タグ: carbon

バナナに塩 2018年11月21日

IMG_20181126_211910

ベジタリアン復帰して、とある日の晩飯。

時間もなかったのでサラダ菜にアボカドとバナナのぶつ切り、そしてドレッシングも切れていたので塩コショウのみで食べた。バナナに塩というはじめての味を体験したが以外とイケるもんです。

菜食復帰してから、食欲は普通にあるものの晩飯などはこの程度の食事で不満もなく、途中で腹がへることもなくかなり順調。

体重も今年最軽量を更新中。今年の頭から見て-5kgまで到達しております。菜食になってからは炭水化物摂っても減量していきます。個人的には肉食と炭水化物が良くない組み合わせと認定しております。。。

下痢にはActivated Carbon、活性炭 2011年03月04日

金曜日は一応カジュアルデーということで私服出勤が許可(というかそもそも仕事だからスーツでないといけないという理由もないが)されていて外出予定も久々にない日だったので私服で出勤。やっぱり私服のほうが暑くなくていい。そもそもなんでこんな暑い国でスーツ着てるのかというと、これは自分の推測だが、スーツ着るようなホワイトカラー層はエアコンの効いたオフィスで仕事をし、移動もエアコンの効いた自家用や社用車に乗って移動し、汗をかく必要がないので西洋人などと同じく仕事中はスーツを着る、ということだろう。またタイの気候の場合、ホントに暑い時期にはみんな長袖を着る。これは直射日光が長袖を着るよりも暑いからだ。かくいう僕もソンクラーンの時、彼女の実家に親戚のピックアップトラックで帰省していてキャビンが狭く、荷台で寝転がって移動していたが、太陽光線が暑くて次第にぼーっと意識朦朧としてきたので、周りのタイ人に言われるまま荷台においてあった毛布を全身に被ってみたら、これが陽に当たるよりずっと涼しい。これでやっとソンクラーンの時期にタイ人がなぜ長袖を好んで着るかがよくわかった。とはいえ、そんな際でもネクタイなんかはしてられないな。胸元の熱気が抜けていかず大汗をかくことになる。スーツ、ネクタイじゃ仕事終わって屋台で酒飲んだりは暑くてつらいしね。

しかし、今日も朝から腹の調子が悪い。軽い吐き気と熱っぽさ、トイレに行くと水のような便。朝イチのトイレから3リットルぐらいは放出したんじゃないかという量が出て、まるで生気も一緒に流れ出たのかと思うほど疲れてしまった。昼飯をどうするかと悩んだが、 Continue Reading