タグ: winter

小型で NAS みたいな電気ファンヒーターを買いました 2018年02月15日

IMG_4132

2月も終わりに近くて、そろそろ冬の寒さも和らいで来るか??という時期ではありますが、やはり部屋の中が寒くて追加の暖房器具を購入。電気ファンヒーターなんですが、なかなかサイズ的に可愛らしい奴を買いました。

上の写真見てもらうと分かりますが、暖房器具の割にコンパクトで見た目は NAS ぐらいの大きさの黒い箱。確かに出力はそんなに高くないけど、布団の上に座ってる自分の足やらを温めてくれるには丁度いい。

これのおおかげで布団の上に寝っ転がってる時は今までは寒くて布団被ってないとダメでしたが、被らなくてもオーケーになりました。助かっております。

とはいえ、やっぱりタイから戻ってきた一年めの越冬はかなりきつく、寒くてこれの前段階として上下ともにユニクロのヒートテックを導入したら暖かくて快適、会社でも家でもずーーーーっと着てます。

早く桜の季節にならんもんかのう。。ちなみに春夏とかでもこれだけコンパクトなので押し入れで場所を取らずにすみます。

自宅湯豆腐開始 2017年11月16日

IMG_2954

こちら、高円寺大将の湯豆腐。寒い寒い冬が日本にやってきて呑みの時のメニューにこれを頼むことが多くなってまいりました。大将の湯豆腐もおいしいんだけど豆腐以外の具が多すぎですわな。

んで、湯豆腐は作るのも簡単、洗い物も簡単、ということで自宅でも作ることにしました。

IMG_4474

早速、一人用の鍋と昆布と豆腐と長ネギ買ってきて実践。ちょっと中身がまばらで寂しい湯豆腐になってしまった。

IMG_1393

冷蔵庫に余っていたキャベツも入れて。見た目かなり湯豆腐らしい絵になったが、やっぱちょっと具が多すぎる。ちなみにこの湯豆腐は木綿豆腐で作っているが好みは木綿の湯豆腐ですな。

IMG_6859

見た目はこれが完璧に近い。出汁用の昆布も写っていて豆腐と長ネギ以外は入らない湯豆腐。これがいいですな。ちょっといいぽんずを選んで毎晩毎晩自宅でハフハフやってすぐに寝る。幸せじゃ。

大阪の端っこのほうの冬景色 2014年12月08日

image

2006年の7月に日本を出てから8年間、12月みたいな本格的な日本の冬に一時帰国するのは初めて。iPhoneの天気アプリで気温を見たって感覚的にどれぐらい寒いのかがわからない、思い出せない。

そして帰ってみて猛反省。寒いったらありゃしない。もう寒くて小便に布団から出るのも辛くてギリギリまで我慢したり、寒くて晩に風呂に入れないなど。前回も3月下旬に帰ってきた時に初日が一番寒くて、今回も初日が一番寒い。これ、初日は日本の寒さに体が慣れず、次の日から段々慣れてくるのか?という感じですな。

上の写真は家の近所の夕暮れ時の風景。日本の夜は静かですな。ピンと張り詰めた静けさがあってこれまたピーンと身を切る冷たい空気。そうだったなあ、日本の冬は寒くて寒くて独りって感じでした。久しぶりに大学生の時によくやってた深夜ドライブなんてのもしてみたいけど今実家にゃあ車もないし。

image

実家のすぐちかくの丘の上にある仏舎利塔。生まれた時にはもうすでにあってこの仏塔の先っちょだけを丘の下から何十年も眺めていたがわけあって今回はじめてその全貌を見た。仏舎利って釈迦のお骨なんだけど、なんでそんなすごいものが大阪は寝屋川の名もない町にあるのか?未だに半信半疑なんだが昔だれかがインドから持ち帰ったとか持ち帰らないとか。

image

近所を流れている寝屋川も子供の頃から比べればかなり水質が綺麗になった。カルガモが泳いでいたり。子供の頃はゴミだらけだったのう。地元の道路は年々無駄に綺麗になるが、川がちゃんと綺麗になるのはいいかもしれない。

すべての写真-1820

落ち葉だらけの公園の脇道。こういう景色を生で見るのは8年ぶり。いいもんですが寒い。たまらん。

image

また夕暮れ時。冬場の夕暮れ時はやっぱいいねえ。寒いけど。バンコクでは一番涼しくなる(ちょうど今)乾季でも、晩窓開けてるとなんやかんや若い連中が飲みながら騒いでる声や車が爆音でルークトゥン(タイ演歌みたいなもん)を流してる車が通ったりぜんぜんしんみりもしなく常に隣に他人が居る感じが日本と違うのです。久しぶりに日本のしんみり感は悪くないなと思った次第。

ただ、やっぱ寒くて過ごしづらいのでもうこれから真冬の帰国は却下ですな。ヤダヤダ。