タグ: 大久保

バーフバリ完全版とパニプリと 2018年06月17日

すべての写真-5136

今日は晩に東京で用事があるので早々に大阪から移動。

朝8時ごろに大阪の実家を出て、昼の1時に東京の家に到着。その後ちょっと仮眠して16時からは知り合い総勢6名で新宿ピカデリーにてバーフバリ完全版を鑑賞。土日の映画館の激混みっぷりにゲロ吐きそうになりながら鑑賞。

バーフバリ完全版は物語の描き方がさらに詳細に緻密になっているが、個人的に長さは全然感じなかった。それよりも本編始まるまでの協賛企業のロゴが延々と流れる部分や、「動物のシーンはCG多用してます」などの言い訳、指を切り落とされた手が映るとこでそこだけモザイクが入る(切り落とされた首には全くモザイクも入らないくせに)などの違和感も度々。とはいえこれらは多分インドスタンダードを世界で上映するにあたってのいろいろな文化摩擦を考慮してのことかと。

そしてこの後、大久保ナングロガルに移動してインド・ネパール料理堪能。初めてPani Puriを食べた。こんな味、食感なんだ!ダンガルで姉妹が親父に「これから食べられなくなるからちゃんと食っとけよ」と言われてたあのシーンのやつ。

すべての写真-5173

すべての写真-5138

今回もナングロガルの飯はなかなか美味いものでありました。やはりこのお店はいいですな。

ネパーリジャンクスナック チャットパーテ 2018年04月12日

IMG_8717 2

よく飯を食いにいく大久保のネワーダイニングにて、Chatpate チャットパーテなるメニューがあって、ビールのつまみに頼んでみたらなかなか変わった味だったので描いてみようと思います。

これ、ポン菓子にアーモンドやきゅうり、人参、ネギやらパクチーやらをあえて、マサラ、レモン汁、オイルなんかで混ぜ合わせたもの。
スパイシーかつ鮮烈な酸っぱさがあって美味しい。そして超ジャンキーな食感。なんかチャットパーテって作り方が色々あってポン菓子を使わずにインスタントラーメンを手でボロボロに砕いてあえるものとかもあるみたい。

しかしこの生野菜とレモン汁とレモンの組み合わせの味ってのがチャットマサラの味なんだなと納得。で、この味、マサラパパドの上に乗ってる生野菜とも同じ味。ということは家にすでにパパドは常備食として置いてあるので自分でもマサラパパドは作れるということですな。

またまた大久保のネパール料理、アマルディープ 2018年04月09日

IMG_0703

関西から友人が来ていたので久しぶりに昼飯を食おうという話になり、カレーの店で、という話になった。前々から知っていた大久保駅前徒歩3分ぐらいのとこにあるアマルディープというネパール料理のお店に。さすが大久保、このお店もなかなかお安い。ランチのメニューなんかはほとんどが 1,000 円以下。

IMG_0007

確かこれはネパールセットだったかな。ベジじゃない友人が注文。これもそれなりにしっかりとボリュームのある内容。

IMG_0124

ベジの僕は野菜カレーとライスのランチセットを注文。ここもしっかり美味しい。最近大久保界隈ではよく行くネワーダイニングがめっちゃネパールローカルな味だとすると、こちらの料理はもうちょっとインドよりな料理ではございますが結構イケてます。

子連れで来ていた友人にはお店が二階でもなく地下でもないこのお店は入りやすいと申しておりました。

大久保のネパール料理屋 ネワーダイニング 2018年03月27日

IMG_1050

これまた会社帰りに大久保辺りに頃合いなベジターリーなんぞないかなと検索していたら発見したネパール料理屋のネワーダイニング。ちゃんとベジのダルバートがあります。お値段なんと500円!すごい!

最近(というかここ3、4年ぐらいなのかもしれないけど)大久保あたりはネパーリタウンと化していて、ネパール料理屋も競争が激しいのかもしれない。廉価ネパール料理もこのようなプライスレンジで存在していて嬉しい限り。

実際に食いに行くと米は日本米だったりするのだがマイペンライ。ベジカレーとダル、アチャールだけで十分に食事だ。うまい。そして半分ぐらいまで食い進めていると店員が歩み寄ってきて「ライスとダルのお代わりどうですか?」と聞いてくる。500円でお代わりも!素晴らしいねココ。

しっかりと量もあって500円でも満腹コース。とりあえず僕は生ビールも合わせて頼んだんですが、お会計は ダルバート500円+生ビール400円の900円ぽっきり。これはすごい。また来るぜ。

IMG_9683

IMG_3271

IMG_5547
↑ メニュー。全体的に安い。

大久保ナングロガル再び 2018年03月06日

IMG_0084

またまた知り合いと大久保のネパール料理屋ナングロガルに再訪。今回で 3 回目かな。

IMG_8139

一品め。アチャール。なんか思ってたのと違ったけどまあこれはこれでうまかった。

IMG_9960

二品め。ベジモモ。ここで肉入りのモモは当然食ったことがない。が、ベジのやつでかなりうまい。真ん中のソースがこれまた上出来。

IMG_3094

三品め。ベジサモサ。これもうまい。中身は単純にグリーンピース入りのマサラのマッシュポテトみたいなもんだけど、単純ながらにやっぱりうまい。

IMG_5787

四品め。マサラパパダム。これがしっかり辛かった。パパダムのトッピングが玉ねぎとかきゅうりとかの生野菜系なので味が鮮烈で辛くて良いですな。

IMG_2590

五品め。私は食べておりませんが、マトンのケバブ。マサラフレーバータップリらしい。なかなかかみごたえのある肉だったらしい。ワシはかみごたえのお肉大好きだったから食いたいのは山々だったが、やっぱり今はベジな人なんでビールがぶ飲みしてました。

というわけで4人で行ってカレーは一品も頼まずという変わった食事でした。いやー、ナングロガル、駅から近いし、店は広いし、なんか落ち着くんですわな。また来よう。