Tops にてインドチーズである Paneer を買ってみる2018年05月22日

すべての写真-4695

せっかくバンコクに戻って来ているので日本では見かけないバンコクらしいものを食べたいなあと思っていたら、バンコクのスーパーマーケット、Topsで意外にもインドのチーズであるパニールを見つけたので買ってみた。残念ながらうっかりしておりまして値段がいくらだったかは全然覚えていない。

インドのパニールはイタリアのモッツァレラのように無発酵のチーズで癖がなく食べやすいチーズであり、カレーに入っていたり、マサラのペーストを絡めてタンドールで焼いたパニールティッカなどがよく見る。で、期待して食ってみたもののこのパニールは割とパサパサしてて、食べる端からボロボロとよく崩れる。うーん、いまいち。

しかし、もっとインドの美味しいパニールを食べてみたくなった。バンコクではTops以外では売ってるんでしょうか?日本では売ってるんだろうか???

高円寺のインド料理屋サプラのチャナダルカレー 2018年05月03日

IMG_0316

こちらも高円寺の良心価格的インド料理屋サプラのベジメニューの一つ。お馴染みのチャナマサラ。ガルバンゾー、ひよこ豆とか言われてる大粒で地中海沿岸から中東にかけてよく食べられてる豆をベースにしたカレーですな。

サプラでメニューに書いてあるから「これ頂戴」と注文しても「今日ない。明日になれば出せる」というので5日間ぐらい毎日通って何回も同じ言葉を聴きながら5日めにしてやっと食えたチャナマサラです。

やはり油多めだが頑張っただけあってここのはかなり美味しい。習慣でライスと一緒に頼んだが、店のにいちゃんも「チャナマサラはナンとかチャパティと一緒に食べるのが美味しいよ」と言っていた通りパンと一緒に食べる方が合う感じがしますな。次にいつ食えるのかわからないが、パン系と一緒に食ってみたいと思います。

高円寺のインド料理屋サプラのベグンバルタカレー 2018年05月02日

IMG_7903

高円寺の良心価格的インド料理屋サプラのベジメニューの一つベグンバルタというカレーを食べました。下のメニューの写真をみるとわかりますが、説明ではナスを細かく刻んで炒めたようなドライカレー的なものだと書いてあります。

が、実際食ってみるとナスを油で炒めるので結構どろっとしたカレーになってますな。特段特徴的な香りのあるカレーでもなく、ベーシックな味でナスがどっさり、油多めといった感じ。あまり他の店でベグンバルタという名前は見かけたことがないのでここで食べれるのはいいことかな。

IMG_2619

高円寺サプラのジャファレジー 2018年04月23日

IMG_3182

またまたサプラのカレー。今度のはジャファレジーといってこれこそベンガル地方のカレーらしい。だからサプラの兄ちゃん、前回よりもさらに推してくる。まー、ベジなんで食えるメニュー数が多いのはいいことかなと思いこれもまた注文。野菜たっぷりでうまい。うまいんだがやっぱりちょっと油っこいんだなー。

IMG_2619

そしてまたまた youtube でジャファレジーのレシピを見つけました。やっぱ改めて見てみると濃厚さが南のカレーと全然違うね。

食べログ、「高円寺 x カレー」総合ランキングの第一位が。。。 2018年04月22日

スクリーンショット 2018-05-10 22.11.20

いつも気になることがある。カレー好きで毎日食べログでインド料理店などを検索しているのでありますが、高円寺のインドカレー屋を探そうとするとブラウザの右下にひっそりと出てくる総合ランキング。「高円寺 x カレー」のキーワードで出てくる総合ランキングの第一位って色々考えますが、実際はなんと 「タロー軒」 が一位という衝撃の結果。いやー、高円寺らしいと言っちゃあそうなんだけど、なんだか専門店で一生懸命カレー作ってるお店の人からしたらかなり脱力なんじゃないかと思う。

ベジじゃなかったら今このブログ書き終わったらすぐに食いに行くとこなんだけど、そうはいかない。高円寺第一位の味を食すことのできない身分になってしまった。。。