image

サラデーンのシーロムとの交差点のところからちょっと入ったところにぶっかけ飯屋がある。オフィス街にぶっかけ飯屋ってのは別に珍しくともなんともないが、結構OLに人気で昼時はかなり混み合う。タウンハウスを改造して飯屋にして、内装も手の込んだものではないけど、清潔にリフォームしてあって、若干健康志向で米は赤米のタイ米なんかも置いている。揃えているおかずの点数も普通のとこより2-3倍多くて、お値段も普通の店より若干高い。普通の店の10THB増しぐらいかな?

image

バタ臭い超ローカルなぶっかけ飯屋の雰囲気を清潔、健康志向としてOLに受けてるのはいいんだけど、おかずがめちゃ塩辛いんだな。。塩分、味の素たっぷりってな感じで、濃くて味の輪郭シャキーン!とした若い子受けする味付けです。

image

ていうところで、実際に食べてみると健康志向ってのは、本に載ってたり、皆が健康だって言うアイテムを幾つか揃えただけでそれ以上は深く考えてないんだなってのがよくわかる飯屋であります。別にDisってるわけでもなくどこもそんなもんですからねえ。ただ、それでも店が綺麗なのと濃いけどそこそこ上手いので割とよく行きます。。。しかしタイってなかなか吹っ切れた店が少ないですな。なんか、そこそこいいんだけど、詰めてほしい部分は詰めずに”なあなあ”みたいな。。

image

まあ、オーガニックでもうまくない店は潰れるもんな。。最近思うのはオーガニックな飯ってのは決してうまくないんだと思います。。