タグ: hulu

Netflixって何がいいんだろう?? 2015年09月08日

Netflix envelope

日本でNetflixがサービスを開始したって言うから日本のAppStoreアカウントでアプリをDLし、自分のVPNサーバー経由してNetflixの無料お試しを使ってみた。

が、これってHuluのサービスとどう違うの??定額で動画を見放題、国内や海外の映画、ドラマを取り揃えてます、ってHuluと一緒やないの?細かいところを見ていくと確かに定額プランも金額が3プランあったりNetflixオリジナルコンテンツがあったりといろいろあるんだけど、ただ、肝心の動画コンテンツはHuluとは結構被ってるような気がする。そもそも日本でストリーミングサービスで使用できるようになっている動画コンテンツが少ないのか、他のオンライン動画サービスでも目にするタイトルが多い。

価格とか、プラットフォームの多さとか、ユーザーにリーチするメディア展開とか、これまでの日本のストリーミングサービスの経過から学んだ展開法を取っているらしいが、肝心のコンテンツがこれでは別にNetflixでなくてもいいや、ってなってしまいそう。。オリジナルのドラマとかもOne of Themでどれがおもろいドラマかもわからん。。。

ま、そもそも僕自身が20歳ぐらいからテレビはほとんど見ないし、ここ10年ぐらいで映画すら見ることがガクッと減った人間なんで何にも魅力的に映らないだけかもしれませんが。。。

実際に日本でホントに話題になってるんだろうか???

Apple TV からプロキシ経由でhuluが見れるようになっていた 2013年06月03日

Apple TVs from Strutta for Christmas
“Apple TVs from Strutta for Christmas” photo by Jordan Behan

ずっと前(多分2010年ぐらい)にApple TVを購入したが、最近は映画見るとなるとほとんどhuluで、僕はタイ在住でありますので日本のプロキシサーバ(自分で運営してます)を経由していて見ていた。そしてその後Apple TVのソフトウェア・アップデートがあって、Apple TVがhuluの再生に対応したということがわかったが、結局海外からは直接見ることができない。

んで、なんとかApple TVにプロキシをかます方法がないものかといろいろ調べていたがApple TVではプロキシサーバの指定がサポートされていないとのことで残念ながらApple TVでテレビでhulu見ることは断念していた。

Apple TV:プロキシサーバを介した接続はサポートされない

ところが、話は全然別件だが、上記のプロキシのサービスを使ってもらっているユーザさんからの問い合わせでApple TVがプロキシサーバをサポートしていた。

Apple TV:プロファイルを使ってプロキシを構成する方法
Apple TV:構成プロファイルのインストール方法

サポートされないとなっているのが2011年08月31日、そして2012年09月29日。かなり前からサポートされてるのね。。ただしその設定手順は難しくはないものの、ちょっとめんどくさい。通常の設定のようにApple Remoteなどでは設定できないのであります。

設定にはApple ConfiguratorというMac上のアプリが必要。てことはApple TVだけでMac持ってない人は設定不可か。そして上記のページの通り設定プロファイルにWiFiのSSIDとプロキシのアドレス、ユーザ名とパスワードを設定して保存した後、USBでMacとApple TVを接続(!!)した後、設定を流し込む。

「Apple TVにUSBポートなんてあったっけ?」

と一生懸命Apple TVの背面を見るがUSBポートなんて見つからない。世代の違うApple TVなのかな?とか思っていたが、よくよく見るとHDMIポートの下に隠れるようにマイクロUSBポートがありました。。。一度、TVからは配線取り外して、Apple TVをMacの近くにまで持ってきて再度電源投入。前面パネルのLEDが点滅状態から常時点灯状態になってからマイクロUSBでMacと接続。その後先ほどのアプリで作成した設定プロファイルを流しこんでやれば完了です。このApple Configuratorって教育現場や企業などで同じ設定のiOSデバイスをいっぱい作成しないといけない際などに使われるんでしょうな。。。ちょっと設定はめんどくさいですが、なんとかこれでApple TVでhuluを見ることができるようになりました。。。現状タイからの接続の場合、問題なく視聴可能です。

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 34

プロキシ接続サービス 2012年09月11日

つい1週間ほど前からブログのエントリの上に出ていたりはするんですが、ひっそりとこういう手作りサービスを始めております。最近僕がハマっているhuluやNHKオンデマンドなどが海外からでも閲覧可能なように日本国内にプロキシサーバを立てております。調べたところだいたい個人で自分でやっても最低月額1,000円はかかるようなので月額360円ならリーズナブルかと。。

プロキシー接続サービス 月額360円にて提供

代金の回収はPaypalのSubscriptionの仕組みを利用してますので回収するほう、支払うほう両方ともに毎月の手間が掛からず便利かと思われます。一応Subscriptionで最初の2週間は無料でお試しの期間を設けてありますので、お目当てのサイトなどが見れない場合はこの期間であればキャンセルできます。

使い方のマニュアル等はこれからさらに増やしていく予定です。海外在住の方はもしよろしければ一度ご利用ください。

AppleTVでhuluが!しかし、、 2012年09月04日

先日ふとhuluのサイトを開いてみたら、トップのRecommendedの画像の下に小さく

「Apple TVが対応可能になりました。」

というメッセージが!なんとAppleTVでhuluが見れるようになっていた。XboxやWii、PS3なんかでは以前からhuluを見れるアプリが配信されていて「いいなあ」と思っていたがやっと日本のhuluもAppleTVに対応。これはシメたものと思ってAppleTVを開く。最初huluのアイコンが出て来なかったのでちょっと迷ったけど、AppleTVを再起動かけたらちゃんとアイコンが出てきた。

が、やっぱりそのままでは「海外からの接続は受け付けておりません」というエラーメッセージが。んで、設定画面からVPNやプロキシの設定をいろいろ見てたんだがAppleTVってプロキシの設定もVPNの設定もできないのね。。。

基本個人で使うエンターテイメント機器だからVPNやプロキシの設定はいらない、という発想なのか??結局、Jailbreakもしない素のAppleTVの状態ではタイからhuluを見るのは厳しい模様。(日本にあるVPNサーバに接続したルータやPCのIPマスカレード配下から接続する、という手もなくはないですが)

しかし、基本的にはMacを持っていてMountain LionをインストールしていればAirPlayミラーリングが使えるので、Macの画面の上部タスクバーのAirPlayアイコンからAppleTVを選んで、その後huluを全画面で再生すれば大型の液晶テレビでも全画面でhuluの映画が見れます。

Bluetoohのワイヤレスマウスがあればそのマウスをテレビの前まで持っていけばマウスでhuluをリモート操作したりもできますな。ま、当面はこれでいいかも。

と思ったら、こんなお話も。。。

なぜ古いMacはMountain Lion入れてもAirPlayミラーリング使えないの? : ギズモード・ジャパン

ドラゴン危機一髪 The Big Boss 2012年08月28日

またまたHuluでブルース・リーの映画を。Huluのブルース・リー関連映画はブルース・リーの香港帰国後の

「ドラゴン危機一髪 The Big Boss 1971」
「ドラゴン怒りの鉄拳 Fist Of Fury 1971」
「ドラゴンへの道 The Way Of The Dragon 1972」
「死亡遊戯 Game Of Death 1978」
「死亡の塔 The Tower Of Death 1980」※ 但しこれはブルース・リー主演ではないとのこと

の5作がラインナップされている。「燃えよドラゴン Enter The Dragon」はない。まあこれはゴールデンハーベストだけでなく、香港・米国合作とのことでワーナー・ブラザーズが噛んでるので権利関係がややこしいのだろうか。

というわけでこの1作目の「ドラゴン危機一髪」である。

オープニング・タイトルが開けて、船着場のシーン。この時点であれ?あれ?これ香港か?土気色の川、広がるだだっ広い野原、こんな場所あの狭い香港にあるのか?それもなんか親しみのある雰囲気。。。。ブルース・リーが歩いて行く街中、あまり目立たないようにしてあるのか小さな看板に書いてある文字を見るとタイ文字。。。え?タイ?!。。Wikiを調べるとどうも全編タイでのロケのようでした。。。うーん、1970年台初頭のタイの風景か。それもまた興味のある映像。

まあ、この頃の映画だけに作りの荒い映画ですな。カメラワークなんかもミスショットだけど無理矢理使ってない?と思うようなシーンもあった。。。

ストーリーはよくあるパターンで、氷工場の労働者が社長の裏のビジネスを知ってしまい、殺されてしまう。その真相を突き止めようとする労働者が次々に殺され、仲間を殺されたブルース・リーが敵討ちに。。。ってな別になんでもないストーリー。

工場長や社長の家に行ったきり帰ってこない仲間を心配し、仲間を返さないと働かないとストを起こすと言う従業員たちに工場長は用心棒たちをけしかけて懲らしめようとするが、ブルース・リーが木っ端微塵にやっつけてしまう。工場長から「お前は強いから」と自分陣営に引きこむため主任に抜擢され、仲間の従業員も「前任の憎たらしい主任よりよっぽどお前のほうがいい、おめでとう」と大喜び。みんなではしゃぎながら家まで帰って来て、家で留守番してた妹に「じゃあまだ消えた仲間の居場所はわからないのね」と言われて「あ、忘れてた。。。」みたいな。みんなそんなんだから騙されるんだよ。。。

でも久しぶりに見るブルース・リーはたまらんかった。顔力がありますな。こんな傲岸不遜な顔は見たことない。元々喧嘩ばっかりしていたらしく、街の有力者をぶちのめして香港に居れず、親からアメリカ留学してほとぼりを覚ませと言われたぐらいの人だから、喧嘩屋的な自信満々のこの顔が見ていて晴れ晴れする。最近こんな顔してる奴テレビでも映画でも見ないもんな。

映画のストーリーが凡作だけにブルース・リーの俳優的素質のみが大きく光る映画。個人的には自分の住むタイの1970年当時の風景を十分に楽しむができる映画でした。いや、しかしさすがHulu、これからまだまだ順次香港映画も追加されていくというからこれまた楽しみ。

とりあえずブルース・リー主演作は全部見ますか。

ドラゴン危機一発 デジタル・リマスター版 [DVD] ドラゴン危機一発 デジタル・リマスター版 [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2011-04-08
売り上げランキング : 6450

Amazonで詳しく見る by G-Tools