image

さてさてバンコク生活も後数日。タイを出る前にこれは食っておきたいと思ったバーガーがこれ。ドライエイジビーフのステーキで有名なARNO’Sがやっているバーガーショップ。

ナラティワートとサトーンの交差点(チョンノンシ)からラマ3方面に数百メートル進んだところにあります。

お持ち帰りで、と持たされたのが1番上の写真みたいな長細い箱。なんか運動靴でも入ってんのかな?というような大きさの箱。んで結構重い。

image

開けるとこんな感じで箱の中に箱。セットの付け合せはサラダにしたので箱(目的のバーガー)、サラダ、ソース各種、ペーパーナプキン等。

image

image

ついにバーガーとご対面!と思って箱を開けたらまだ紙に包まれていた。土壇場でかなり焦らしますなあ。

image

ああ、包み紙が油でギットリ。こちらもウットリ、と言いたいところだがもうそこまで言い切れる歳ではございません。

image

はい!どーん!ビーフ1枚200gのTraditionalの2枚重ねでございます。肉重量400gか。かなりなもんですな。当然ながらかぶり付いたりはどう考えても無理。皿の上でナイフとフォークでこねくりまわす感じです。

image

これはうめーわ!と言いたいところですがお肉に余計な味付けをしていない分味がシンプルでチーズなどの味とイマイチバランスが悪いような気が。。。うまいのはうまいんだが、なんだかこれだけのしっかりした牛肉ならやっぱり厚切りのステーキで塩と胡椒だけで食いたいという気持ちが先行してしまう。

というわけでやはりARNO’Sならバーガーよりステーキに行きましょう。


ARNO’S BURGERS で ダブルトラディショナル 2017年09月11日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

またまたSteak Arno’s Butcher And Eateryでビーフイーティング 2017年07月08日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide