タグ: case

iPad Proに早速打痕が。。 2019年11月25日

ipad pro 11inch

どこで付けたのかわからないが、さっそくiPad Pro 11インチの角に打痕を付けてしまい、アルミが柔らかいから打痕のところにバリが立って非常に触感が悪い。目の細かい紙やすりなどで打痕のバリだけ取りたいが、他の部分にも傷を付けてしまいそうでなかなかやる気が起こらない。iPhoneやらiPadでこうなった時ってみんなどうしてるんでしょうか。

また、打痕程度で良かったが、やっぱり画面のガラスまで割れるようなことがあるとかなり凹むのでやはりUAGのガッチリガードなケースをつけようとさっそく注文。Smart Keyboard Folioと併用できるケースなのでキーボードはそのまま使える。しかしながら約200gという重量が心配。

AirPodsのシリコンケース PodGoを買いました 2017年08月03日

image

先日AirPods買いましたと書いておりましたが、あまりにツルツルした小さなイヤホンケースなので手で持っている時に落とす&カバンのポケットに入れておいても小さいのでポケットの中を移動しまくり、微妙に使う時取り出しにくかったりしておりました。なので簡単なキーリングなどが付いたAidPodsケースがほしいなと思い、これを買ってみた次第です。

中国のオンラインショッピングサイト Aliexpress にて送料込み11.99USD。こんな小さなプロダクトのシリコンケースに12USDって思い直してみると結構値段は高いと思うが、アマゾンやeBayにはとりあえず自分の気に入るデザインのものはなかった。7月26日の注文でバンコクに到着したのが8月3日。Shippingの期間はこんなもんでしょうか。

image
↑ キーリングと40cmのストラップが付いている。

image
↑ 時間がなくて出かける前にコンドのロビーで荷物受け取り、居酒屋で開封。

image

これでちゃんとAirPodsの充電ケースにもキーリングが付きました。シリコンのケースなので装着することで多少重くなったものの、このケース自体は音楽聴いてる間に持っていることもないのでとりあえず無問題。とりあえずカバンの中のどこかにこのキーリングで引っ掛けておいたり、歩く時にベルトループに取り付けたりできるようになったのでこれでよし。キツくはないが、そこそこタイトにはまるケースなのでまずAirPodsがポロッと抜け落ちたりということはないでしょう。

↑ アマゾンで売ってるものであればこれが一番好みかな。値段も同じぐらいだ。

uagのケースはお気に入りで強度は抜群だけど耐久性が難あり 2017年07月15日

image

昨日Appleの純正スマートバッテリーケースが汚れ知らずで結構よろしおまんがなと
書きましたが、その以前に使っていたURBAN ARMOR GEARもケースはどうなったのかと
いうとこんな感じでございます。

image

使用して約半年でコーナーの防御用のラバー部分が背面のプラスチックと剥がれてきてしまって分離してしまった。形あるものいつかは壊れるというのはあるが、半年か、、1年ぐらいは持って欲しいなあ。。

とはいえ、今までのiPhoneケースの中でグリップ感と落とした時の防御性能は
素晴らしいので文句は敢えて言いまい。バッテリーケースという要件がなければ
半年で壊れたって多分同じこのURBAN ARMOR GEARのケースを買うと思う。

というか、このUAGでバッテリーケース作ればいいじゃんって感じなんすけどね。

パタヤのセントラルでiPad mini4用 uagのケースを発見 2016年10月24日

image

チョンブリの現場仕事のついでにパタヤにも立ち寄り。パタヤのセントラルは23時まで開いてるのね。飯を食いに行くのに車を止めたのだが、ついでにアップルのリセラーショップを覗いたらバンコクで見つけることのできなかったuagのiPad mini4用ケースをゲット。1,750バーツ。高い。。

image

これは最近僕が愛用している屈強なiPhone保護ケースと同じメーカーで同じコンセプトで作られた、iPhone/iPadの落下での破損をしっかりと防御してくれるケース。さすがにiPad用はかなり分厚くなるかと覚悟してたが着用してみると思ったほどには分厚くなかった。

image

弱点になるiPad miniの四隅を分厚めのラバーで保護するためかケースがガラスフィルムの四隅とちょっと干渉してしまう。とはいえケースがガラスの上にうまく乗っかるように装着してしまえばいいかと思います。

image

ケースの蓋になるフラップ部分がスタンドの機能も内包してるのですが想像以上にブラブラしていてちょっと落ち着かない。折り返して片手で持つときにもいまいち手の中でおさまりが悪い。

思ったよりは薄かったけどそれでもやっぱりちょっとごついかな。

iPhone用のuagのケースはめっちゃ気に入ってるんですが、このiPad mini4用はそれほどでもない感じです。他のケースに買えてしまう可能性も大。。。

ただ、本当に堅牢な作りをしてるので小さい子供がいる家庭で子供にiPadやiPad miniを持たせる、という人はこのケースが向くのかと思います。

UAGの屈強なiPhone7ケース 2016年10月19日

image

iPhone7の正式な価格が発表され、予約も始まりましたが、街中にもiPhone7用のアクセサリがちょこちょこと出てきました。

そんな中、ついにこのUAGのiPhone7ケースもついに入手。これでiPhone7をうっかり落下させても安心(たぶん)!

image

今のところ2016年のガジェット系の買い物の中で一番のいい買い物と言い張れるこのUAGのケース。見た目はおもちゃみたいなケースですが、非常に手の込んだ作りでiPhoneを落としてしまった際に角を衝撃から守るためのクッションが分厚くて、素材もよく、これ付けてると壊れる気がしないぐらいに良いケースであります。

防護力が良いのでバーターでやはり装着時のiPhone7の厚みが出てしまいますが(重さはそれほどでもない)、まあなんとか我慢できる範囲かと。裸のiPhone7ってみんな落としそう!って心配してますが、実際に持ってみると表面つるっつるなのに画面が微妙にでかくて親指を画面の端まで伸ばした時にするっと落としそうな気がするのは確かですな。このUAGのケース付けると背面は凸凹があるので裸持ちよりか手にひっかかりがあります。ですが、背面凸凹があるので今までの安ケースに付けていたiRingは使えない。。。

エンポリアムで1,350THBで購入。高い部類のケースですが今のiPhoneってストレージ容量が一番小さいものでも25,000THB以上もするのでさすがに壊れたから気軽に買い直しなんで出来ないんでちょっと防御策を立てておいたいいかと。