IMG_20151114_160634

バンコクでゴダイゴがライブをやるというので見に行った。

会場はバンコク病院の近くというので、どうせ近くのホテルのホールだろうと踏んでいったのだがなかなか見つからない。あたりを30分ほどうろついてやっと判明。ペッブリからソイ47に入って突き当りが会場だった。政府の施設と一緒になってるせいか、なんとかministryの看板はあるけど肝心のコンサート会場の看板がなかった。まあ、タイではあることです。念のため迷うことも考えて早めに出てきたので助かった。

かなり発売から遅れてメール予約で押さえたので席は思いっきり右端だったが六列目で結構ステージはちゃんと見えた。

IMG_20151114_160403

IMG_20151114_160408

この数年まともな規模のライブなど行ってなかったので久しぶりにちゃんとしたPAで聞くコンサートは快感でした。年季の入った演奏でふらついたとこなんてまるでないし、タケカワさんは歳相応に声は出てないんだけど客の扱いもうまくて後半はかなり盛り上がっておりました。

ゴダイゴメンバーでのバンコク来訪は35年ぶりらしい。とはいってもトランジットで10数時間居ただけらしくその後ネパールはカトマンズに移動してネパール王立競技場で6万人動員の屋外ライブを行ったらしい。ライブの途中その映像をバックのスクリーンに写してくれていたが、この映像もめちゃかっこよかった。これ、LDで発売されていたGODIEGO ON SILK ROAD(India & Nepal)に入ってんのか??このLDはほしいなあ。。。Turkey & Iran編もぜひみたい。この2枚は見たいなあ。。

ゴダイゴってエキゾチックでアジアンなテイストをふんだんに曲に取り込んでは居るんですが、日本のバンドなのに肝心の日本の民族音楽などはまったく取り込まない変なバンド。でも日本のバンドが日本の民族音楽とかを標榜すると下手に深く追求しすぎて非常にクドい音楽になりがちですが、ゴダイゴはそういうのがなくてヌケがよい。

シメは Holy and BrightMonkey MagicGANDHARA という西遊記3連発。特にHoly and Bright、GANDHARAはやっぱり聴いてると西遊記のエンディングが浮かんできますな。久しぶりに聞いてて目がうるうる来ました。思えば小学生低学年でアジアの景色の原風景ってこれだったかなと。その当時からポリスアカデミーとかの映画で華やかなアメリカの景色は何度も目にしてましたがアジアの神秘的な風景というのは西遊記のエンディングで流れるシルクロードの風景だったんじゃないかと。

小学校の時にそんな映像を毎日見ながら、29歳になるまではまったく海外に出ることもなくドメスティックに暮らしてましたがベトナムに旅行してから開眼し、いきなりバンコクで住み始めてすでに10年め。その曲を今バンコクで聴いてるのか、とそんなことを考えながら聴いてるとうるうるしてきました。

久しぶりにホント行ってよかったと思ったライブでした。