EminiForecaster Stock Market Emini S&P500 Accurate Forecasts

先日、2006年にオープンしたまま放置状態だった楽天証券の口座を再度activate。paypalやら使ってみて入金、その後どこの株を買おうかと迷っていたが、スマートフォンに押されまくりながらも、起死回生の道を巨人Microsoftと手を組んでWindows Phone 7で歩もうとするも、プレスリリース直後に株価がどんどん下がるという情け容赦ない目にあってるnokiaが目に触れたので買ってみることにした。一時一株35USDついてた株価が今は5USD程度。もう下がり切ったろうと思って買ったら、まだ下がる。困ったもんだ。

というような話を同僚としていたら、「え?日本の証券口座からアメリカ株買ってるんすか?アメリカの証券口座がオンラインでオープンできるはずですよ。」と教えてくれた。探してみると。。。ありましたありました。Firstrade Securities。

Online Stock Trading, Discount Online Brokerage – Firstrade Securities Inc.

米国証券口座FIRSTRADEの開設方法-個人投資家のためのインデックス・ファンド

これ、アメリカで仕事したり経済活動するのに必要なSocial Security Number(SSN)や、ITIN(Individual Taxpayer Identification Number)などがなくても取得可、というか同時にITINを申請するようなフローになっていて口座開設と同時にITINを取得できる模様。これで取得できるので後からアメリカ国内の銀行口座もオンラインで開設できるかもしれない。銀行口座開設できればVISAのデビットカードが手に入る可能性もあり、これが手に入ると、クレジットカード同様に使えるのでiTunesストアなどアメリカのアカウントで使う事ができる。日本のiTunesストアで売ってないようなmp3も購入できたりとちょっと嬉しい予想でありますが、その実は如何に?というところであります。

というわけでとりあえず憧れのアメリカのIT企業の株を高い手数料払わずに買う事ができるようになるでしょう。これでタイ株、日本株、アメリカ株の証券口座はオープン。次はカンボジア、ラオス、香港。てか肝心の株の購入資金が間に合わないけどね。