タグ: PTT

แกงกาแฟ ปตท PTTのコーヒーカレー 2017年04月19日

image

タイの国道をしばらく走ると必ず見かける ปตท PTTというガソリンスタンド。ほとんどのPTTでアマゾンというカフェが併設されていて給油のついでにコーヒー一杯一休みが出来る。

「アイスカフェオレ持ち帰りで。あ、氷溶けて薄ーくなるから氷とコーヒー分けておいて」

とうちの彼女が注文したらこんな感じで出て来た。

タイの文化というか通例で言うとこれは至極真っ当なんだろうけど、コーヒーがどう見てもタイカレーに見える。「こりゃ、แกงกาแฟ ゲーンカーフェー(タイ式コーヒーカレー)だね」と言ったら彼女も555(数字の5はハーと読む。555で、ハハハ、笑い声の意味)と笑ってた。

カップの中の氷の溶けた水をざっと捨てて、袋のコーヒーをカップに開けて飲む。心成しかコーヒーが塩っぽい気がする。。。しないか。

スパイダーマン、犬神家、ヤソトン 2016年03月19日

IMG_20160320_174951

写真はタイのヤソトン、アンプームアン(県庁所在地)のはずれの ปตท (PTT)ガソリンスタンド内のCafe Amazon、タイ語で คาเฟ่อเมซอน (カーフェーアメーソーン:このタイ語式呼び名、自分で言えるようになるまで結構時間がかかった) のちょっとしたアスレチック施設。

最近こんなのが各地で出来ていて子供が喜んでブランコやら展望台に登って遊んでいる。

で、このヤソトンのやつは上の展望台のところによく見るとスパイダーマンが居る(どうせ版権は完全無視だろうけど)。遠目に見ると逆光からこのスパイダーマンの影だけが展望台の屋根からぶら下がって見える。影だけだとスパイダーマンってわからないんだよね。

そのうちいつかこのスパイダーマンが知らないうちに人間の死体とすり替えられて朝来てみたら死体が展望台の天井から吊り下げられて。。。ってワシは横溝正史の読み過ぎでしょうか?? ปตท は24時間営業だから常に人が居るし、まずそんなことあり得ないんだけどね。。。

斧・琴・菊・・・

犬神家の一族  ブルーレイ [Blu-ray]
角川書店 (2012-09-28)
売り上げランキング: 1,600

20THB Donation Toilet 2011年09月13日

Eastern Seaboard工業団地へ営業同行してその帰りに変わったモノを見つけた。

20THB Donation Toilet1
↑ 入るのに20THBもかかる有料トイレット。どこにDonationされてるんだか。。

社用車の運転手が「トイレ!」と言って立ち寄ったPTTのガソリンスタンドの敷地内に立っていたDonation(寄付) Toilet。


View Larger Map

こんなものわざわざ求めて行く人もまず居ないでしょうが、一応、場所としてはこの辺です。Pin Thong工業団地から国道7号線を北上したところ、北向き道路の本道ではなく側道でないとこのガソリンスタンドには入れません。。。 Continue Reading

タイのガソリンスタンド 2011年02月02日

oilprice

今日は朝イチで客先作業。朝飯は食わず自分の車、自走でバンプリまで出勤。午前中いっぱいは客先で。昼過ぎに客先を出てバンパコンに行かなければならず途中のPTTJiffyカノムチープCPのホットドッグでジャンクな昼飯。しかし、タイのガソリンスタンド、石油公社であるPTTの一人勝ち状態に見えるね。PTT以外にもShell, Esso, Caltex, Petronasなどいろいろな会社がタイ市場には入り込んで来ているがほとんど何処も客が少ない。PTTのみいつ見ても人が多いなあという感じ。確かに併設のJiffyというコンビニで軽食を売っていてその場でテーブルなどもありメシを食えるなど居心地が他と比べて非常にいいのだが、こうも不自然に一人勝ちっぽく見えると、裏ではいろいろあって例えばPTT以外は大きな店舗のコンビニを設置できないとかの不合理な規制があるのではないかと勘ぐってしまう。あ、でももともとJiffyはJETという石油会社のものでPTTに2,3年前に買収されたみたいですな。

後、タイに来た当初とてもびっくりしたのは、 Continue Reading