タグ: post

eBayで一旦Refundした商品を再度請求する場合 2017年05月04日

MWC Barcelona 2013  - eBay, Paypal

eBayで売ったCDが1ヶ月経っても届かないとユーザーからクレームを受けた。トラッキングナンバー付きのエアメールで送ると但し書きをしておいて、配送期間は約1ヶ月としておいたんだけど、1ヶ月経っても届かないらしい。たまーにそんなことがある。

こっちもメールや電話でタイの郵便局に連絡して現状のステータスなどを確認していたがユーザーからは期限を決められて、「この日までに到着しなかったら払い戻ししてくれ」とのこと。どうも荷物はしばらくタイのスワンナプーム空港で留め置かれたまま放置されていたらしい。問い合わせを投げたら荷物が動き出したけど、ユーザーから決められた期限には間に合いそうもない。

で、結局期限日にeBayのシステムから返金処理をしてとりあえずユーザーのリクエストどおりに処理した。その1週間後ぐらいにユーザーから連絡があって「今日荷物が届いた。問題なかったので再度支払いをしたい」とのこと。あー、よかった、届いてちゃんと後から支払いしてくれる人で。

さて、この場合のeBay上での請求の仕方がまったく書いてなかった。で、eBayの問い合わせフォームからサポートに問い合わせをしたら回答が来たんだが、内容は、

「Paypalにログインしてユーザーのメールアドレスに対してINVOICE(請求書)作成して送金要求してください」

とのこと。ということはこの場合はeBayでは対応できないから直接Paypal上でやり取りしてくださいってことですな。

結局、eBayで売買成立させて、一回はeBay側が手数料を取ったものの、キャンセルになった場合は手数料も払い戻される。再チャージの場合でもeBay側で間に入るシステムがないので、今回手数料はPaypalの手数料だけ支払うことになり、ちょっとだけ得した感じでした。

90日レポート郵送手続きの返送が来た 2016年12月27日

image
↑ 返送用の封筒には次回に使うための新しい申請用紙も同封されていた

前回90日レポートのオンライン申請のエラーの謎をいろいろと考えてみて結果闇の中ということにしておいたが、自分にも90日レポートを申請しないといkないタイミングがやってきました。

タイ在住者の義務、90日レポートのオンライン申請 2016年08月29日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

が、このところ仕事が忙しいのもあって、オンライン申請やってまたドツボにハマり、チェーンワタナのイミグレに行く以上に手間がかかったりすると嫌なんで確実な方法を取りたいと思った。

で、手間をかけずに確実に90日レポートをこなすにはやはり郵送らしい。

郵送で手間を省く! イミグレの90日レポート | タイ・バンコクのDACO

手順はこのDACOのページの通り。何も難しいことはない。気をつけることとしたらパスポートのコピーで、

・顔写真のページ
・最新の入国スタンプ
・TM6の入出国のカード
・入国に使用したビザのページ
・ビザを延長しているならもともとのビザから現在使用している延長分のスタンプが押されているページ(まで順に辿れるように)

のコピーを取れば問題ないはず。

自分はバンコクからコンケンに飛行機で移動する際にドンムアン空港の郵便窓口でA4封筒で発送。発送にEMSのトラッキングナンバー付きで送って37バーツ。そして返信用封筒に必要な金額の切手を貼って、と言ったら窓口の兄ちゃんは16バーツ分を貼ってくれた。(DACOのウェブには10バーツと書いてある)。なので費用合計は53バーツ。

image

本来10バーツでいいのかもしれないけど、16バーツで切手を貼ってあったからか返信封筒もEMSで送られてきた。

肝心の申請のタイムラグは、13日に送付、14日にチェーンワタナのイミグレに到着している、そこから処理完了、返送が27日となっているのでほぼ二週間かかっている。返送は27日だったが、90日レポートの処理は22日に受理されていて、次回の90日レポート申請期限は3月22日となっていた。

とりあえず自宅にプリンタ複合機があってコピーが取れる状態ならオンライン申請より確実だと思います。残念ながら僕も次回以降やはり郵送を使うかな。

ORIENTAL FA’sさんとこのChiangrai Coffee 2015年02月16日

image

家ではめんどくさくてしばらくストップしていた豆から入れるコーヒーだけど
前回にRoots Coffeeに行って豆を買ってきてから結構おいしいコーヒーにはまり、最近はまた毎日飲んでいる。前回日本から遊びに来てくれた元同僚が成城石井で買ってきてくれた浅煎りのコーヒー豆もうまいし、ちょっといろいろ試してみたくなって前々から知っていたが手を出していなかったORIENTAL FA’sさんとこの
Chiangrai Coffeeを2パック注文。

これも浅煎りで挽かずに豆ままを2パック。シッピングの素早さがすごくて金曜日の晩にウェブサイトから注文して月曜日の昼前に会社に戻ったらもうチェンライからEMSで荷物が届いていた。素晴らしい。ただ単純に箱に詰めて送っただけでなく、コーヒー豆だから注文届いてからローストしてるらしいけどそれを含めて月曜日に届いたってのが凄いですわ。

image

梱包も綺麗ですな。特段珍しいものはなくタイの郵便局の標準の箱を使ってるけど、ちゃんと会社のロゴを張って丁寧に梱包されてるのがわかります。素早いシッピング、華美でなく必要最低限だけど丁寧な梱包、今更ながらではありますが最近自分もeBayでモノを売り始めてるのでこういう梱包なんかが今の自分には勉強になったり。

肝心のコーヒー豆は浅煎りだからか、ローストしたての新鮮なんだからか、豆が非常に柔らかくハンドミルでとても挽きやすい。それだけでなく、柔らかいから豆をポリポリかじってみても香りが良くて味もよい。以外とコーヒーって豆のまま食べてもうまいのね。

晩飯食った後でもうすでに22時とかになっていたけどコーヒー入れて飲んでみる。どうもボキャブラリーがなくて細かい味の説明が上手にできないんだけれども、浅煎りなんで飲み口軽くておいしい。ちょっと職場用にドリップバッグのやつも購入しようかしらん。

チェンライコーヒー 日本米 ご自宅まで直送 ORIENTAL FA’S

ブログの毎日更新でやっとこさ丸四年 2014年11月06日

mappa_blog
“mappa_blog 撮影者 -francescopozzi-”

この11月でブログの毎日更新を初めて丸四年が経ちました。

365日 x 4年 + うるう年分 = 1461回

なんか改めて計算してみると結構長い年月かけて更新していってるのにたった1461回しか更新してないんですな。かけてる労力と比べると実数が少なく感じるが、まあそれでもこうやって毎日更新してるから、コンスタントに12,000ユニークユーザー、15,000以上ページビュー出ています。なんか最近は上がりもさがりもしない。

そうやってる中、やっぱウェブサイトはこういう日記形式で興味のあるものをなんでも書くより、分野を限定してサイトを作った方がページビューは上がるなと感じております。

てな訳で大きなページビュー稼ぐサイトじゃないですけど、ライフワーク的に少なくとも直近目標として10年は続けたいですな。そして次の目標は死ぬまで。