IMG_20130717_211913
↑ フレッシュなドリアンと揃い踏み。

僕は完全にドリアンの虜です。

こんな特異な味の果物があったのかと今更ながらため息混じりに考えてて、タイに来てほぼ6年はドリアンを食わずに何をやってたんだという気持ちになります。そして今までの生のドリアンだけでなく、ドリアン加工食品もいろいろ試してみたいわけです。

さてさて、職場のビルの地下にあるスーパーマーケット、topsで買ってきた以下2つ。

IMG_20130717_165315
↑ ドリアンチップス

IMG_20130717_211052
↑ 旅行者のおみやげとして有名な「ドリアン羊羹」

まずドリアンチップス。Nutrition見てみると、このパックの半分25gが140kcal。かなりカロリーはお高い。んでチップスは全然ドリアンの香りや甘さがなくまったく物足りない。何かの芋のチップスです、というと別にそれなりに食えるような感じなんだが、ドリアンを期待して食うと肩透かしです。。。

IMG_20130717_160111

次、旅行者のおみやげなどで有名なドリアン羊羹こと ทุเรียนกวง トゥリアンクワン。

IMG_20130717_165306

200gで、大きめの魚肉ソーセージ一本分ぐらいの量。これで119THBだった。高え。しかもネットでトゥリアンクワンのカロリーを調べてみると、

ทุเรียนกวน 1 ช้อนโต๊ะ 115 kcal

この、1ช้อนโต๊ะってのは中華のレンゲで一杯分ってこと。それだけの量で115kcalってのはかなり高カロリー。

IMG_20130717_211656

どうだろう?これでレンゲ2,3杯分?なんか和風の柄の皿に盛り付けるとちょっとカラスミっぽくない?これ、食ってみると驚き!確かにドリアンの味を凝縮したような味で、油っぽさや匂い、ねっとりした舌触りと濃厚な甘さがもうドリアン!なんであります。これ、乾季などのドリアンをあまり街角で見かけないようになった時に全然代わりに食っても十分満足できる味。匂いそうだから危険視していたドリアン羊羹もこんなにうまいんだとかなり感心しております。他のウェブサイトに書いてあるような「かなり臭い」てこともなく、食べる時に確かに臭いますが慣れてしまえば「だからうまいんだよ」という意見に変わるかと思います。いやー、また選択肢が増えた。タイの食材、タイのフルーツ、タイのお菓子は楽しいなー。


↑ ホントに単純にドリアンを煮詰めて飴状にしていくみたいです。。。

IMG_20130717_212348
※ おまけ。超巨大なドリアンの実。