pattaya barra fishing park 6

今回の週末は現在パタヤ在住のSさんの家でBBQしてお泊りさせてもらい、さらにパタヤ周辺の野池をアタックしてみようと言う話になっておりましたが、二人とも仕事が忙しく、事前調査が足らずで野池に向かったものの良いポイントを見つけられず、釣れる気配もないことからやはり釣り堀に行こうと方向転換。そこで訪れたのがここ、Pattaya Barra Fishing Parkでございます。


View Pattaya Barra Fishing Park in a larger map

場所は上記のようになっております。パタヤと言ってもパタヤの繁華街、スクムウィット通りからかなり東側に進んだあたり。

pattaya barra fishing park

ルールはこのような感じになっております。Barblessとか、One Angler-One Rod-One Hookとか書いてあるけど、知らずに竿2,3本出したり、カエシのある針をそのまま使ってたけど別に何も言われなかったな。。とりあえず釣り代は一人300THBです。ビールが小瓶しか置いてないがビアシンで一本60THBぐらいだった。全然良心的な価格ですな。

魚は、釣り堀の名前がBarra Fishing Parkとなってるだけあってプラーガポン、バラマンディが居ます。そしてプラーブック(なまず)やプラーニン、プラージャラメットなど二つある池にいろいろ混在してるようです。

しかし、パタヤでもこのへんに来ると他のチョンブリ県の田舎の町と何も変わらない。静かでぼんやりとしたいい空気。さらにここの釣り堀がめちゃ空いているので気持ちいい。僕ら以外に釣っていたのは白人のおっちゃんがもう一人だけ。暑いけど、のーんびりした時間を過ごせます。

釣りはルアーもOK、パン粉でのエサ釣りもOK。エサは言えば用意してくれます。しかし、、、釣れない。渋い。。。二人で昼13時ぐらいからビールを飲みつつルアーを投げていましたが釣果は40cmクラスのジャラメット一匹。僕はボーズ。

pattaya barra fishing park 3

うーん、明け方は釣り堀が開いてないので夕マズメ狙いでないと釣れないか?あと釣り堀の風景をいくつか張っておきます。

pattaya barra fishing park 2

pattaya barra fishing park 4

pattaya barra fishing park 5

pattaya barra fishing park 7