タグ: quality

日本は爪切りの質が良い 2017年12月22日

Fingernail Clipper

日本って、どこにでもあるドラッグストアで買う普通の爪切りでも品質良いですな。

タイだと安い爪切り買うと切った爪のバリが立ってポケットに手を突っ込むと内側の生地に爪が引っかかって非常に不快。

だからバンコクに行ってから爪切り後に爪やすりでバリを取るという作業をやるようになったが、日本に戻ってからは親指の爪だけになった。

だからなんだと言われそうですが、日常の細かいところで日本に帰って作業が簡単になったという事例。

それだけ。

その後のAirPods 2017年08月18日

AirPods 20170821

AirPodsを購入してほぼ1ヶ月使ってますが、結論として久しぶりのいい買い物でした。飽きずにずっと使ってます。ほとんど有線のEarPodsやIn-Earヘッドホンは使ってないです。音質は圧倒的にIn-EarヘッドホンのほうがいいんだけどAirPodsは圧倒的な使いやすさと便利さ、安定性で常用ヘッドホンの座を勝ち取ってますな。

バッテリの持ち時間もほとんど気にしたことないし、バッテリ減ってきても充電も早い、音途切れなどの不安定性もほとんどなくていいことだらけ。普通のワイヤレスヘッドホンではある左右のイヤーピースのつなぎの線がないだけでかなり快適。一人暮らしの部屋の中とかであればスマホ置きっぱなしにして部屋のどこに移動しようが繋がってるし便利でしょうがない。

後は屋外でこのヘッドホンの出し入れの時に手元から落として紛失しないよう気をつけておくこと、それぐらいが懸念点ですな。

普段からいろんなものを買ってる割に全然人にガジェット勧めたりしない自分ですが、久々に、高いけどコイツはオススメです。

APPLE AirPods  MMEF2J/A
APPLE AirPods MMEF2J/A

posted with amazlet at 17.08.21
Apple Computer (2016-12-14)
売り上げランキング: 104

少しは車のメンテをしなさいと周りから言われてTOYOTAサービスセンターへ 2017年05月02日

image

うちの車は2010年に購入したTOYOTA VIOSですが、購入してすでに7年経っていて、走行距離は74,600km、7年間のうちにタイヤ交換はいっぺんもないし、TOYOTAのサービスセンターでの点検も4年ほどサボっていてまったくメンテナンスしていない状態でした。

なんでそろそろ点検してもらったほうがいいなあと年初から考えてましたが、そもそも車に興味も愛着も何もない性格なんでめんどくさい病でずっと先延ばしにしておりました。

やっとこの時期、先延ばしTo Doリストの項目を片付けようと車を運転して4年前に一度だけ行ったTOYOTAのラマ4にあるサービスセンターへ。特段予約などせずに行って15時ぐらいに到着、「車診てくれ!」と言ったら向こうの営業のお姉ちゃんも「あー、長いこと来てませんでしたねー。こんだけ期間空いてたらいろいろチェックする項目、交換部品も多いかもね。」「はいはい、とりあえず診てちょうだい」と伝えたがその日は整備待ちの車の順番待ちが長いので、問題なければ車一晩預けて明日取りに来いとのこと。

タイヤの交換も伝えておいたので、帰る前に交換するタイヤを選ぶ。おすすめはブリジストンかミシュラン。ミシュランのEnergy Saverというのが一本2,750バーツで品質良しのおすすめとのことで、とりあえずこれに決定。後は整備中に追加費用が発生しそうな問題があったときは電話で確認するとのことで、一旦帰宅。

その後は「バッテリー交換したほうがいいが交換するか?」という確認電話が一度あったぐらい。

次の日のお昼に車引き取りに行ってクレジットカードで支払い。金額は以下で、トータルは約20,000バーツでした。洗車などの工賃はフリーでなんかのプロモーションがあったらしく全体の約10%がディスカウントされてました。

image

整備してもらった車はエンジンオイルやブレーキフルードなど全交換し、タイヤも新しいので心持ちステアリングが軽く、それまでややピーキーに反応していたアクセルもスムーズな加速をするようになりました。車内もなんか新車の香り(清掃用か経年劣化防止用のオイルなどの匂い?)がしてええ感じです。TOYOTAのラマ4 U Chu Liangビルのサービスセンターのオペレーションもスムーズでいいですな(ただし要タイ語。英語での会話は厳しい)。思った通り金がかかりましたが、これでちょっと安心。ラヨーンの田舎の道路などでタイヤバーストしてヤシの木に突っ込んで死亡なんて危険性がちょっとは減ったかと思います。

3Dプリンタ、同じ素材でもものによってこんなに差が出るのか。。。 2017年03月22日

image

なぜか同じABSのフィラメントでもこんなに品質が違う。。。

image

こちらは3Dプリンター購入時に付属で付いて来た10mの白のABS素材のフィラメント。

image

こちらは後でLazadaで買った1kg(約300m以上あるらしい)のシルバーw(グレーとしか言いようがないけど)のABS素材フィラメント。650THB。

シルバーのほうは温度調節やらノズル移動速度などいろいろ設定を調整しながら改善を試みたが大きな変化は見られなかった。。orz。ノズルから出る素材がなんだか変な粉末が入っているかのようにザラザラした表面になり、定着もあまり良くない上にプリントするハナから反り出して全くまともに成型されない。。残念だがこれはもうお蔵入り。。ちゃんと購入するメーカーかショップを選ばないとダメですなー。日本だとどうかわからないがタイだと国内のショップ(とはいえLazada内だけど)でも価格帯がいろいろ。今回のは最低レベルの価格のものだから仕方ない?いやいや同じ価格帯のPLAのフィラメントはちゃんと出力出来てる。。難しい。。

一方付属で付いて来たフィラメントは最初こそ全然綺麗に出力出来なかったが、温度とノズルの移動速度調整してかなり状態のいい出力が出来るようになりました。。

とりあえず1kgのフィラメントスプール買って、ちゃんと満足できる設定が作れたらずっとその設定で1kgは相当な量なので以降安心してプリントできます。それでもノズルにフィラメント内のゴミやホコリなどが詰まって出力量がおかしくなって交換だとか、なんだかんだまだまだ3Dプリンターって手間がかかるオモチャです。。

iPhone7のカメラで暗所での撮影 2016年11月07日

image

image

昔からiPhoneのカメラの画質は結構好きだったが、ネットやSNSではiPhoneは暗所での撮影がダメと言われていた。個人的には好みの絵作りだからか多少ノイズが乗ろうとも割りと不満のない画質だった。しかし今回のiPhone7のカメラモジュールは暗所撮影に強くなったといろいろ話題になっている。

そしてこちら、iPhone7(Plusではない)で昨日撮った、結構暗い場所での写真。何もいじっていない撮って出しです。確かに昔のiPhoneで撮った写真よりもかなり暗部がきれいに出ている感じがする。看板に照明が当たっている部分とかは当然のごとく白つぶれしてますが、実際に肉眼で見てもこの位置からはほぼ変わらなかった。

暗所はきれいに撮れるようになった印象だけど、iPhone7からそれ以前のiPhoneの写真と比べるとピンチで引き伸ばして細部を見たときの表現の感じが変わってしまっていてうーん、なんだか?という面もある。

まあもうちょっといろいろ撮ってみないとわからないのかな?