タグ: アップルストア

この金額。。。かなり無理をして iPhone X を購入 2017年12月08日

IMG_3169

土曜日の朝に iPhone7 でアップルストアアプリ開いて iPhoneX の値段確認してたらなんと納期が1~3日で配送、店舗の受け取りも即日が可能になってた。

これは買おうかなー?と考えているうちに店頭受け取りができなくなった。店舗在庫がなくなったということか。

というわけでもう一晩考えて次の日の朝もう一回ストア見てみると店頭在庫が補充されて復活。

早速ストアアプリから購入して当日受け取りでアップルストア行こうと考えてたが、アプリから購入する場合で、店頭受け取りは分割支払いのローンが申し込めなかった。アプリで買って分割払いするには郵送で送ってもらう場合のみらしい。。。

そうなると店頭での受け取り、かつ分割払いにするには店頭で購入する必要がある。じゃあ銀座か表参道でも行くかー!と行動開始。

表参道も銀座も素晴らしい行列でした。日本人も中国人も。在庫補充のタイミングをみんな知ってるのね。しかし、オンラインのアップルストアでカードで購入すればすぐに引き渡しできるのに、なんで皆そうしないんだろう。とにかく店頭購入するには列に並ばなければならず断念。

IMG_4795

結果、iPhone7 上のアップルストアアプリから無理をして一括払いで購入しました。本体価格14万円一括払いの買い物です。。。一昔前のパソコンか?

アップルストアの店の前でスマホから購入、在庫の準備が出来るまで2時間ほどコーヒー飲んだり町歩いたりして時間を潰してアップルストア銀座で受け取りしてきました。

たしかに操作体系が少し変わって扱いやすくなった感じはあるけど、今はまだホームボタン操作が画面下からのスワイプに変わっただけで目立った変化点は少ない。ボタン押し込み操作がなくなって、ほとんどの操作がスワイプになったのでより作業をサラサラこなしていける印象。

アップルによると iPhoneX は継続してアップデートを提供して随時インタフェースを改善していって来年には別物になるぐらいの勢いで変更されるとのことなのでそこが一番の楽しみかな。

↑ 最近 iPhone のケースは毎回ここのメーカーのケース買っております。

タイのApple Online Storeがタイ語対応になっている。 2014年11月08日

image

以前からタイでもアップルのオンラインストアは使えていて、何回かオンラインストアから製品を購入もしたことがあります。配送の状況を見ていると日本にいるのと同じように深センの工場から出荷されてバンコクに到着するパターンのものでした。タイのオンラインストアなのでタイバーツ決済となっています。

んで数日前からタイ語でストアのウェルカムメッセージが表示されていたが、タイのオンラインストアなんで特に何も気に留めてなかった。今日メールで「タイ語で利用できるようになってますよー」っていうお知らせを見て初めて気づいた。

iPadなどへのメッセージの刻印もタイ語で書き込むことが可能になっている模様。以前はできなかったのかな?まあ、どちらにせよ使わないだろうけどねー。日本でも同じだろうけど、なんかアジアの母国語で書き込むのってモッサリしてて嫌だわ。やっぱアルファベットでメッセージ刻印にしないと。

でも刻印したら中古で売っぱらうことが難しくなるからそもそも刻印のサービス使う人が少ないだろうけど。。彼女へのプレゼントでiPadとか買ってあげて気を利かしてちょっとしたメッセージを刻印で入れるのはいいけど新しい機種が出て買い換えたくなってくると刻印したものは売れなくて、かと言って家に置いておいても使わず、、、なんて状況になる可能性大なのでやっぱり使わないわな。。