タグ: ビットコイン

ビットコインで外貨両替? 2018年07月23日

Bitcoin Pile Stock Image

手持ちのタイバーツの現金が少ないので、ビットコインを介して日本円をタイバーツに換金しようかと思ったが、とりあえず試してみたDMMの取引所アカウント開設手続きでは日本の携帯電話番号を登録してSMS認証を受けねばならず、「しまった、日本でアカウントのアクティベーションだけでもしてくればよかった」と嘆いた。

そのほかクレジットカードで簡単にビットコインが買えるサービスもあるんだけど(たぶんクレジットカードが身元確認になってるんだろう)、1,000USD分のビットコイン買うのに手数料100USDって1割も取るの??普通に銀行で海外送金した方が安そう。。

手数料が安いなら日本の銀行口座のデビットカードからビットコイン買って、すぐにタイの取引所でタイバーツ支払いで売ってしまえば簡単に両替できるかなと思ってましたが。。

結局、昨年ビットコインは全て売っぱらったが、ほかのアルトコインは手元に残して放置してたらそれがまた数十万円ぐらいの価値になってたんでそれを手仕舞いしてもいいんだが、仮想通貨はこれからさらに少なくとも数百倍は価値が上がるだろうし、それこそ法定通貨でいくらという価値だけでなく、仮想通貨を持っていること自体に価値があることになるだろうから、今手離す事はもったいない。手持ちの仮想通貨の量を減らす事はしたくないですな。

あ!よく考えたら自分の持ってる楽天のキャッシュカードはPLUS対応だからこっちのATMで普通にバーツでお金引き出せるか。忘れてた。。。

Bitcoinの手仕舞い 2017年09月03日

Modern cash 3

タイから日本に帰国するにあたって、タイでは自分で立てた会社の閉鎖処理、日本では東京で新しく借りる部屋の初期費用が必要でそれなりにお金を準備しておかなければならない。ちょっと不安があったのでこの際手持ちの暗号通貨を手仕舞いして現金化しようかと思った。

2014年の後半に暗号通貨の仕組みやマイニングの仕組みに興味を持ってBitcoinをいくらか購入。当時投資目的で買ったわけではなかったので正確にいくらで買ったのか覚えていない。確か日本の換金所で数万円ぐらい。。それも1〜5万円の範囲ぐらいで買っていたはず。。。で、いろいろ昔のメモを探ると「Bitcoin 20,000円 購入」という記載を発見。たぶん2万円前後で購入したんだろう。

それからBitcoinでオンラインサービスの支払いをしてみたり、他の暗号通貨に換金してみたりといろいろやって手元に残ってたのが0.649 Bitcoinほど。タイのBitcoin換金所にて売却。めでたく約300,000円になりました。

THB to BTC Trading | Buy Sell Bitcoin at BX | Thailand Bitcoin Exchange
↑ タイのBitcoin換金所

タイだとこちらの換金所がメジャーなようです。自分もしばらくBitcoinのやりとりをしてなかったのもあり、どこで換金すればいいのかわからなかったので知り合いの使っている換金所を聞いてそれを使うことに。僕が使った際も特段銀行振込までソツなく終了。

そしてふと見ると2014年ぐらいは大した金額ではなかったLitecoinもそこそこ値上がりをしている。「そういやLitecoinもいくつか持っていたな。。。」ビンゴ!なんと20Litecoinも持っていた。これで約150,000円。というわけで、最終的に

2014年に20,000円で買った暗号通貨(Bitcoin)から2017年には約450,000円+未だに二束三文の泡沫暗号通貨

が残りました。ありがとう暗号通貨。当時単純に遊びでやっていて、熱が下がった後はほったらかしにしてましたが非常に嬉しい結果に。引っ越しに際しての諸処の支払いにあてます。非常に助かる。

いやー、これからも興味のあることにはガンガンお金使って試してみよう。

goldenmp3.ruなら20ユーロでアルバム20枚買える 2015年12月09日

golden

だいぶ前にロシアのmp3ダウンロードサイトがめちゃくちゃ安い、というのを聞いたことがあったが、なぜか今になってgoldenmp3.ruというサイトを見つけてしまって、ちょうどSammy Hagarがセレクトした「俺の音楽人生を変えた10枚」というタイトルで出ていたDonovanとVan Morrisonが聞きたくてここで買ってみた。

サミー・ヘイガーが「俺の人生を変えた10枚のレコード」を発表 – amass

確かにこのサイト、mp3販売はめちゃくちゃ安くて、とりあえず10ユーロチャージしたらアルバムが10枚買える。1アルバム1ユーロ、1曲が0.1ユーロという感じの値頃感。しかもここは支払いがクレジットカードだけではなくてなんとBitcoinでの支払いも受け付けている。ウクライナ危機で自国通貨が信用しきれないのか、調達ルートの追跡が困難だからあやしいところからの戦費調達に人気のBitcoin。やはりロシアでも需要が高いのかちゃんと使えるようになっているのが面白い。

ビットコイン – Wikipedia

Blockchain.info

とりあえず20ユーロ購入で画面に表示されるQRコードをBitcoinのウォレットでスキャンして、そのアドレスに20ユーロ分を送金処理すれば数分後には支払いが確定してgoldenmp3.ruのアカウントにもチャージが反映される。20ユーロだと5%分がボーナスで1ユーロ分増量。これ、約アルバム一枚分です。

ダウンロードできるmp3は192kbpsでビットレートがそれほど高くないが、まあそれなりにちゃんと聞けるmp3ファイル。Webサイトからアルバム単位、曲単位で選んでDLが可能。一度購入したものは何回でもDLが可能っぽい。

とりあえずSammy HagarのVOAVan MorrisonのMoondanceJeff Beck GroupのTruthDonovanのSunshine SupermanKLFのChill Outなどをポンポン購入。これでもまだまだクレジット残ってます。あー、あと何買おうか??

まあ、Apple Musicとか聴き放題ストリーミング全盛のこの時代にウェブサイトからmp3を購入してダウンロードってのもすでに時代遅れ的な雰囲気もありますが、mp3という曰くありなフォーマットにふさわしい怪しいサイトで久しぶりにインディーかつアンダーグラウンドな空気を吸ったような気分になれるサイト。

Torrentとかで金払わずにガンガン落とすのも飽きちゃった、という人はここで格安に「ちゃんと」mp3を買うようにしてみるのもまた新しい感覚じゃないかと思います。

VOA(ヴォイス・オブ・アメリカ)(紙ジャケット仕様)
サミー・ヘイガー
USMジャパン (2013-05-29)
売り上げランキング: 260,773
Moondance
Moondance

posted with amazlet at 15.12.09
Van Morrison
Warner Bros / Wea (1994-10-26)
売り上げランキング: 35,656
トゥルース  <FOREVER YOUNG CAMPAIGN 2015>対象商品” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
トゥルース 対象商品

posted with amazlet at 15.12.09
ジェフ・ベック
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-01-29)
売り上げランキング: 61,174
Sunshine Superman
Sunshine Superman

posted with amazlet at 15.12.09
Donovan
EMI Import (2005-06-07)
売り上げランキング: 129,915
Chill Out
Chill Out

posted with amazlet at 15.12.09
The KLF
Wax Trax! Records (1993-04-08)
売り上げランキング: 61,267

オンラインカジノで遊ぶのって何が楽しいのか 2015年01月08日

Casino

Bitcoinの採掘はしていないけれど(亜流コインの採掘はしている)やっぱりちょっと使ってみたくて日本円でBitcoinを購入してみたりしている。

その使い道としてひとつ、Bitcoin対応のオンラインカジノで遊んでみた。

Cloudbet | Bitcoin Casino and Bitcoin Sportsbook – bet on sports, live dealers, mobile and desktop
Bitcoin Casino – First Licensed Online Bitcoin Casino | BitCasino.io

大体この辺とか。スロットとかルーレットでひとしきり遊んでみたけどまったく楽しくない。。。完全にコンピュータの画面上でマークが揃うのを待っていたりってアナログ要素がゼロなのですでに予定された出目をお金払って待っているだけ感が強く、「まあどうせギャンブルなんだから負けるわ」と頭でわかっていてもそれでもなんか納得できない不満感。オンラインかつ、全部デジタル画面上の出来事なんで胴元側はなんとでもしようがあるので席についた段階から負けの感覚がいっぱいである。

やっぱりパチンコやパチスロで遊んでる感覚、楽しい感覚ってのはアナログ要素が各所に残っていて、人間が意図する以上の偶然を生み出せるかもしれないというワクワク感がその楽しみを演出するのでしょう。全部コンピュータ制御だとFBのイイねボタンをクリックしてる感覚と何も変わらん。それ以上のハプニングなんてことは絶対に起こらんという感じでドキドキは皆無。

それでもカジノサイトって儲かるみたいだからやってる人が多いんだろうけどホント何を楽しみに遊んでるのかがようわからんですな。

Bitcoinの学習本 2015年01月07日

Bitcoin IMG_3163

Bitcoinをいろいろ勉強していて、インターネット上でコストをぐっと押さえて簡単に送金ができるシステムみたいな感じのことはすぐにわかるんだが、具体的にどのようなシステムで動いているのかよくわからない。ブロックチェーン?どういう情報が載っている?ハッシュ?不可逆圧縮?どういう理屈で成り立っていてその上でどういうことすると問題が出やすいか?リスクが高いのか?なんてことをわかりたい人向けの本を。

こちらはBitcoinという技術で何が出来るのかをまとめた本。80円と非常にお安く、その分文章量は少なめで簡単にさっと読める。どういった性質のもので何が出来るのかはこれで把握出来るんじゃないかと思います。ただ、動作ロジックまではわからない。

その次に読むのにいい本。個人的にはこの本を薦めたい。僕らみたいなある程度インターネットの技術とかがわかる人間ならこの本でその仕組を勉強してどういうロジック、そしてリスクがあるのかを考える。一番最初にBitcoinを触り始めた際にWalletをインストールしてBitcoinの残金データがWalletに何か実データとして保持されているのか
それともデータはインターネットの向こう側でログインアカウントか秘密鍵かを持っていたら端末自体は紛失などしても残額は失わないで済むのか?とかそのへんがウェブの解説をちょこちょこ読んでるだけではまったく理解できなかった。

その辺はこの本を読むことでロジックを理解し、残額の紛失に備えてのバックアップだとか、盗難(これもロジックがわかると、「秘密鍵が第三者に知られて、別のアドレスにBitcoinが勝手に送金されてしまう」ことを意味するのがわかる)に対するセキュリティ対策などを自分の頭で考えていくことができるようになる良書だと思います。実際に数字などは使わずにうまく解説されてますが、やっぱり読み進めて行く上ではコンピュータって何?とかインターネットの基本原理とかは一応わかってないとちょっと読み進めるのは時間がかかるかな?後は公開鍵暗号のWikiページを何回も参照しながら読んでいけば原理は理解できるのではないかと思います。500円とお安いし、Bitcoinの面白い動作原理を学ぶのに最適だと思います。ちなみに上と下は両方共同じ著者です。

正月はこのへんの本を読み、実際にWalletをインストールしてTradeサイトで日本円でBTCを買い、さらにはGPUを買って暗号通貨の採掘までを試して過ごしていました。