image

タイに年に二回来る元同僚のあの男とともに、僕の自宅近くにあるナラティワートソイ24の川味坊という中華料理屋に行ってきました。

どうもここがしっかりした四川料理のお店で麻婆豆腐などが麻辣なのが出て来るらしい。というか自宅近くなのに自分はまったく知らなんだ。なんでバンコクに住んでない人がそんな細かいところのメシ屋情報まで詳しいんだろう??

入ってみるとバンコクにある中国人向け中華料理店の典型的な店構え。適当にビアシン料理を何品か。

image

紅焼牛肉もありました!

image

お値段こんな感じでちょっと高めかな?いや普通ぐらいかな?ちなみにこの「串香牛肉」、串が香る牛肉っていう素敵な名前のサテー(串焼き)、これ自分が10年前にアジア大陸旅行してた時に陽朔の街の四川飯屋台でよく食っていた超ドライ&スパイシーな串焼きそのものの味だった。あー懐かしい!うまいべえ!

image

image

さて、麻婆豆腐です。思ったより唐辛子も花椒も乗ってない。食ってみても味は超濃くて、そこそこ花椒のジャリジャリした歯ざわりが麻婆豆腐のソースにあるんだけど、ビリビリー!!と来るような強烈さではない。串焼きのほうが全然四川味って感じですな。

image

そして改めて紅焼牛肉も注文してみる。。。が、やっぱり。。。うまくない。。。鼎泰豊を除いてやはり紅焼牛肉はおいしいところがほとんどないという印象がまたまた強められていく。。。

image

じゃがいも千切りの炒め物。中華料理では定番ですな。可もなく不可もなく、うまい。

image

揚げ饅頭なんてものがあったので注文してみたらこんなのが出てきた。。。蒸した饅頭を揚げるか??しかもスライスしてて饅頭の生地に油吸い込んでギトギトになるんだけど。。。しかも小皿にマヨネーズみたいなのが付いてきたので付けてみるとなんと練乳。。ギトギトにこってり甘々。。。。体に悪いわ。。。しかもビール飲みながらだし。。。

というわけで最終的には美味かったのか美味くなかったのか食った本人らも微妙によくわからない感じでした。。。ま、家から近いんでまたちょっと行ってみて確実にビリビリー!!っと来るような一皿を見つけたいと思います。