タグ: 睡眠

最近のうちのトカゲちゃん 2016年10月17日

最近のうちのトカゲちゃんですが、こんな感じです。

image

ホントでかくなりました。頭の先から尻尾の先まで含めて全長40cm超え。ただ、まだあまり肥えてないのでそこそこ細身には見えます。体重も全然重くはない。上の写真、よくこうやって自分の腹を見せてくれます。

image

基本的に人に慣れてしまえば完全に油断モードでこんなお気楽姿勢で一日中寝てたりするので非常に可愛い。ただもう腹のでっぷり具合が完全に中年のビール腹になってるのがたまらない。

体が大きくなったので家具の隙間にも入れるところが限られ、家の中であればどこに居るのかすぐに見つけやすくなったため、基本家の人が居る時はケージを開け放して日光浴させたりしてます。で、扉開けてそのままほっとくとよくこうやってケージの中から僕らを観察してます。

image

image

じーっと見てます。

最近はだいぶ入浴にも慣れてきて2,3日に1回僕が大きなタッパにお湯を張って入れてあげますが、湯から首だけ出して目をつむってじーっとしてます。たまーにばしゃばしゃとトカゲ自信が手で背中にお湯かけたり。そしてそのまま脱糞したり。まあ気持ちいい証拠なんでしょうけど。あ、入浴写真がないな。。。

とまあ、そんな感じです。

Sleep Cycleという睡眠トラッカーアプリ 2016年05月23日

furnished-bufalino- in sleep mode.jpg

日本ではこのアプリ、有名なんでしょうか??

デイブ・アスプリーの「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」でも紹介されてたし、最近は勝間和代の「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)」でも紹介されてたし結構睡眠トラッカー系ではトップに来るアプリかもしれない。

実際に試してみると、睡眠の深さをグラフで表してくれるのはもちろん、目覚ましとして起きる時間を設定すると、デフォルトではその時間の30分前からだったと思うが睡眠が浅くなったタイミングを見計らって音をならして起こしてくれる。

なんともインチキくさい機能なんだけど何気にこれが確かに目覚めが非常に気持ちよかったりしてびっくりするのであります。そもそもがインチキくさい機能な上に、睡眠状態を計る情報源が基本はマイクから拾う音ということでタイに在住してる自分としては、扇風機の音を拾いまくる環境なんでこの音から睡眠の質を計るというのは実に眉唾なんだが、日々の睡眠をトラックできて、iPhoneのヘルスケアアプリとも連携ができて日々のデータが蓄積されていくのはなかなか楽しい。

有料ではありますが、酒の肴に、位の感覚で使ってみると以外と寝起き気持ちよくてハマるかもしれません。iOSでもAndroidでも使えます。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
デイヴ・アスプリー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 139
2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム
勝間 和代
文藝春秋
売り上げランキング: 116