはんを今更ながら実践 2017年07月21日

Material of Big Mac Steamed Rice

土曜日の午前中、ふと思い立って数年前からネットではよく見かけるマクドナルドのビッグマック炊き込みごはん、あれを試してみたくなった。ま、せっかくタイに居るのなら常設メニューのダブルビッグマックで作るのがよいなと思って近所のマクドでビッグマックのセット(+ポテトM、+コークゼロ)とナゲット6個(タイの場合はナゲットは6個入り)を買ってまいりました。

McDonald's paper bag, what's inside??

Rice cooking

家で早速米2合を洗って水を計量。炊飯釜はタイのパナソニックが作っている超ローカルスタイルな安〜い炊飯釜。

Panasonic Thailand Rice Cooker

ポテトをドザーっ!

French Fries in Rice Cooker

ダブルビッグマックをどん!一番下のパンを取るのがいいらしいが、とりあえず一緒にどん。

Big Mac & French Fries in Rice Cooker

見えるかね?ダブルビッグマックなので肉は計4枚です。

Big Mac & French Fries in Rice Cooker 2

ナゲットをポイポイっと放り込んでケチャップをかける。タイのナゲットについてくるソースはバーベキューソースではなくてかなりあまーいチリソースみたいなので好みではないのでケチャップを入れることにします。

水っぽいべちゃべちゃした米は嫌いなのでコークゼロの投入はごく少量。100mlも入れてないかな。

Ready to Cook! Big Mac Steamed Rice!

スイッチ・オン!タイの炊飯釜は炊きあがりまで早い。20分強ぐらいだと思うな。確実に日本米の炊飯釜よりスピーディでよい。

Start cooking with Panasonic Rice Cooker

はい、炊きあがりー。あ、思ったよりも見た目が変化してないね。ダブルビッグマックの一番下のパンの部分だけ地滑りしてるがそれ以外崩れてもいないし、水吸ってブヨブヨってこともなさそう。

Good Cooked Big Mac Steamed Rice

炊飯釜からそのまま食うのだったらいいんだけど、この炊きあがり状態から皿や丼に移すのが結構たいへん。しゃもじ入れてぐちゃぐちゃに崩れないように皿に盛るのは至難の技。ネットにあがってるビッグマック炊き込みごはんの画像見てても炊きあがりはみんなキレイだけど、皿に盛るタイミングでみんなぐちゃぐちゃになってますな。

Big Mac Steamed Rice on the Dish

というわけでできるだけ見た目キレイに皿に盛ってみましたが。。。

さて味見〜〜!

匂いはどうしたってマクドの匂い。米も何もかもがマクドの匂いじゃ。当然ながらナゲットやポテトのクリスピーな歯ごたえとか感触は水分吸ってるのでなくなっている。ただ、水を吸いすぎてブヨブヨってほどでもない。水吸ってしなっとなっているという程度かな。十分食える。

ホントに水の吸いすぎでブヨブヨになっていたのはビッグマックの一番下のパンぐらい。もうなんかのペーストかと思うほど固体の感触はなく、ネチョーっとしたビッグマックソース味のレバーパテみたいな感じでした。ただ、これも他のパンは蒸されたぐらいの感じでしなっとはなりつつもベチャ付いてなかったので、一枚ぐらいはちょっと変わった食べ物、ぐらいの感じで食えますな。確かにビッグマックのパンが全部これだとかなりくどいかな。

米は味が薄くて炊き込みご飯というにはちょっと。。。というぐらいの感じでもっとケチャップどっさり入れるか、中華スープの素でも入れればよかった。コークゼロは量が少なすぎたかほとんど感じなかったな。。。結局自分は上から多少塩を振りながら食いました。

とりあえずカロリー計算をしてみます。

・タイのマクドでダブルビッグマックの場合

  • 米2合 1150kcal
  • ダブルビッグマック 670kcal
  • マックナゲット 6pcs 260kcal
  • フレンチフライ(M) 330kcal
  • コークゼロ 0kcal
  • 合計 2410kcal

・タイのマクドでノーマルビッグマックの場合

  • 米2合 1150kcal
  • ビッグマック 480kcal
  • マックナゲット 6pcs 260kcal
  • フレンチフライ(M) 330kcal
  • コークゼロ 0kcal
  • 合計 2220kcal

・日本のマクドでノーマルビッグマックの場合

  • 米2合 1150kcal
  • ビッグマック 530kcal
  • マックナゲット 5pcs 263kcal
  • フレンチフライ(M) 424kcal
  • コークゼロ 0kcal
  • 合計 2367kcal

※ ちなみにタイのマクドと日本のマクドでメニューが一部異なってたり(ナゲットの個数が違ったり)、同じメニューでもタイと日本でカロリーが結構違ってたりします。

タイのマクドのカロリー表:
タイのMcDonald’sカロリー表 2012年09月26日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

日本のマクドのカロリー表:
バーガーメニュー(レギュラー) | メニュー情報 | McDonald’s マクドナルド

これで2000kcal越え!なかなか素晴らしいエネルギー量ですな。とりあえずなんだかんだ言ってワシはこれを2回に分けて一日で食ってしまった。今日はもうこれだけで十分。晩飯も要らんわ。。。ていうか腹張りすぎて食えん。。おかげで胃もたれで昼の時間がだいなしに。。。

とりあえずうまくはないです。食えない味ではない。が、食いたいと思う味ではないですな。とりあえずビッグマックセットだけでは足りない、という高校生男子がいつもビッグマックセット食うときに白米も一緒に食ってましたが、ある日米炊くの忘れてたので、どうせなら、と一緒に炊いてしまったていう感じかなー。

個人的には量が足りなくて白米食うのなら普通にハンバーガーと白米を用意して食うのがうまいと思います。。。