タグ: oily

Apple純正スマートバッテリーケースがなかなか汚れに強い 2017年07月14日

image

5月の後半に日本に帰った際にヨドバシで買ってきたiPhone7のApple純正バッテリーケース。7月半ばということですでに使用し始めて1ヶ月半が経っていますが、上の写真のような汚れ知らず。

Apple純正品だからやっぱ白がいいなーと思いつつ、当然ながら黒のケースと比べりゃ汚れが目立つはず。すぐに汚くなるかなーと心配になりながらもやっぱり白を選んだのでありますが、とりあえず1ヶ月半の使用状況では上の写真のようにほぼ汚れなし。これはびっくり。なんか途中ジーンズの青色がケースの一番擦れる角のところに付いていたことがあるんだけど、しばらくしたら色は取れていて元のきれいな白色に。これだけ汚れない素材というのもすごい。

ただし、シリコンケースということで、非常に手の脂を吸いやすい感じです。特にズボンのポケットに入れたときや手持ちの際に一番擦れるであろう角の部分は若干手の脂を吸ってテカってるような気がします。新品時はシリコン独特のサラッとした肌触りが気持ちいいですがそんな感触も2日ぐらい経てば手の脂が馴染んでシットリして来ます。微妙な感触に変わります。。。結構手の脂吸ってるので火気厳禁かもしれないですな。火の近くに持っていくとぼわっと引火したりして。

ただ、機能的には非常に大満足のバッテリーケースです。これ使い始めてからiPhone本体のバッテリーを消費し始めるようなことがほとんどなく、外出時にはバッテリーケースの電力だけで十分に賄えるぐらいの底力を発揮してます。明らかにパワーバンクと紐付きのスマホ状態よりは機動性が高くて満足です。

価格:☓(やっぱ高いわ)
デザイン:ー(イーブン。コブ付きとかいろいろ言われてますが、まあどうでもいいレベル)
質感:△(いんだけど、脂吸い取り状態の肌触りが微妙)
汚れ耐性:◎(思ったよりかなり汚れない)
重さ:☓(重い。。。)
サイズ:☓(iPhoneの縦のサイズが+1cmぐらいになり、何気にでかい)
機能性:◎(バッテリ持ち2倍+。これを付けても持ち歩くのはいつものライトニングケーブル一本でOK)

改めてまとめてみると結構☓の項目が多いなあ。。。☓が3つとイーブン、△2つ、二重丸2つって客観的に見て人にあまり勧められるものでもないのかな。でも非常に機能性がいいです。よくiPhoneのバッテリー切らす人には便利なもんです。

โรตี 在タイ約7年で始めてロティを食う 2013年09月23日

IMG_20130924_120548

日本ではまだあまり知られていないだろうが、タイのお菓子でポピュラーなもので โรตี ロティ、というものがある。大体Carnation カーネーションという乳製品メーカーのロゴが入った看板の屋台でよく売られている。ロティの屋台はそれこそ街中至るところで見かける。このロティというお菓子はそもそも名前からしてインドのパン、ロティが原型になっているんだろうけどタイの場合は薄ーく伸ばした小麦の生地を多めの油で揚げ焼きみたいにして中にバナナなどの具を入れて包み込むパイみたいなお菓子。

ただ、昔からのタイのお菓子なんでとにかく甘そう。油も多量に使うし、練乳もどばーっとかけているのを見てずーっと敬遠していた。酒飲むのを止めて、甘いもん好きになってからもこれは気になりつつも中々手を出さずにいた。

こちら、上の写真と同じく โรตีกล้วยหอมใส่ไข่ ロティクルヮイサイカイ、卵とバナナの入ったロティ。そういやあタイはバナナはあまり生で食べず焼く、蒸す、お菓子に入れるなどの加熱して食べることが多いな。

んで7年越しに始めて食べてみると、やっぱりめちゃ油っこい。鉄板にたっぷりの油で生地を揚げ焼き、ひっくり返す前に真っ黄色のマーガリンをどさっと入れるので油分は相当。そして卵とバナナのこってりした味。練乳の強い甘味。うーん、これって食べ物が十分になかった頃の味付けじゃないかい?戦後の日本もそうだけど物資が十分にすべての人に行き渡らないような困窮した時代から成長期にかけてはこういうわかりやすい味付け(しょっぱい、こってり、べた甘など)にして一回の食事でできるかぎりの満足感と、糖分であれ脂肪分であれ栄養価の高い食事に仕上げることが好まれるだろうけど、今のバンコクの食のバラエティを見てもそんな時期はとうに通り過ぎているように思える。。。。が、やっぱりうまいんだな。このベタ甘感、アジアンな空気を漂わしながら体内を駆け巡る血潮のブドウ糖流量(血糖値)を急激にドカンと上げてくれる。その甘々の悦楽。これではまた精製米、上白糖中毒になってまうよ。。。てかこれは食い続けると確実に太る。体に悪いとは言わないけどちゃんとコントロールしないとすぐ肥満に結びついてしまうこと必至。

残念だけど僕はもう食いません。これは食事制限してる人には完全に毒な食べ物ですな。。。でもそれだけにホント甘こってりでおいしい。