Untitled

改めてこんなベーシックなものを紹介?2年近くブログの毎日更新を続けているとネタ探しが大変になってくるのです。しかし改めて考えてみたらこういうベーシックなものについては何も書いてないので一度書いてみようと思った次第です。

日本でも有名なタイのインスタントラーメン、ママー。数多くのバリエーションがある中で多分これが王道中の王道、ど真ん中になるんじゃないだろうか? มาม่า รสต้มยำกุ้ง ママーロットトムヤムクン、「ママートムヤムクン味」であります。タイではトムヤムはココナッツミルク入りのこってりした「トムヤムクンナムコン」と澄んだスープでココナッツミルクを入れない「トムヤムクンナムサーイ」という2種類があったりするが、これはココナッツミルクなしのちょっとあっさりタイプ。

Untitled

海外のカップ麺らしく、中に折りたたみのフォークが入っている。これがまた折りたたみ部分がしっかりしないので食ってる途中によくクニャっとなってしまう。

Untitled

このママートムヤムクン味、袋麺バージョンもある。しかし食うなら圧倒的にこのカップ麺バージョンがうまい。袋麺には入っていないがカップ麺の場合、粉末スープを開けると中に乾燥エビが!なぜ袋麺には入れないんだろう?僕はカップ麺の場合、気のせいかもしれないけども麺までなんか袋のものと違ってうまいような気がするんだな。しかし少なくとも袋麺の場合とカップ麺では粉末スープの中に入っているものが違うので味も変えている可能性はあるかもしれない。あまり日本人が書いているタイ関連のブログでもこのことを書いている人はいない。明らからに袋麺とカップ麺で味が違うと思うんだけどなー。