最近のiPhoneもMac要らねけどiPadはないと困る 2021年05月28日

Little Burrito wants to know if there will be a test on this book.

2010年ぐらいからiPhone使ったり、Android使ったりを繰り返してきてますが最近はAndroidのOnePlusで落ち着き、最後のIntel版Macbookを買ったものの、Parallels
DesktopでWindows 10をインストールしてずっと使っております。だいぶ最近はApple離れが進んでますがiPadだけは未だに手放せずにおります。iPhoneは馬鹿みたいに高いから呆れてしまったというのがあり、Macbookに関しては細かいところに不具合が多く、スリープで持ち歩くとなんでか裏で稼働してるのか移動した後に取り出してみると本体ホカホカでバッテリーが大幅に減ってること多々。このへんでちょっと気持ちがAppleから離れた。

でもiPadはいいですな。やっぱりApple Pencilと純正キーボードとの組み合わせが非常によく、現在アメリカのオンライン大学で勉強してますが学習の際のツールとしてはピカイチな気がします。やっぱり配布されたテキストをすぐに取り込んで上にバリバリ書き込んでいける作業が強い。あと、現場作業の際にお客さんの工場のレイアウト図やオフィスのレイアウト図を読み込ませてその上に書き込んでいく時の使い勝手は素晴らしいですな。しかしたぶんMagic Keyboardは要らない。重い、高い(価格)が主な理由。トラックパッド多用するかなあ。。。

というわけで最近はOnePlusのAndroid、MacbookでWin10、iPadでずっと作業しております。

Google Home Mini でお天気を聞く 2017年10月20日

IMG_0743

ふと思い立ってスマートスピーカーを買ってみた。ホントはAmazonのecho dotが欲しかったが日本では手に入りにくいのでビックカメラで売っているGoogle Homeを買うことにした。最初はGoogle Homeの方を買おうと思っていったがやはりあんなちゃちい構造のスピーカーを音楽聴くのと併用で(自分は)使うはずがないと思い直し、とりあえず音楽は別としてスマートスピーカーの機能メインで使うためにMiniを購入。6,480円なり。

とりあえず取り出しUSB Micro Bの充電ケーブルを接続して、iPhoneにGoogle Homeというスマートデバイス設定用のアプリをダウンロードして設定してあげると設定はほぼ終了。

「OK Google、今日の天気は?」
「OK Google、今日の気温は?」
「OK Google、今雨降ってる?」
「OK Google、今何時?」
「OK Google、Spotifyのプレイリスト流して」

これぐらいかな。。。使ってるの。とりあえず朝早くに会社に行く前に天気関連は聞いて傘持ってかないといけないかの確認など。あと、うち壁にかけてる時計がないんだけど「今何時?」で目で時計を見ずに時間がわかるのは小さなことだけど悪くない。今までなら手を動かしてスマホのスリープ解除して目で見なければならなかったけどそれが非常に簡単になった。

とりあえず家の電気をスマートホーム化して、声でリクエスト出せば部屋の照明が全部点く、消えるが出来るようにしたい。今の部屋は照明のスイッチが玄関先に集約されておらず出掛けに消し忘れてるともう1回靴を脱いで消しに行かないといけない。それが「OK Google、部屋の照明消して」で消えるなら言うことなし。

IMG_0745

使わなくなる可能性が大大大なGoogle Home Miniですが、宅内電化製品の声での制御を可能にするための入力デバイスとしては使っていけそうな気がするのでちょっとそっち方向を頑張ってみます。とりあえずは部屋の照明のリモコン化ですな。

yamagiwa2000.comのSSL化追記事項 2017年08月21日

以前記事にもしましたが、このブログ自身のSSL化の件で。

一応SSL化したものの、トップページから各個別の記事ページにログインするとChromeのURLバーに(!)マークが出てて、クリックして詳細を確認すると「このサイトで目にする画像は、悪意のあるユーザーによって差し替えられたものである可能性があります。」という警告が表示されていた。これをちゃんと「保護された通信」表示にしたい。

WordPressサイトを完全SSL化する手順とエラーの解決方法 | STACK DESIGN

こちらのサイトによるとhttpsではなくhttpで取得してる画像がサイト内のどこかにあるはず、ということでソースを見てみるとYahoo! Japan が提供する「日本語形態素解析Webサービス」を使って投稿の内容を分析し関連する投稿などを表示を行う「WordPress Related Post for Japanese」というプラグインにてヤフーのバナーがhttpでリンクされていた。

http://i.yimg.jp/images/yjdn/yjdn_attbtn1_125_17.gif

これ、URLをhttps://に変えても全然問題なく表示してくれたのでプラグインのソースをいじってhttpsで表示するようリンクしてもいいし、他にもWORDPRESS用で画像使わないプラグインがあったのでそれを導入してもよし。

Yet Another Related Posts Plugin (YARPP) — WordPress Plugins

今回はとりあえず気分で新しいプラグインを導入してみました。これで各記事の表示画面でもURLバーのところで「保護された通信」表示がなされるようになりました。

と思ったけどテストしていろいろな記事ページ表示させてるとこのYARPPの場合「No related post.」と表示されるページがいくつかあったので結局不採用としてプラグインのソース内のhttpをhttpsになおしてヤフーの関連記事プラグインを使用してます。

Google Chromeにあまり依存しないほうがいい 2016年07月05日

google chrome advert

Google Chromeってクロスプラットフォームなアプリで便利なんだけど特にPC版とMac版ですな、要注意。僕は今回Macでウィルスが裏でじゃんじゃんCPU消費してるような状況に陥って、戦々恐々としながらいろいろチェックしてたら結局ChromeのAdd-onプログラムが暴走していたようだ。Add-onでなくてもMacやWinのChromeって標準で常時バックグラウンドのプロセス走ってて何やってんだかよくわからんし。以前facebookのスマホアプリが無音の音声ファイルを鳴らしたりしてスマホのプロセス管理の隙間をすり抜け、バックグラウンドでもガンガンバッテリー消費してたって話があったがChromeもたいがいのもんだと思います。

確認するとMac標準のSafariでも自分の使っている機能はAdd-onがあったので一旦Safariに乗り換え。iPhoneでもChromeからSafariへ乗り換え。一緒のブラウザ使わんと不便でね。。Chromeの毒を抜くことにします。とはいえ、これでまたMac/Apple標準アプリ依存が一段階高まったので、Apple毒を増やして毒をもって毒を制す状態。

とりあえず乗り換えたけどSafariとて同じような気がする。ただOS作ってるところが作ってるブラウザなんで無駄なCPU消費や暴走は他と比べてマシかと。